美味しい店:洋食系

2021.11.11

新宿三丁目「鉄板焼 ORCA(オルカ)」

  緊急事態宣言や蔓延防止やらが全て明けて若干間が空いたけど友人二人との呑み会。先に日付だけ決まっていて店の選定は任せていたらこの店になった。結構な散財を覚悟(^^;

Orca_hp2

 「新宿 鉄板焼 ORCA(オルカ)」 二度目の訪問。改めて書いておくと場所は新宿三丁目。末廣亭がある三角地帯にあって斜め前には「999(カオカオカオ)」があったりする。(上の店内画像はお店のHPから拝借したもの) 他にテーブル席や掘り炬燵式の小上がり席がいくつかある。あ、ちなみに「オルカ」ってシャチのことだそう。

 可愛いくて感じのいいお姉さんにこの鉄板前のカウンター席を案内されて着席。

211111_orca02

 そしてまずは生ビール(たしかプレミアムモルツ)で乾杯。(以降はハイボールだったり焼酎ハイだったり)
 オーダーは「オルカコース 13,200円也(税込)」 以前より 2,000円も上がってる。高っ!と思ったけど予約時にこれで決めているのだからしょうがない(^^;

211111_orca01

 「前菜3種盛り」
 最初に出されたのがこれ。この前菜が出されると目の前の鉄板で調理が始まる。

211111_orca03

 「焼き前菜」
 左はオクラとシイタケ。右はタラコが混ぜられたコンニャク。食感が素晴らしい。もちろんお味も。

211111_orca05

 「シーザーサラダ」

211111_orca06

 「旬魚のムニエルと季節の茶碗蒸し」 茶碗蒸しの写真撮り忘れた。

211111_orca07

 「カナダ産活けオマール海老」
 まずは店内の水槽から取り出した状態。つつかれて怒ったのだろう。前腕を広げている。

211111_orca08

 そしてそのまま鉄板で焼き始め海老反りの図。ほとんど暴れることもなく焼かれて逝った。

211111_orca09

 盛り付けられて出来上がり。メインディッシュその1ね。蟹を食べる時みたいに三人とも無言(^^; もちろん旨いに決まっている。

211111_orca10

 「A5仙台牛のサーロインステーキ」

211111_orca11

 レアでお願いしたので鉄板でサッと焼いて軽く下味を付けたらフランベ! フランベ!

211111_orca12

 お皿に盛られたのがこちら。メインディッシュその2だ。添えられたガーリックチップとワサビで食べるとこれが絶品。素晴らしい。

211111_orca13

 「ガーリックライス・お椀(ナメコ汁)・香の物(お新香)」
 このガーリックライスも目の前の鉄板で焼いてくれたものだ。

 最後に「デザート」が出たけど写真撮り忘れた。生クリームの上にイチゴなど数種類のフルーツ、少量のシャーベツト。

 前回と同じ結構お年のように見えるシェフI氏が全て焼いてくれた。HPを見ると4店舗あるオルカの相談役だそうだ。
 相変わらずその技が素晴らしい。正に職人芸。フォークと起し金?(スクレイパーのような長い金属ヘラ)、そしてペティナイフだけで全てをこなしていく。凄い。思わず見入ってしまった。

 全て美味しく頂いてご馳走様でした。そうそう頻繁に来られる店ではない。でもまた機会があって家計の事情が許すのなら再訪必至の店なのでした・・・・。

新宿 鉄板焼 ORCA(オルカ)
 http://www.orca2011shinjyuku.com/
 新宿区新宿3-12-11 石井ビルB1 最寄駅:新宿三丁目
 17:30-23:00(LO 22:00)日曜 17:30-22:00(LO 21:00)
 月曜休(祝日営業)他に盆・正月休

| |

2021.08.22

埼玉県日高市「サイボク」で ポークのランチ

 寄生(帰省)していた次女を川越まで送っていくついで。以前から行ってみたいと思っていた施設へ家内を含め三人で寄ってみることにした。

Saiboku_main

 「サイボク(SAIBOKU)」 この施設はあの有名な「霞が関カンツリー俱楽部」の西隣りにあって「豚を通じた食と健康のテーマパーク」なのだそうだ。

 正式名称は「株式会社 埼玉種畜牧場」で、その略称が「サイボク」というわけ。広大な敷地内には社屋や工場の他にレストランやミートショップ、青果物売り場等々。一つ一つが広く大きい。詳しくはこちらなどをどうぞ。

210822saiboku01

 レストラン開店時間の11時をわずかに過ぎて着いてみると、ちょうど整理券を配っているところだった。まださほど混んではおらず、すんなり着席。

 メニューから選んだのは一度食べて見たかった SGP(さいたまゴールデンポーク)の「ロースかつ定食」。そしてせっかくだからと「ポークステーキ(単品)」も頼んで三人でシェアすることにした。

210822saiboku02

 最初に出て来たのは「ノンアルビール 430円」セットのキャベツにカップスープ

 ノンアルを飲み切り、少々バサついたキャベツもなくなったころ、家族全員分の料理がほぼ同時に出てきた。

210822saiboku03

 「SGPロースとんかつ(セット) 2,200円」
 やや粗目のパン粉がカラッと揚がったようで、きれいなキツネ色。破綻もない。

210822saiboku04

 一番厚い部分を返してみると、とてもよく火が入った状態であるのが見て取れる。昭和な香りのするとんかつだ。
 まずは何もつけずに食べてみると、なるほどゴールデンポークを名乗るだけのことはあって肉自体はとても旨い。でも惜しいかな、火が入り過ぎ。トリュフ塩も良かったけど、これならソースでいいかと途中からソースをトバッ! カラシもたくさんつけて頂いた。

 開店と同時にどっと入ったお客さんたちのオーダーがほぼ同じようなタイミングで次々と提供されているので、なるほどねという感じでもある。

210822saiboku07

 「やわらかヒレかつセット 1,500円」(セットとはライスorパンとスープのこと)
 家内のオーダー。美味しいと言っていたけど一切れ分けてもらうと、こちらもヒレにしてはやや硬めの印象。肉は旨いのだけどね。

210822saiboku06

 「サイボク特製ハンバーグセット付 1,350円」
 次女のオーダー。美味しかったそうだ。

210822saiboku05

 「ポークステーキ(単品) 1,480円」
 シェアして食べたもの。SGPではないようだったけど、これがなかなか旨かった。頼んでみて正解。

210822saiboku08

 レストランを出て外のカフェ風売店で「ソフトクリーム 300円」をデザートに。いやぁよく食べました。また機会があたら今度は BBQのスペースに行ってみようかなと思いました・・・。

 昨日今日の二日間は糖質制限のことも忘れて、炭水化物祭り状態。明日からまた頑張らねば。

サイボク SAIBOKU
 https://www.saiboku.co.jp/

| |

2021.06.03

中野薬師柳通りに新店「Espoir」フレンチ?

 いつオープンしたのだろう。新井薬師への表参道である柳通りの中ほどに出来た店。今日、店先に飾られた生花で気が付いた。

210603_espoir_02r

 「Espoir (エスポワール)」 元ラーメン居酒屋の「六や」があった場所。しばらくの間 空いたままだったのが最近何やら作業をしてるなとは思っていた。
 ちらりと中が見えた。ほぼ居抜き状態のようだ。

210603_espoir_03r

 外に出されていたメニューがこちら。店名はフレンチなのだけど、ボロネーゼとかジェノバソースとかあるからイタリア? ハンバーグもある。これだけだと方向性は判らない(^^;

 これまでの経緯からあまり良い立地とはいい難い。このコロナ禍の緊急事態宣言中にオープンするなんて度胸あるなと思ってたら、営業時間はなんと 23:00までとある。これまた度胸あるなと(^^;

 ともあれ、落ち着いたら一度寄らせてもらいましょうかね。

Espoir (エスポワール)
 中野区新井1-18-4 最寄駅:新井薬師前
 11:00-23:00 中休み無し? 定休日不明

| |

2021.05.02

最近のお気に入り「むさしの森珈琲 井草店」

 タイトルどおり最近の土日祝のお気に入りはこちら。都県境を越えずにすむしね。
 私の高校時代はあちこちに喫茶店があり、どの店でもモーニングサービスは当たり前だったけど、いつ頃からかドトールやスタバみたいなチェーン店に押されてモーニングサービスだけでなく喫茶店自体が次々と無くなってしまった。結果その手のチェーン店系以外で残ったのは駅近くならルノアールで、郊外型ならコメダ珈琲に代表されるP有りのこんな店。

210503musamori01

 「むさしの森珈琲 杉並井草店」
 スカイラーク系ね。この店のいいところは適当に郊外なせいか駐車無料なこと。店内での時間制限もないし無料WiFiも完備。もちろん店内の造作も雰囲気も良し。

 今日もGWでも出勤する娘のアッシー君を務めた後、家内と二人で早い時間に訪問。しばしノンビリタイム。

210503musamori02

 「モーニングセット+ミニサラダ 682円」 アメリカンコーヒーは 462円でミニサラダは 220円ね。

210503musamori03 210503musamori04

 「カフェラテ+ふわっとろパンケーキ 946円」
 家内が頼んだもの。実態はメレンゲらしいので美味しいけど食べた気にならなかったそうだ(^^;

 珈琲のお代わり (200円)なんかしたりして、なんとなくダラダラと。でも豊かな時間を過ごすことができるのです。

 また機会を見つけて来てみよう。ちょっと遠くなるけど三鷹の東八道路沿いにもあるらしい。そっちにも行ってみようと思っている。

◆むさしの森珈琲
 https://www.skylark.co.jp/mmcoffee/

| |

2021.01.27

「オリエント・スパゲティ@中野」で チキンオムライス

 なんとなくFBを眺めていたらいつもの「オリエントスパゲティ」で珍しいランチメニューを提供するという。

191102orientspa02

 しかもそれは「チキンオムライス」だとか。そ、ソ、それは食べておかねばならぬと出かけることにした。開店時間ちょうどに着いて、カウンターに着席。オーダーを告げて待つことしばし。

191228orientspa06 191228orientspa03

 最初に出てくるのは、いつもと変わらずランチサラダとオーダーのランチ生ビール。
 生ビールのミニグラスは一瞬で飲み干し、サラダを食べ終わると間もなくご提供。元々蕎麦屋さんや中華屋さんのチキンライスは大好きなのだけど、この店が作るとなると一体どんな風になるのだろうと興味津々。

210127orientspa14

 本日のサービスプレート「チキンオムライス 980円」
 ご覧ください。この仕上がり具合。美しいではありませんか。

210127orientspa19

 真ん中を割ってみるとこんな感じ。ライスはチキンのにんにくパセリ炒めにケチャップ。ソースはミートソースベースにトマト?の酸味を感じるもの。

 これ旨いわぁ。ずっと食べていたいけど、カレーは飲み物と言うのと同じようにアッという間に飲み干して?ご馳走様でした。

 このメニュー、いつまでやってくれているのだろう。是非もう一度食べておきたい逸品だった・・・・。

◆オリエント スパゲテイ orient spaghetti
 http://www.arthur-seaton.com/orient/
 中野区新井1-23-22 最寄駅:新井薬師前 or 中野
 11:30-23:00 (ランチタイムは 15:00まで)
 月曜休 (コロナ禍中は20:00迄。他に臨休あり・HP参照)

| |

2021.01.20

「オリエント・スパゲティ@中野」で 海の幸のトマトソース

 今日の在宅からのランチは仕事が押していることもあって、家から一番近い美味しい店。

191102orientspa02

 「オリエントスパゲティ」 今日は平日のスペシャルランチはお休みらしい。それではとメニューを眺め、最近食べていないトマトソースベースから海の幸をオーダー。

191228orientspa06 191228orientspa03

 ランチタイムに最初に出てくるのは「キャベツとカツオ節、キザミ海苔のサラダ」。そして「ランチ生ビール(ミニグラス)」

210120orientspa11

 「海の幸のトマトソーススパゲティ(大盛)1,200円(税抜)」
 美しく、いかにも美味しそうなルックスだよね。トマトソースの淡い赤色に食欲を刺激されます。

210120orientspa15

 使われている具材はムール貝に大粒の牡蛎、海老、アサリ、ヤリイカ、タコ。これだけ豊富に海の幸が使われていると、一つずつ食べるのが楽しみにもなってくる。そしてわずかにガーリックとオリーブオイルの香り?

210120orientspa19

 アルデンテなスパゲティに、それぞれの具材の旨みが溶け込んだこのトマトソースがよく絡むのです。

 この店のメニューにはほかに醤油ベースやタラコ(明太子)、アサリ、ホワイトソースやホワイトクリームベースなどたくさん種類があるけど、どれを採ってもハズレがないどころか、文句なしに旨いのです。

 皿に残ったソースも丁寧にすくい取って、ご馳走様でした・・・・。

◆オリエント スパゲテイ orient spaghetti
 http://www.arthur-seaton.com/orient/
 中野区新井1-23-22 最寄駅:新井薬師前 or 中野
 11:30-23:00 (ランチタイムは 15:00まで)
 月曜休 (コロナ禍中は20:00迄。他に臨休あり・HP参照)

| |

2021.01.11

初訪問「モーゼ(MOSES)@東中野」のスパゲティ

 我が家の氏神様である氷川神社へようやく初詣。おみくじを引いた家内は「大吉だ!」と大喜び。それではとそのイキオイで、やたらと評判の良いスパゲティ屋さんを初訪問することにした。

210111moses01

 「スパゲティハウス モーゼ(MOSES)」 東中野駅至近のビル奥にあって判りにくい。最初は通り過ぎてしまった。行列の店だと言うので開店時間の15分ほど前に着いてみると先客は6人ほど。開店時間には10人強。カウンター10席の二人がけテーブルも10卓ほどと思ったより席数があって、行列客も余裕で座ることができた。

 アサリを使ったメニューが美味しいと聞いたので、私も家内もアサリが入ったものとランチAセット 500円(スープ・ミニサラダ・ドリンク)をオーダー。

210111moses03

 最初に出てきたのはコンソメスープ。玉ねぎの甘みが良く出ていて美味しい。続いてミニサラダ。写真撮り忘れてしまったのだけど、このドレッシングが大変良くて美味しかった。

210111moses05

 「たらこと あさりと しめじのスパゲティ(大盛) 1,150円」
 画像だと判りにくいけどタラコの混ざり具合にかなり濃淡があった。これは自分で混ぜるタイプなんだろうか。

210111moses07

 やや太めに感じたスパゲティはモッチリとフニャの中間。レモンを絞り廻しかけてやると、これがタラコスパに良く合うのにビックリ。知らなんだ。
 あれ?あさりはどこにあった?(^^;

210111moses04

 「いかと あさりと しめじのスパゲティ 1,000円」
 特製あさりソースベースだそうだ。あさり系だから、もっとアッサリ(^o☆)\カシッ を期待したみたいだけど、家内的には濃かったそうだ。

 ともあれ、きれいに頂いてご馳走様でした。
 「大吉だ!」の勢いはここまでは続かなかったみたい・・・。

モーゼ (MOSES)
 https://pasta-moses.com/store/access.html
 中野区東中野4-4-5 最寄駅:東中野駅
 11:30-14:30 18:15-25:00
 土日祝 12:00-114:00 18:15-21:00 無休

| |

2021.01.03

「オリエント・スパゲティ@中野」で 牡蛎のホワイトソース

 正月三日。嫁いだ次女がちょうど昼飯時を狙っての半日里帰り(^^; 昼食は今日営業していて家内と次女がここならと決めた店。私的には大晦日に続いての訪問になる。ちなみに長女は今日から仕事のため不在。

201027orientspa01r

 「オリエントスパゲティ」。12時少し前という時間。薬師あいロードにあるこの店、お薬師さんへの初詣で客である程度混んでいるかと思ったら先客は一組だけ。ま、空いているのは客側にとってはいいことだ。

 今日はランチメニューがない日なので、グランドメニューからのチョイス。季節的にはやっぱり牡蛎だよねと牡蛎とホワイトソースの組み合わせにした。家内は同じメニューのホワイトスープ版を、次女はカボチャスープのスパゲティをオーダー。

210103orientspa01

 「牡蛎とベーコンと季節の農園野菜のホワイトソーススパ(大盛)1,400円(税抜)」
 いかがでしょう。いかにも美味しそうなルックスだと思いませんか? 実際旨いのですよ。

210103orientspa03

 この牡蛎を一粒口に含むと牡蛎の旨味がドッと押し寄せます。ホワイトソースも素晴らしい。これなら牡蛎が苦手な子供でも充分食べられそう。

 アルデンテなスパゲティにこの牡蛎の旨味と野菜の甘味が溶け込んだホワイトソースがよく絡みます。相変わらず旨いっ!

 スパゲティを食べ終えた後に残ったそのホワイトソース。スプーンですくい取って口にしたけど、バゲットがあったらきれいに拭き取って食べてしまいたい。そんな風に思わされたソースだったのです。

 家内と娘が食べたメニューは撮るのを忘れたので画像無しです m(_ _)m
 ともあれ美味しい店です。未食の人には是非どうぞとお奨めしておきますね。

オリエント スパゲテイ orient spaghetti
 http://www.arthur-seaton.com/orient/
 中野区新井1-23-22 最寄駅:新井薬師前 or 中野
 11:30-23:00 (ランチタイムは 15:00まで)
 月曜休 (他に臨休あり・HP参照)

| |

2020.12.31

「オリエント・スパゲティ@中野」で 牡蛎の入ったカルボナーラ

 大晦日のランチは営業していることが判っていて家から一番近い旨い店。

201027orientspa01r

 「オリエントスパゲティ」。開店直後なので先客は無し。後客数組。カウンター奥に着席。空いていればいつもこの席なのは、光源が斜め後ろになるので自分の影が邪魔になりにくいから。

201231orientspa02r 201231orientspa07

 ランチメニューを眺めてみると牡蛎のクリームソース風のがある。リッチャレッレ(幅広麺)のカルボナーラだそうだ。牡蛎とカルボナーラは相性がいいとも書いてある。牡蛎好きとしてはオーダーはこれに決まり。在宅勤務からのランチと違ってランチドリンクは食後のコーヒーにして、きっちり生ビールを頼んでプハーッ! 生ビールがを飲み干して、いつもの「キャベツサラダ」を食べ終わると間もなくご提供。

201231orientspa10

 「牡蛎の入ったカルボナーラ、イベリコ豚チョリソのアッシェがけ(大盛)1,400円(税抜)」
 アッシェって一体何者?と調べてみると「みじん切り」のことらしい。ひとつ利口になった・・・すぐ忘れるけど(^^;

201231orientspa12

 ほかの具材は、ベーコンの短冊と玉ねぎ、パセリ。メインの牡蛎は半身のものが6片。
 このカルボナーラ。ソース自体がが旨いから成立するのですね。もちろん単に生卵を溶き合わせただけのものではなくクリームソース風になっていて、チョリソーとベーコンの風味と牡蛎の圧倒的な旨味がこれに加わっている。

201231orientspa15r

 大成食品工業謹製の純生リッチャレッレのギュッと噛み締めるような食感が素晴らしい。同じデュラムセモリナ?の生バスタだとしてもこの店の手に掛かると、こうも本来の旨味が引き出されるのか。そんな感じがする。

 まぁとにかく旨い! きれいに頂いてご馳走さまでした・・・・。まだしばらくはランチメニューにも出ていそうなので、未食の人には是非どうぞとお奨めしておきますね。

 そうそう、新年の営業は 1/2からだそうです。

オリエント スパゲテイ orient spaghetti
 http://www.arthur-seaton.com/orient/
 中野区新井1-23-22 最寄駅:新井薬師前 or 中野
 11:30-23:00 (ランチタイムは 15:00まで)
 月曜休 (他に臨休あり・HP参照)

| |

2020.12.24

新店「ケンちゃんカレー 中野店」

 今週月曜日、中野ラーメンストリートにオープンしたチキンカツカレー前面押し?の店。今年5月には博多系うどんの「えびすやうどん」がオープンした同じ場所。最近客入りが良くないななんて思ってたら、いつの間にかこの店に変わっていた。さらに前は「ようすけ」があった場所ね。ほぼ居抜きで変わっていっている。

201224kenchan01

 「ケンちゃんカレー 中野店」 中野店というくらいだから他にもあるのかと調べてみたけど、同名の店はいくつか出てきても同じ系列かは判らない。もしかするとこの店は「えびすやうどん」と同じ銀だこ系で素早く業態変更したものかもしれない。
 ご覧のとおりチキンカツカレーを前面に押し出した店作りになっている。いかにも資本系風でもありますね。

201224kenchan03

 入り口にはチキンカツカレーがメインの大きなメニューが出されていて、オムカレーや とんかつカレー、唐揚げカレーなどもあるようだ。

 11:30の店内に先客は2組3人。イスの間隔は「ようすけ」「えびすや」時代と変わらずソシアルディスタンスもなければアクリル板の衝立もない。でもまぁ空いているしいいかと思ってたら、すぐに満席でお隣りさんと肘があたる始末。

201224kenchan05

 「ダブルチキンカツカレー 980円」
 ファーストフードよろしくすぐに出てきた。揚げおきね。カレーの辛さは選べないが卓上の唐辛子で調節するようになっている。

 ダブルにしたので、それなりのボリューム感。これはいい。サービスで味噌汁が付くのはいいが箸がない。またフォークが無く先割れのスプーンのみ。給食か!(^^; 言うと割り箸は出してくれた。

 お味の方は至って普通。まぁチキンカツカレーだよねと。ダブルにしたから良かったけど、そうで無ければもう少しご飯のボリュームがほしいところか。

 チキンカツというフレーズに釣られて入ってみたけど、ラーメンに限らずランチも激戦地中野。また短命で終わらなければ良いが・・・。

 機会があったら、ロースかつカレーを食べてみようかな。

◆けんちゃんカレー 中野店
 中野区中野5-57-4 最寄駅:中野
 10:00-23:00 年中無休
 2020.12.21 Open

| |

より以前の記事一覧