美味しい店:洋食系

2019.09.14

「オリエント・スパゲッティ@中野」のナポリタン

 出かけた娘たちが帰り道で、店先に出されているメニューを見て「ナポリタンやってるよ」とメッセージをくれた。

190914oroentspa03r

 それは是非行かねばと我が家から徒歩2分の「オリエントスパゲッティ」。ここのところ何度か書いているけど、その筋?では有名なパスタのお店。そしてここのナポリタンがまた旨いのですよ。
 またこのナポリタンは、いつも食べられるとはかぎらない。ソースを仕込むのが大変だそうで数ヶ月に一度、ソースがなくなるまでの一定期間のみというレアもの。

190914oroentspa09 190914oroentspa12

 メニューで確認してナポリタンをオーダー。ランチタイムなので麺の大盛りのほかドリンクとキャベツのサラダがサービスで付く。ドリンクは当然生ビール(ミニグラス)ね。でも一口で終わってしまった(^^;
 厨房からの鍋を振る音が途切れてしばくすると、店長自らがサーブしてくれました。・・・来る度にしつこくまだかまだかと聞いたせいかも(^^;

190914oroentspa17

 「オリエント風ナポリタン(大盛り) 1,100円(税抜)」
 オリエント風と名前が付いているとおり、この店のオリジナル。喫茶店などで出すケチャップ系では断じてない(・・・大好きだけど)。単にトマトソースを使っているというわけでもない。マリナラソースとアメリケーヌソース(いずれもオリジナル)をベースとしたスパゲッティなのだそう。

190914oroentspa24

 メインのトッピングにはフランクフルトと小エビ。これがまた旨い。フランクフルトのジュワッとエビのプリッとした食感が堪りませんね。

190914oroentspa26

 もちろん茹で加減はアルデンテ。このイカとエビが香る旨いソースをタップリと絡めて頂くのですね。うん、旨い。待った?甲斐があったというもの。

 ソースまでキレイにスプーンですくって、ご馳走様でした。

 この「オリエント風ナポリタン」。人気メニューだと聞くから是非年間を通して出して欲しいものなのです。

 未食の人には一度是非どうぞとお奨めしておきます・・・・#。

オリエント スパゲッテイ orient spaghetti
 http://www.arthur-seaton.com/orient/
 中野区新井1-23-22 最寄駅:新井薬師前 or 中野
 11:30-23:00 (ランチタイムは 15:00まで) 無休

|

2019.09.03

「オリエント・スパゲッティ@中野」で たらこイカ納豆

 ここのところ思い出したように通い始めている「オリエントスパゲッティ」。言わずと知れたというか その筋?では有名なパスタのお店。

Orient_spa01

 「たらこ・イカ・納豆 1,050円」
 今日のオーダーはお気に入りのこれ。

Orient_spa02

 海苔の下に見えているのは納豆。イカは海苔に隠れてしまっていて見えない。

Orient_spa03

 元々ツルツルのスパゲッテイにタラコと納豆のヌルヌル、そしてイカのツルンとした食感が、見事にマッチしているのですね。

 いつだってこの店のスパゲッテイは美味しい。あのオリジナルのナポリタンはいつやってくれるのだろう。

◆オリエント スパゲッテイ orient spaghetti
 http://www.arthur-seaton.com/orient/
 中野区新井1-23-22 最寄駅:新井薬師前 or 中野
 11:30-23:00 (ランチタイムは 15:00まで) 無休

|

2019.08.31

大成食品直営「MENSTA@中野ブロードウェイ」のナポリタン

 最初は「オリエントスパゲッティ」を覗いて見たのだけど、店先のメニューにお目当てのナポリタンは無し。

190830mensta01 190830mensta02

 それではと寄って見たのがこちら。先日、中野ブロードウェイの地下にオープンした「麺テイスティング・カフェショップ MENSTA」。 大成食品直営店として生麺を売っているだけではなく、10席ほどだけど生パスタのイートインスペースもある。

 先日はミートソースを食べた。今日はオリエントスパゲッティに振られたこともあって、ドーしてもナポリタンでなければならぬ。

190830mensta03

 「魔性のナポリタン 800円+温たま 100円」
 いつもの店長さんが、目の前で鍋を振ってくれて出来上がり。いいニオイ。具材はベーコン、シメジ、ピーマン、タマネギなど。トマトソースというかいわゆるケチャップベースだと思われる。

190830mensta05

 パスタはもちろん大成食品謹製の生リングイネ。コシとかではなく、凄いモチモチ感。旨い麺だ。私的にはもう少しツルツル感があると申し分ないのだけどね。
 あ、温玉を崩すとそのツルツル感に貢献するか(^^;

 強いて言えばソースにもうひと工夫必要かも。まぁオリエントのナポリタンと比べてしまいがちな私が間違っている。
 次回は「クリーミー明太子」か「カルボナーラ」をイッてみたいと思う。

麺テイスティング・カフェショップ MENSTA
 中野ブロードウェイ地下1階 2019/8/12オープン

|

2019.08.27

「オリエント・スパゲッティ@中野」あさりスペシャル

 安曇野から帰った直後に食べに来て以来、今月二度目の「オリエントスパゲッティ」

 この店のオリジナルソースで作る「ナポリタン」を目当てに行ったのだけど、まだそのソースを作っていないのだそう。8月下旬にはって言ってたのにぃ(^^;
 仕方ない、メニューを眺めあまり頼まないものをとオーダーしたのがこちら。

190827orientspa15

 「スパゲッテイ・あさりスペシャル 1,200円」
 アサリの他、納豆・キムチ・三種のキノコ・青じそ、を使ったスープスパゲッティ寄りの一品。アサリの旨みが良く溶け込んでいて、これにそれぞれの具材の旨みが加わる。

190827orientspa19

 アルデンテのスパゲッテイと相まって文句なし。この店のメニューはどれを頼んでもハズレがない。美味しく頂いてご馳走様でした。

 さてあの「ナポリタン」はいつやってくれるのだろう。

オリエント スパゲッテイ orient spaghetti
 http://www.arthur-seaton.com/orient/
 中野区新井1-23-22 最寄駅:新井薬師前 or 中野
 11:30-22:00 (ランチタイムは 15:00まで) 月休

|

2019.08.23

大成食品直営「MENSTA@中野ブロードウェイ」で生リングイネ

 この 8/12、中野ブロードウェイの地下にオープンした大成食品直営の生麺販売店「麺テイスティング・カフェショップ MENSTA」

190823mensta01

 ようやく行くことができたので、イートイン式のカフェでスパゲッティを食べてみることにした。

190823mensta03 190823mensta02

 店内は前方にパスタや中華麺を始めとする生麺の売り場(冷蔵ショーケース)があって奥にカウンター5席?のイートインスペース。ここでスパゲッティやソフトドリンクが供されるようになっている。

190823mensta04

 こちらが現時点におけるイートインカフェのメニュー。まだ発展途上だそう。

190823mensta06

 「ミートソースで生パスタ(リングイネ)680円」
 実はパスタの提供は今のところ 15:00までで、この時間(16:20)は麺類の販売だけしかやっていないのだそう。でもせっかくだからとミートソースならできますと店長さん。

190823mensta07

 大成食品の生リングイネは「トリパニ」でも「オリエントスパゲッティ」でも食べたことがあるけど、そのツルツル感と、コシというより麺を噛み締めるときのギュッという食感が特徴。いかにも生麺というリングイネになっている。

 美味しく頂いて、ご馳走様と出ようとすると、アイスコーヒーかアイスティーがサービスで付くというのでアイスティーを頂いた。

 落ち着いたらラーメンも始めるという。そのラーメンの有無に拘わらず、近いうちにまた来ることにしよう。おっと、その前に生麺を買って帰らねば。

麺テイスティング・カフェショップ MENSTA
 中野ブロードウェイ地下1階 8/12オープン

|

2019.08.14

「オリエント・スパゲッティ@中野」夏のメニュー 3種+1

   安曇野から下界へと戻ると、やはり酷暑。一足先に戻っていた娘に言わせると今日は何度かザッと雨も降ったし、まだいい方だと。そうは言われても家内的には、とても夕食を作る気にはならないのだそう。
 そんなわけで、家族全員一致で決めたのは「オリエントスパゲッティ」

 全員違うものをオーダーしたので、出てきた順番にご紹介。と言っても画像だけだけど。

190814orientspa06

 「サーモン・アボカド・モッツァレラのカッペリーニ(冷製)1,300円」
 ちょっとしつこそうな名前の具材が並んでいるけど、トマトの酸味がよく効いて、むしろサッパリ。とても美味しかったのだそう。

190814orientspa08

 「冷やしタラコ・純生リングイネ(冷製)1,100円」
 キムチと生イカが入ってほんのりゴマ風味。これもまたキムチの酸味でサッパリ系だそう。

190814orientspa09

 こちらは大成食品謹製の生パスタを使ったメニューね。極太のリングイネでも冷製に合うんだ。

190814orientspa10

 「ナスとベーコンのサラダスパゲッティ(冷製)1,200円」
 名前どおり見た目どおり(^^; 中央の半熟玉子を途中で崩して食べるのがお奨めとは家内の弁。

190814orientspa11

 「トマトソースベースの海の幸 1,200円」
 これだけ、冷製ではなく通常の温かいメニューね。

190814orientspa12r

 海の幸は、エビ・ヤリイカ・ムール貝・アサリ・タコ。魚介の旨みが良く出ていて、これ旨い!

 どれも美味しくいただいて大満足。家族みんなが大好きなオリエントスパゲッティなのでした。

 ちなみにあの「ナポリタン」は8月下旬の予定だそう。

オリエント スパゲッテイ orient spaghetti
 http://www.arthur-seaton.com/orient/
 中野区新井1-23-22 最寄駅:新井薬師前 or 中野
 11:30-22:00 (ランチタイムは 15:00まで) 月休

|

2019.08.07

鉄板焼 ORCA(オルカ)@新宿三丁目

   友人達とちょっとゴージャスな呑み会。場所は新宿三丁目。末廣亭がある三角地帯の小さなビルの地下。入り口からしてかなり判りにくい。よく言えば隠れ家的ってヤツね。

Orca_hp2

 「新宿 鉄板焼 ORCA(オルカ)」。上の画像はお店のHPから拝借した店内のもの。他にテーブル席や掘り炬燵式の小上がり席がいくつかある。
 我々一行は鉄板前のカウンターを案内されて着席。

190807_orca00

 飲み物と前菜が出されると間もなく目の前の鉄板で調理が始まる。先にコースを書いておきましょう。

 「A5仙台牛オルカコース 10,800円」
 前菜三種盛り・焼き前菜(上の画)・シーザーサラダ・鮮魚のムニエル・カナダ産活けオマール海老・A5仙台牛のサーロインステーキ・ガーリックライス・お椀・香の物・デザート。

 これらのうち印象的だった画像をいくつか載せておきます。

190807_orca02r

 「サーモンのムニエル トマトソース」

190807_orca05r

 「カナダ産活けオマール海老」
 店内の水槽から取り出して、その場で焼き始める。

190807_orca06r 190807_orca07r  

 もっと暴れるのかと思ったら意外に静かに焼かれて逝く。

190807_orca08r

 ご提供。旨い。カニを食べる時と一緒で全員無言の瞬間。誰も見ていなかったら食べ終わった殻をしゃぶりたいくらい(^^;

190807_orca09r 190807_orca10r  

 「A5仙台牛のサーロイン」が同じく目の前で焼かれ、最後にフランベ。
 この結構お年のように見えるシェフの技が素晴らしい。正に職人芸。フォークと起し金(へら?)、そしてペティナイフ?だけで、良くあれだけの事をやってのけるものだと感心してしまう。他のお客さんも含めて見入ってしまう感じ。

190807_orca11

 いかかでしょう。「A5ランク仙台牛のサーロインステーキ」
 美しいよね。見るからに美味しそうだよね。

190807_orca12

 実際、美味しいのですよ。醤油とワサビが私的ベスト。

190807_orca13

 続いてご飯ものとして「ガーリックライス・お椀(ナメコ汁)・香の物」のセット。このガーリックライスも目の前の鉄板で。

190807_orca14r

 最後に、デザートをこんな風にして出してくれた。私の誕生日をお店に伝えておいてくれた友人のサプライズだ。

 一つ一つは、そんなにボリュームがあるように見えないのだけど、どれもこれも美味しくて結構お腹いっぱい。ご馳走様でしたと店を出た。

 そう簡単に来られるお値段の店ではないのだけど、また機会があって且つお小遣いが許すのなら、再訪したい店の一つになった。

新宿 鉄板焼 ORCA(オルカ)
 http://www.orca2011shinjyuku.com/
 新宿区新宿3-12-11 石井ビルB1 最寄駅:新宿三丁目
 17:30-23:00(LO 21:30)日曜 17:30-22:00(LO 20:30)
 月曜休(祝日営業)他に盆・正月休

|

2019.07.28

「オリエント・スパゲッティ@中野」でランチタイム

 この店もまた「もっと頻繁に行くべき中野の名店の一つ」などと言いつつ、なんと1年と3ヶ月ぶりの「オリエントスパゲッティ」

 家内と二人、開店間もない時間に着いてみると、先客は一組。

190728orientspa_1 190728orientspa_2

 カウンターに座ってメニューを眺め、家内は冷製を、私はいつものタラコ系を。

190728orientspa_3

 ランチタイムはミニサラダとドリンクがセット。私は生ビール。ほんの少しなのでひと口でお終い。ほぼ「ぐい呑み」サイズ? 返って火がついてしまいそう。

190728orientspa_4

 「たらこ・イカ・納豆(大盛) 1,050円」
 今日のオーダーは好物のこれ。ランチタイムだから大盛り無料。海苔の下にはイカと納豆が控えている。

190728orientspa_6


 タラコと納豆のヌルヌル、さらにイカのツルツル感が、アルデンテなスパゲッテイに、実に良く合うのですね。とにかく旨い。

190728orientspa_5

 「生シラスと農園菜野菜 純生リングイネの冷製 1,100円」
 家内が頼んだもの。スパゲッティ(リングイネ)の冷製というのにはピンとこないのだけど、少し食べさせて貰った。生シラスの風味としっとり感いい。

190728orientspa_7

 大成食品謹製の生パスタがまたいい。もちもちのリングイネ。文句なしですな。
 この麺が食べられるのは、私の知っている範囲では「とりパニ」とココだけかな?

 2人とも美味しく頂いて「ご馳走様でした」と店を出しな、店長が「8月に入ったらナポリタンをやりますよ」と声をかけてくれた。
 この店のナポリタンは本当にスペシャルなのだ。いわゆる町のケチャップ系ナポリタンも好きだけど、オリジナルソース(マリナラソースとアメリケーヌソース)で和えるナポリタンなのですね。なかなか他では食べられない逸品なのですよ。

 果たして8月のいつ頃からだろう。来週あたりには、また行ってみねばなるまい。楽しみにしていよう。

オリエント スパゲッテイ orient spaghetti</
 http://www.arthur-seaton.com/orient/
 中野区新井1-23-22 最寄駅:新井薬師前 or 中野
 11:30-22:00 (ランチタイムは 15:00まで) 月休

|

2019.07.12

「PRONTO」で 夏のピリ辛タンタンメン

 お昼時に時々立ち寄る「PRONTO(プロント)」。普段からフードメニューはスパゲッティがメインの店だ。毎度頼むのは一番安いし好物のミートソースなのだけど、何気なくメニューを見ると「タンタンメン」の文字が。初めて見た。

190712_pront

 「夏のピリ辛タンタンメン 850円」
 早速頼んでみた。薄切りの豚バラ肉と茄子が載っていたりして、見た目はパスタチック。

 食べてみると麺はスパゲッティのもの。生パスタを使っているそうだ。プロントだからこうするのだろうけど、ちょっと邪道的な面白味がある。

 味は山椒というか華椒かな?とラー油の軽いピリ辛。ふむふむ、それなりに美味しい。けど、やっぱり中華麺でないという違和感はつきまとう。PRONTOは 普通のスパゲッティ類が結構美味しいから、余計に。
 もう一度食べることはないかもしれない(^^;

PRONTO (プロント)
 https://www.pronto.co.jp/index.htm

|

2019.07.05

「ヒルトン小田原リゾート&スパ」で 湯ったりランチビュッフェ

 金曜日。平日の都内はやはり混んでいる。初台南で首都高に乗るまでが ひと苦労。そのせいもあって、ゆとりを持って出たつもりが到着は予約時間ギリギリとなった。

190705hiltonoda01

 「ヒルトン小田原リゾート&スパ」
 東京から2時間弱。小田原にヒルトンホテルがあるとは知らなんだ。

190705hiltonoda02 190705hiltonoda03

 温泉好きの家内のリクエストで、ここのレストラン「ブラッスリー フローラ」での「湯ったりランチビュッフェ」というプランを予約したものだ。

190705hiltonoda04

 11:30スタートの 90分一本勝負。まずは家内と二人、食べたいものをひと通りとって、このルックスだけで結構満足。あ、撮ってないけどドリンクバーも付けている。

190705hiltonoda05

 ローストビーフをメインに肉類中心のコーナーや魚介中心のコーナー。

190705hiltonoda06

 さらにその他海の幸、山の幸。もちろんサラダバーも充実。最初に取ってきたモノだけで、もうお腹いっぱいの幸せいっぱい。

190705hiltonoda07 190705hiltonoda08

 でもこちらのデザートや果物は別腹だそう(^^;

Hilton_flora

 そうしてこちらが大浴場。もちろん天然温泉ね。画像はHPから拝借したもの。

 滞在時間は3時間ほどだったけど、比較的安いしで大満足の小田原ヒルトンなのでした。

ヒルトン小田原リゾート&スパ
 https://hiltonhotels.jp/hotel/kanto/hilton-odawara-resort-and-spa

|

より以前の記事一覧