美味しい店:洋食系

2020.01.14

「パスタキッチン@中野」で タラコスパゲッティ

 いつもの中野駅。銀行に用事があったので珍しく南口。せっかくだから前から寄ってみようと思っていた店。

20011402


 「パスタ キッチン (PASTA KITCHEN)」 その名のとおりパスタ専門店。とりわけスパゲッティの種類が豊富で美味しいと評判の店。南口近く、ビルの地下一階にあって目立たないのだけど、昼食時は行列が出来ているそうだ。
 その豊富なメニューの中から選んだのがこちら。

20011405r

 「たらこイカしそのスパゲッティ(大盛り 1,200円)」
 大盛りは 150円増しね。しその味が良く効いたスパゲッティで、茹で加減も良くて、うん美味しい。

20011411
 タラコとイカのヌルヌルとアルデンテなスパゲッティのツルツル。どの店だって鉄板の組合せ。まずかろうはずもありませんね。

 30数年前?初期の頃のオリエントスパゲッティにあったシソ風味のタラコスパゲッティの味に似てると思った。たしかオリエントオリジナル?とかいう名前だったような。
 てなことはおいといて、美味しく頂いてご馳走様でした・・・#

◆パスタ キッチン (PASTA KITCHEN)
 中野区中野2-25-6 最寄駅:中野
 11:30-15:00 18:00-21:30 不定休

|

2020.01.04

「オリエント・スパゲッティ@中野」で 牡蠣とベーコンと野菜の醤油味

 ただひたすらダラダラと過ごしたお正月。元日からお笑いと駅伝とラグビーに明け暮れて、今日4日ようやく昼食にと出かけることにした。

200104orientspa01

 「オリエントスパゲッティ」。我が家から一番近くにあるパスタの名店。年末の外食納め・麺納めもこの店だった。

 開店時間をわずかに過ぎて着いてみると、先客は一人だけ。じきに後客続々。厨房はいつもの店長はおらず若者二人とフロア担当の女性一人。明日まではランチメニューはやっていないということなので、グランドメニューから秋冬限定のお気に入りをオーダー。

200104orientspa05

 「牡蠣とベーコンと野菜の醤油味スパゲッティ(大盛)1,250円」
 盛り付けなどのちょっしたところに店長との差が出てくるのかな。普段は牡蛎をメインにしつつ、ニンジンやベーコンをうまく前に出して、もう少し色合い鮮やかに見せていた気がする。

200104orientspa09

 牡蛎の風味、さらにベーコンの芳香と野菜の甘みが加わったソース(スープ)がアルデンテなスパゲッティに良く絡むのですね。

200104orientspa10

 大粒の牡蛎の一つを頬張ると、もう口腔内は全てカキ、かき、牡蛎。文句なしね。

 ソースまできれいにいただいて、ご馳走様。今年の外食初めはやっぱり麺類でした・・・#

オリエント スパゲッテイ orient spaghetti
 http://www.arthur-seaton.com/orient/ 1986open
 中野区新井1-23-22 最寄駅:新井薬師前 or 中野
 11:30-23:00 (ランチタイムは 15:00まで) 無休

|

2019.12.31

「オリエントスパゲッティ@中野」で 牛ミスジ肉のボロネーゼ

 さて大晦日のランチ。営業している店は少ない、というか殆ど無い。でも我が家から一番近くてお気に入りの店の営業情報は把握している。

191102orientspa02

 というわけで「オリエントスパゲッティ」。 先日来たときに年末年始の営業は確認していたのです。

191231orientspa01 191231orientspa02

 例によってランチタイムのドリンクに選んだのはランチ生ビール。最初に出てくるのは「キャベツのサラダ」。ランチのお奨めメニューを見ながらプハーっ。ひと口でおしまいね(^^;

191231orientspa03

 「牛ミスジ肉のボロネーゼ(大盛) 1,320円(税込)」
 副題?に「純生リッチャレッレ、削りクラノパターノチーズかけ」とある。正直なところ私にはボロネーゼとミートソースの違いがく判らなかったり、難しい名前のチーズも知らなかったりするのだけど、幅広の(タリアテッレという)麺を使うということだけ知ってる。詳しくはメニューの説明をご覧下さいまし。

191231orientspa04

 ボロネーゼのソースもさることながら、このタリアテッレのツルツル感とモチモチ且つシコシコな食感が素晴らしい。
 ご覧のとおり幅広麺の中央部が線のように盛り上がっている。これがこの好ましい食感を生み出しているのだろう。ちなみにこの麺は大成食品謹製の生麺ね。

 滅多に食べることがないボロネーゼ。この店の手にかかれば、不味かろうはずはない。美味しく頂いてご馳走様でした・・・・。

オリエント スパゲッテイ orient spaghetti
 http://www.arthur-seaton.com/orient/
 中野区新井1-23-22 最寄駅:新井薬師前 or 中野
 11:30-23:00 (ランチタイムは 15:00まで) 無休

|

2019.12.28

「オリエントスパゲッティ@中野」で生雲丹とヤリイカのクリームソース

 年末年始の連休がスタート。さて今日の昼メシはどうしようと考えつつ歩き出し、我が家から一番近い美味しいお店。

191102orientspa02

 「オリエントスパゲッティ」 およそ1ヶ月ぶりの訪問。店先のメニュー「本日のお奨めパスタ」に惹かれてそのまま入店。もちろんオーダーもそれ。

191228orientspa06 191228orientspa03

 ランチタイムに最初に出てくるのは「キャベツとカツオ節、キザミ海苔のサラダ」。そしてドリンクに選んだのは「ランチ生ビール」。これだからご近所徒歩ランチはやめられない。

191228orientspa10

 「生雲丹とヤリイカのクリームソース・スパゲッティ(大盛) 1,600円」
 見事なルックス。見るからに旨そう。生雲丹とクリームソースが合わないはずはありせんな。

191228orientspa12

 実際旨いのですよ。生ウニの風味とトロける旨さにヤリイカの旨みが加わって、これはもう文句ない文句ない。もちろん茹で加減だって完璧。

 今日のランチにこの店を選んだ私がエライ(^^; 美味しく頂いてご馳走様でした・・・・。

オリエント スパゲッテイ orient spaghetti
 http://www.arthur-seaton.com/orient/
 中野区新井1-23-22 最寄駅:新井薬師前 or 中野
 11:30-23:00 (ランチタイムは 15:00まで) 無休

|

2019.11.21

「オリエントスパゲッティ@中野」で ツナ・ナポリタン

 体調を崩して急遽仕事を休んだ。朝一で医者へ行って家で休んでいたものの昼飯は食べねばならぬと、ご近所へ。

191102orientspa02

 「オリエントスパゲッティ」 何度もリピートしている店だけど、平日の昼に来られることは滅多にない。だから今日は平日ランチタイム限定のサービスメニューをオーダー。

191121orientspa03 191121orientspa04

 平日でもランチタイムで最初に出てくるのは「キャベツとカツオ節、キザミ海苔のサラダ」。そしてドリンクに選んだのはランチ生ビール。右は粉チーズとバジル。

191121tunapori09

 「ツナ・ナポリタン(W盛)+フランクフルト 1,210円」
 ナポリタンと言っても例の数ヶ月に一度のオリエント風のやつではなく、ケチャップ入りの別物だそうだ。フランクフルトのトッピングは+100円。

191121tunapori11

 W盛りのボリューム感が伝わるように、視点を下げるとこんな感じ。ケチャップ入りといっても、ご覧のとおりケチャップケチャップした昭和系のナポリタンではなく、これもまたオリエント風の一つなのだろう。

191121tunapori12

 ボイルオーバーで提供というパスタがいい。このソースにはこのヤワさが合うのだと言うことがよくわかる。アルデンテとは合わせるソースや具材で変わるのね。ソースが絡んで上がってくるスパゲッティがなんとも言えず旨い。

 この店のメニューにハズレがあろうはずもなく、あっという間に食べ終わって、ご馳走様でした・・・・。

オリエント スパゲッテイ orient spaghetti
 http://www.arthur-seaton.com/orient/
 中野区新井1-23-22 最寄駅:新井薬師前 or 中野
 11:30-23:00 (ランチタイムは 15:00まで) 無休

|

2019.11.15

「ロメスパ バルボア@三越前」で 焼きナポリタン

   今週は「ジャポネ」「リトル小岩井」に続いて「ロメスパ(路面スパゲッティ)シリーズ」。今日もまた昼飯を食べ損ねて 16:00時過ぎという中途半端な時間に日本橋。

191115barboa00

 「ロメスパ バルボア 日本橋室町店」
 最寄駅は三越前か新日本橋だけど神田からもかなり近く、中央通りを日本橋方向に歩いてほんの数分という場所にある。お昼時はサラリーマンで行列ができるそう。

 なんでもこの日本橋室町店のほか、虎ノ門、霞ヶ関、神田小川町、アメ横にも店があって、カプリチョーザやハードロックカフェ、トニーローマなど多数のブランドを運営するWDIグループ の1ブランド。いわゆる資本系の店だ。

191115barboa02 191115barboa05

 幸い店内は空いている。券売機で食券を買って着席。

191115barboa03 191115barboa04

 間もなく紙コップではあるけれど、コーヒーが出された。15時から18時限定の無料サービスだそうだ。
 右は調味料。唐辛子、粉チーズ、タバスコ。その裏に隠れて塩とコショー。

191115barboa07

 「スパゲッティ(大盛り)750円」
 空いているせいか、さほど待つこともなくご提供。焼きスパゲッティというだけあって、焦げ加減が見事でしょう。

191115barboa08

 上からの画像だとボリュームが伝わりにくいので、少しだけ視点を下げるとこんな感じ。麺量は並盛りが 350g、大盛り 500g、特盛り 700g、メガ盛り 1kg(たぶん茹で後)だそう。

191115barboa10


 早速、まずは何もかけずにひと口。想像どおりというか特別なことはない。いわゆる昭和なケチャップベースのナポリタンにお焦げによる香ばしさが加わったもの。

191115barboa09

 途中で飽きてきたので、まずは粉チーズ。そしてタバスコを適量。その後さらに頼んでおいた「温泉玉子 100円」を崩してマゼマゼ。するとツルツル・ヌルヌルで食が進む。
 これ良いね。生玉子でも良さそうだ。

 これなら特盛りも行けたかなと思いつつ、ご馳走様でした・・・。

 ほかに気になったメニューは「焼きカルボナーラ」。えっ、一体何?それ。また機会があったら食べてみようと思った。

ロメスパ バルボア 日本橋室町店
 http://romespa-balboa.com/
 中央区日本橋室町4-3-12 最寄駅:三越前<神田
 11:00-22:00 土日祝休

|

2019.11.12

「リトル小岩井@大手町」で 醤油バジ大

 昨日の「ジャポネ」に若干の違和感(^^;が残ったままで大手町。そうだここにも路面スパの雄があったではないかと 16時過ぎの大手町ビル。

19112ltl_koiwai01r

 「リトル小岩井」。大手町ビル地下二階の飲食店街の中にあって、路面スパの老舗中の老舗。ジャポネのご主人はこの店の出身だとも聞く。
 かくいう私が行ったのは、まだデジカメなどない時代に一度だけ。だから画像も残っていない。でも記憶の中にある昔ながらのケチャップベース「ナポリタン」が懐かしい。
 この時間はさすがに行列もなく、すんなり着席。フロア担当のお兄さんにオーダーを告げて待つことしばし。

19112ltl_koiwai03

 「醤油バジリコ(大盛り) 680円」
 ジャポネのジャンボ(大盛り)に比べると、こちらの方がかなり少ない。盛り付けはこちらの方が美しい(^^;
 具材は小海老、豚肉にシソの葉、ピーマン、玉ねぎ、トマト、マッシュルーム。

19112ltl_koiwai04

 ジャポネの師匠筋だけあって、同じように茹で置きのスパゲッティを炒めるタイプ。食感はかなりヤワめ。ってか、こんなにヤワかったっけ?というのが素直な感想。

 醤油味はちゃんとあるけど、やや物足りない。卓上のコショーとタバスコを適量振りかけると、私好みに。さらにチーズを少量振って食べ進み、ご馳走様でした・・・。

 そうそう撮り忘れたけど「コールスロー」という名の酢水漬けキャベツが付いていて、これが口直しというかサッパリしていて良し。

 次回また機会があったら、昭和スパゲッティの王道とも言えるこの店のナポリタンで行こうと思ったのでした。

リトル小岩井
 千代田区 大手町ビル B2F 最寄駅:丸ノ内線大手町
 10:00-20:00 土 10:30-14:00
 テイクアウト月-金 7:00-20:00 日祝休

|

2019.11.11

「ジャポネ@銀座一丁目」de ジャリジャン

 つい先日、FBで友人A君が書いた「ジャポネ」を見て、そう言えば最近行ってないよなぁ。そう思うと居ても立ってもいられない。
 過去ログを調べたら最近どころか、もう10年も行っていないではありませんか。

19111101 19111104

 というわけで10年ぶりの「ジャポネ@銀座1丁目」である。全く変わらぬ佇まい?というか「銀座inz3」にあるマック奥の通路に突然現れるカウンターだけの店。

 16時という時間、満席ではあるものの、なんと行列は無し。ある程度の行列は覚悟していたのだけど、ちょっと拍子抜け。

19111106 19111109

 座りながら「ジャリコ、ジャンボ」とオーダー。左はメニュー。卓上の調味料はチーズにタバスコ、アジシオ。

19111116

 「ジャリコ・ジャンボ(大盛り) 750円」
 お隣さんのレギュラー(並盛り)と同時に出てきたのだけど、どちらも「あれっ?」と思うほど少ない。

19111119

 もう少し高さが判るように横から見るとこんな感じ。レギュラーでさえ「おおっ」と思わせられたかつての「ジャポネ」ではなくなっているようだ。なんだ、これなら「横綱」だってそんなに気負わずにいけそうぢゃんと。

19111122

 ともあれ気を取り直して、麺に喰らいつきましょう。

 醤油ベースのジャリコの場合、具はエビ、肉、しその葉にトマト、しいたけ、オニオン、小松菜。

 アルデンテなんかとは無縁の茹で置きスパゲッティ(^^;が、大きなフライパンの中でこれらの具材と一緒に炒められ、渾然一体となった旨みを出して・・・いたはずだったんだけど、ここでも「あれっ?」。

 味が薄いというか・・・私好みではない。ジャリコやジャポネに特有の焦げた醤油の香ばしいニオイと味が希薄なように感じた。うーむ、どうしたんだジャポネ。単なるブレか?

 粉チーズを少々とタバスコを多めに振りかけて食べ進み、すんなり完食。

 小麦粉製品の値上がりのせいで徐々に量が減ってきているとも聞く。そうして今では普通の店と変わらぬボリュームになってしまった感がある。長い間値段を据え置いてくれているので文句は言えないのだけどね。
 むしろ私的には値段は上がっても元のボリュームと味をキープしてくれた方がうれしいなと。

 ともあれ、また機会があって行列がないようだったら食べてみよう。このボリュームなら今度は「横綱」かな。ブレがないことを祈りつつ・・・♭

 さて、すぐそばにある沖縄のアンテナショップ「銀座わした」にでも寄って帰りましょう。

スパゲッティー&カレー ジャポネ
 中央区銀座1-2 銀座 INZ3 最寄駅:銀座一丁目<有楽町
 10:30-20:00 土曜日 10:30-16:00
 日祝休 創業1980年らしい

|

2019.11.02

「オリエントスパゲッティ@中野」で 海の幸スパゲッティ

 良く晴れた土曜日。本来ならどこか遠出でもしたいところだけど、今日は夕方からラグビーW杯決勝がある。というわけで昼食も近場で。

191102orientspa02

 「オリエントスパゲッティ」。我が家から一番近いパスタの名店。30年以上前から通っているのだけど、最近思い出したように激しくリピート。
 カウンターに座ってメニューを眺め、久しぶりにトマトソースベースのスパゲッティをオーダー。

191102orientspa04

 ランチタイムで最初に出てくるのはいつも「キャベツとカツオ節、キザミ海苔のサラダ」。そしてドリンクはランチ生ビール(^o^)v

191102orientspa06

 「トマトソースベースの海の幸スパゲッティ 1,200円」
 ランチタイムは大盛りサービスね。使われている海の幸はムール貝、海老、ヤリイカ、アサリ、タコ、牡蛎の6種類。

191102orientspa12

 二枚の大きめなムール貝が目を惹きますな。だけどフォークとスプーンだと食べにくい。ここは素手で(^^;

191102orientspa10

 アルデンテなスパゲッティがトマトソースをまとって上がってきますね。海の幸がいい出汁になっていて旨い。バゲットがあったら残ったソースをキレイに拭い取りたいところだ。

 本当にこの店のメニューはどれもハズレがない。残さないよう、スプーンでできる限りソースもすくい取ってご馳走様でした・・・・♭

オリエント スパゲッテイ orient spaghetti
 http://www.arthur-seaton.com/orient/
 中野区新井1-23-22 最寄駅:新井薬師前 or 中野
 11:30-23:00 (ランチタイムは 15:00まで) 無休

|

2019.10.28

tokinon(ときのん) 50/1,4@中野昭和新道

 もの凄く久しぶりの「中野写真機居酒屋 tokinon(ときのん) 50/1,4」。変わった店名でしょう。ご主人の名前とレンズのブランド名・スペックを合せたものなのですね。

191028tokinon01

 中野昭和新道商店街の中ほどにあって、夜ごとカメラ好き写真好きが集まってくるお店。パニパニで一杯やった後、ふらりと寄ってみることにした。
 10人も入ればもう一杯という小さな店。先客は4人ほど。かつては知った顔が必ず一人二人はいたはずだけど、長い間ご無沙汰していたせいで判るのはご主人だけ(^^;

191028tokinon02 191028tokinon03

 カウンターの天板に並ぶ酒類。大好きな与論の黒糖焼酎「(島)有泉」に、なんと"BLACK BUSH"も。嬉しいね。

191028tokinon04

 「カンパチ?の刺身」
 かつてと変わらず「有泉」の水割りで一杯始めると、お通しに続いてポンと出てきたのがこれ。値段は不明、てか頼んでないし(^^ゞ あまり脂が強くなく身が締まっていて旨い。だから文句は無い。

 「有泉」をもう一杯。だいぶ気持ちよくなってきたところで頼んだのはスパゲッティ。

191028tokinon05

 「スパゲッティ・ナポリタン」
 値段忘れた。トッピングはその日によって変わることもあるけれど、ケチャップベースの昭和の薫り高いナポリタンなのです。

191028tokinon06

 これはこれで大好きなんですね。大びんのタバスコを多めに振りかけて頂きます。

 元々はトンカツがメインのお店なんだけど、スパゲッティのほかチャーハン、サンドイッチ、焼きうどん、シチュー系 etc. なんでもあるんです。

 写真やカメラに興味があって、何より飲んで食べたい方には、是非一度どうぞとお奨めしておきます。

中野写真機居酒屋 tokinon(ときのん) 50/1,4
 http://tokinon5014.main.jp/
 ブログ http://tokinon50-14.way-nifty.com/
 中野区中野5-47-6 最寄駅:中野駅
 18:00-24:00 日祝休

|

より以前の記事一覧