美味しい店:洋食系

2022.09.29

再訪・新宿西口「ル・モンド」で ステーキ ランチ

 本日もまたヨドバシカメラ詣で。実際に触って確かめたいブツがあったのですよ(^^ゞ
 現物を見定め、ため息をつきつつ店を出ると いつ見ても行列が絶えない店の前にお待ちは一人だけ。開店15分前だとこんなもんなのだろうか。取り敢えず並ぶことに。

220929lemonde01

 「ステーキ ル・モンド(Le Monde)新宿店」
 二週間ぶり、二度目の訪問。安くて美味しいステーキが食べられると評判の店なのです。(上の画は退店後に撮ったもの)

220929lemonde02

 5分ほどするとスタッフのお姉さんが出てきて事前に注文を取って行く。私は前回とちょっと変えてリブロースとサーロインのダブルをオーダー。

 スマホを眺めつつ待つ内に定刻となり入店。奥から詰めて座るよう促されて着席。たった10席、カウンターだけの店内は開店と同時に満席。

220929lemonde03

 「生ビール(銘柄不明)600円」
 最初は当然これでしょう。ランチでビールを呑める楽しみは何者にも代え難い(^o^)v
 ナナメ前にグリルという位置。シェフのオペレーションがよくわかる。私の分の肉が焼かれていく様子まではっきり。事前にオーダーが取られていることもあって、まもなくご提供。

220929lemonde04

 「リブロースステーキ定食+サーロインステーキ 2,350円」
 いかがでしょう。なかなかのルックスだと思いませんか? 左手にライスとレタスのサラダ。

220929lemonde05

 手前上に載っているのが「リブロースステーキ 150g」で、下に半分隠れてしまっているのがサーロインステーキ 150g。ほかにポテトとインゲン、パセリ。ステーキには甘辛いソースがたっぷりかかり、バターが載っている。どちらもケチケチしていないのがいい。

220929lemonde06

 まずは「リブロース」からスタート。フォークで肉を押さえつけナイフでギコギコとカット。わずかに残るスジを切るのに若干手間がかかるけど、このお値段なら問題にはなりませんね(^^;

 断面はこんな感じ。レアに近いミディアムレアかな。焼き加減はお店任せがルールみたい。
 「サーロイン」の方も同じような感じでカットして頂きましょう。うん、どちらも旨い。若干サーロインの方がスジが多いかも。

 ポテトは揚げたて、インゲンは茹でたてを鉄板にと、付け合わせにも手を抜いていませんね。。

 ご飯の量も少な過ぎずでいい感じ。これでスープでも付いてくれたら文句はない・・・けど値段的にはそうはいかないよね。

 多めに載せられたバターとお皿のソースをたっぷりつけて食べ進み、きれいに食べ終わりました。

 リブロースとサーロインのダブルにしたせいで、ちょいとお高めのランチとなったけど、値段なりの満足感は充分得られる内容。さすが行列店。

 全て美味しく頂いて、ご馳走様でした・・・・♭

ステーキ ル・モンド(Le Monde)新宿店
 https://www.facebook.com/lemonde.shinjuku/
 新宿区西新宿1-16-11 最寄駅:新宿
 11:00-15:00 17:00-21:30
 昼夜とも売切れ終了 日曜休

| |

2022.09.18

関越道 上り 三芳PAで ロメスパ再び

 10日間ほどこちらに里帰りしていた次女と孫っちを川越まで送った帰り道、三芳PAで遅めのランチ。三連休の中日 13時少し前という時間は台風接近中にも拘わらず結構な混雑。

 いつものフードコート。選択肢は多いようで私的には少ない。蕎麦にしようか迷ったけど昨日の昼もスパゲッティだったなぁ。というのにも拘わらずまたもや(^^ゞ

220514pa01

 「炒めスパ ジャパゲッティ」 その名のとおりロメスパ風の焼きスパゲッティの店だ。これまで「ジャポネ」という名の和風スパゲティと明太子のジェノベーゼを食べたことがあるので、もっともオーソドックスなナポリタンを選択。

220918miyoshi_pa01

 「野菜たっぷりナポリタン(大盛) 980円」
 もうメニュー名どおりというか、いかにもというナポリタン。適宜粉チーズとタバスコを振りかけた画像がこれ。ちゃんとケチャップした正しいナポリタンみたいな。たっぷり野菜はまぁどうでも良かったかな。

 本当にただのケチャップだけのはずはないけれど。その昔喫茶店で食べたナポリタンにどこか似ていると感じる味わいだった。

220918miyoshi_pa02

 麺には炒めというか焼きの部分はあまり感じなかったけど、これまで食べたこの店のメニューの中では一番お気に入りかも。

 残る未食はミートソースのみ。この店って SA・PAのフードコートらしくちょっとお高めなんだけど、取り敢えず制覇しておこうかなと思っております。

 もちろん完食でご馳走様でした・・・#

Pasar 三芳PA(関越道 上り)
 https://www.driveplaza.com/sapa/1800/1800011/1/

| |

2022.09.17

「オリエント・スパゲティ@中野」で ジェノベーゼの冷製タリアテッレ

 今日のランチは家族四人の意見が一致。と言うかみんな大好きなこの店。家から近いしね。

211218orientspa01

 「オリエントスパゲッティ」 私と家内的には一月半ぶりだけど家族四人でとなると、はて何年振りだろう。今回は孫っちも連れているので 4.5人か。

 開店直前に着いてPP。4.5人が座れる席となると、ちょっと早めに行かないとね。

 ランチタイムサービスの「キャベツのサラダ」とドリンクは撮り忘れたので割愛。そして今回は恒例の「生ビール」も無し(^^ゞ
 で、私を含め四人中三人が頼んだのが期間限定のこちら。

220917orientspa02

 「生ハムとモッツァレラ、ジェノバソースの純生タリアテッレ 1,500円(税抜)冷製」
 明日からは台風の影響で悪天だというけど、今日はまだ暑い。だから冷製。私だけランチタイムサービスの大盛りをお願いした。

 正しいメニュー名を書いておくと「生ハムとモッツァレラ、ナッツ、色々野菜のジェノバソース純生タリアテッレ (冷製)」。長いでしょう(^^; 今年最後の冷製だそうだ。

 メニューの説明書きによると具材にはフランス製生ハムにモッツァレラ、ヘーゼルナッツ、そして色々な夏の農園野菜をちりばめたものだそうだ。なるほどルックスがすでに美味しそうだ。

220917orientspa04

 純生タリアテッレは「大成食品」とコラボしたもの。幅広の翡翠麺のようにも見える。ひょっとしてバジルが練りこんであるのだろうかとさえ思ってしまう。それほどジェノバソースがよく絡んでいるということなのでしょう。

 まぁ能書きはともかく要するに旨いのですよ。生ハムの塩気がジェノバソースに良く合っていて、これは文句なし。これを頼んだ家内と次女も美味しいと高評価。

220917orientspa01

 「クリームタラコ+イカ、キムチのスパゲッティ 1,350円」
 長女が頼んだもの。ちょっとだけ崩してしまったけど、見るからに旨そうだな。実際美味しかったそうだ。次回はこれをいってみよう。

 家族全員大満足でご馳走様でした・・・・。
 ただしゼロ歳児の孫っちだけは、まさに指をくわえて見てただけ、なのでした(^^;

オリエント スパゲテイ orient spaghetti
 http://www.arthur-seaton.com/orient/
 中野区新井1-23-22 最寄駅:新井薬師前 or 中野
 11:30-15:00 17:00-21:30
 月曜休 (他に臨休多し・HP参照)

| |

2022.09.15

新宿西口「ル・モンド」で ステーキ ランチ

 ヨドバシカメラでの買い物終わり。時間はちょうど11時を回ったところ。ヨドバシから出てクルマへ戻ろうとすると、いつ見ても行列が絶えない店の前に何故か行列が無い。

220915lemonde01

 「ステーキ ル・モンド(Le Monde)新宿店」
 安くて美味しいステーキが食べられると評判の店。よくメディアにも取り上げられている。でも不思議なことにこの時間は外待ち無し、見ると中待ち3人のみ。となれば並ぶしかないでしょう。(上の画は退店後に撮ったもの)

220929lemonde02

 11時の開店時に一気にお客さんが入った直後だからか、最初のお客さんが出てくるまでに20分かかっていた。パーキングの時間を気にしつつ待っていると、間もなく一巡目のお客さん達が続いて出て来て着席。

 オーダーは並んでいるうちに聞かれている。ビールを飲めないのがツライなぁなんて思っているうちにご提供。

220915lemonde03

 「サーロインステーキ定食+ひれステーキ 2,600円」
 いつものカメラを忘れたせいで、画像がヘロヘロなのはご容赦。いかがでしょう。奥にライスとレタスのサラダ。

220915lemonde04

 メインデイッシュにはサーロインステーキ 150gひれステーキ 110g。ほかにポテトとインゲン、パセリ。ステーキには甘辛いソースとバターがかかっている。

 まずは「ひれステーキ」からスタート。フォークで肉を押さえナイフでスッとカット・・・はできず(^^; でも難儀するほどではなく早速カブリつきます。ひれ肉の外周にベーコンが巻かれているのが特徴。なかなかうまいではありませんか。

 続いて「サーロインステーキ」に挑みます。これまたカットにやや手こずりますね。でも旨い。ひれよりスジが多いけどこちらの方が好き。

 多めに載せられたバターとお皿のソースをたっぷりつけて食べるのが吉のようだ。

 ポテトは揚げたて、インゲンは茹でたてを鉄板にと、付け合わせにも手を抜かない感じがグッドです。

 サーロインとひれのダブルにしたせいで、ちょいとお高めのランチとなったけど、なるほど人気店なだけのことはあると納得させられた次第。
 また機会があったら、今度はサーロインとリブロースのダブルで行こうかなと。あ、ちなみに下北沢にも店があるそうです。

 全て美味しく頂いて、ご馳走様でした・・・#

 路側帯に置いたクルマに戻ると残り5分。もう少しゆっくり食べても良かったか(^^ゞ

ステーキ ル・モンド(Le Monde)新宿店
 https://www.facebook.com/lemonde.shinjuku/
 新宿区西新宿1-16-11 最寄駅:新宿
 11:00-15:00 17:00-21:30
 昼夜とも売切れ終了 日曜休

| | | コメント (0)

2022.09.06

初「カラフル@中野」で ランチ

 この店もまた随分前から気になっていた。何度かアプローチしているものの臨休に当たったのかその度に振られている。小さく目立たないけど評判は上々の洋食屋さん。

 ちょうどお昼時。ブロードウエイで用事を済ませた後、新仲見世商店街を通った際にふと見上げると営業中とある。それではと早速訪問。あ、場所は「ちゃんこ 力士」の2階ね。

220906colorful01

 「カラフル」
 狭い店内は完全にスナックの作り。昼はランチ営業で夜はスナック兼食事処という感じだろうか。お姉さん一人で切り回しているようだ。先客ナシの後客1。

220906colorful02

 「キリンラガー 750円」
 今日も残暑厳しい。ちょっと歩くだけで大汗。だからもちろん最初はビールだよね。

220906colorful03

 壁のメニューを眺め、この店自慢だというハンバーグとスパゲッティのコンビを選択。スマホを眺めつつ飲みつつ待つ内にご提供。

220906colorful04

 「自家製ハンバーグ+焼きミートスパ 1,250円」
 コンソメスープが付いてきた。向こうにサラダとポテサラ。手前にデミグラソースがタップリかかった自家製ハンバーグ。そして左に焼きミートスパ。同じような色合いなのでピンと来ないかも。

220906colorful05

 でもこのハンバーグも焼きミートスパも実に旨かった。ミートスパの方は最近流行りのボロネーゼと言った方が良いかもですね。焼いている分だけ香ばしくて私好み。

 コンソメスープもポテサラも全て美味しく頂いて、ご馳走様でした・・・#

 隠れた名店の一つに挙げていいと思う。もう再訪必至。次回はナポリタンかオムライスとのコンビメニューをいってみたい。ホークソテーも旨そうだなぁ。

カラフル
 中野区中野5-55-17 最寄駅:中野
 https://www.facebook.com/colorful.nakano/
 11:30-14:30 18:00-21:00
 日祝休 他に不定休 2013/12/9オープン

| |

2022.08.29

関越道 上り 三芳PAで ロメスパ?

 ちょうど一週間こちらに来ていた次女と孫っちを川越まで送った帰り道、三芳PAで遅めのランチ。13時過ぎという時間は平日でもあり比較的空いていた。

 いつものフードコート。前回はかつカレーを食べたので、蕎麦かうどんにしようかと思ったのだけど、塩ベースのスパゲッティが気になってこの店へ。

220514pa01

 「炒めスパ ジャパゲッティ」 以前一度食べたことがある店。その名のとおりロメスパ風の焼きスパゲッティの店になっている。ほかにナポリタンやミートソース、ジェノベーゼ等ある中で、一番和風っぽいメニューをボチッ。

220829miyoshipa01

 「野菜たっぷりジャポネーゼ(大盛) 980円」
 このジャポネという名前に惹かれたのですね(^^; 最近某所で画像を見てしまったこともあって、これでなきゃダメ状態(^^ゞ

220829miyoshipa02

 でも野菜たっぷりというほどではなくて、塩味も私的にはちょっと薄め。大量の粉チーズは、適量のつもりがドバっと出てしまったもの。

220729miyoshi03

 でもそれが良かったかも。アルデンテとは無縁の焼きスパゲッティに大量のチーズと大量タバスコでコンプリート。

 取り敢えずボリューム的な満足感とロメスパ的雰囲気を味わうことができたのでした。

 ワシワシと食べ進み、もちろん完食。ご馳走様でした・・#

Pasar 三芳PA(関越道 上り)
 https://www.driveplaza.com/sapa/1800/1800011/1/

| |

2022.08.04

TV放送後 初の「オリエント・スパゲティ@中野」

 先日、と言ってももう5月の話しだけど、この店がフジテレビの「街グルメをマジ探索 かまいまち」で取り上げられた。私的には黒谷友香嬢や かまいたち のみならず、何より生の佐々木希嬢に会えたのが望外の幸せだった。
 てなことはおいといて本日、放送後 初の訪問。

220527orientspa01

 「オリエントスパゲティ」 
 何度も書いているとおり薬師あいロードの中ほどにあるパスタ、イタリアンの名店だ。
 今にも降り出しそうな空の下、開店時間に着いてみると先客2の後客数人。平日の早い時間のせいか空いている。

 自分で紹介しといてなんだけど、オールドファンとしてはTV放送後に行列店になってしまうと困るなぁなんて思ってたけど、杞憂だったみたいだ(^^; 放送は土曜日の午後3時過ぎという中途半端な時間帯。地上波とは言え見た人も少なかったことだろう。

220804orientspa02

 家内と二人でテーブル席に座ってメニューを確認。今回はいつもと逆で家内がオリエント風ナポリタン、私が冷製スパゲッティを選択。

220804orientspa05

 「ランチサラダ」と「生ビール 600円」
 今日は比較的涼しいのだけど、まずはこれですね。ランチタイムは別に珈琲などのドリンクが付きます。

220804orientspa08

 「静岡産生シラスと色々香味野菜の冷製(大盛) 1,350円」
 シラスの旬限定のメニュー。ご覧の通り水菜にかいわれ大根、ミョウガ、青じそと何種類もの香味野菜でスパゲッティが見えないくらい。

220804orientspa09

 そして冷たく締めたスパゲッティには自家製の専用オイルを絡めてあるのだそうだ。あ、大盛りはランチタイムサービスね。

 この冷製スープが文句なく旨い。残ったスープをバゲットですくって食べてしまいたいくらいだ。香味野菜とのバランスも素晴らしい。

220804orientspa06

 「オリエント風ナポリタン 1,300円(税込)」
 こちらは家内が頼んだもの。先日のTVで紹介して貰ったメニューです。「オリエント風」と名付けられているとおり、この店のオリジナル。決して単なるケチャップ系の味付けではないのですね。

 単にトマトソースを使っているというわけではなく、マリナラソースとアメリケーヌソース(いずれもオリジナル)をベースとしたスパゲッティなのだそうだ。
 (もう少し詳しく知りたい方はこちらへ。「オリエント風ナポリタンのできるまで」

220804orientspa07

 メインのトッピングはフランクフルトと小エビ。そして少量のシメジとピーマン。

 始めて食べる家内も「これ美味しい!」と。これまで何十回と来ているはずなのに初めてだったとは(^^;

 家内と二人、美味しく頂いて、ご馳走様でした・・・・#

 「オリエント風ナポリタン」、大変手間のかかるソースだそうだけど、私を含めこのメニューのファンは多いと聞くので、グランドメニューに加えておいて貰えると嬉しい。

オリエント スパゲテイ orient spaghetti
 http://www.arthur-seaton.com/orient/
 中野区新井1-23-22 最寄駅:新井薬師前 or 中野
 11:30-15:00 17:00-21:30
 月曜火曜休 (他に臨休多し・HP参照) 1986年創業

| |

2022.07.08

「Tsui-teru! (ツイテル)@中野」で牛カツカレー

 昨日Pマスから聞いた店。ちょっと興味を引くメニューがあったので初訪問。

220708tsuiteru01

 「Tsui-teru!(ツイテル)」
 場所は中野駅北口のラーメンストリートで「赤ひょうたん」の二階ね。
 中野では結構有名で「ハヤシ屋中野莊」 や「ぢどり屋」「幸運豚人」「ついてる和」などを北口地区に展開する「ガオス」という資本が経営する牛肉メインの洋食店。

220708tsuiteru08

 開店時間の 11:30に入店して着席。いわゆるオーダリングシステムの店。なのだけどタブレッドでオーダーするとスタッフの女性が席に来て「前金です」と(^^;

220708tsuiteru05

 まずは「生ビール 400円」でプハーッ!と始めると間もなくご提供。素早い!

220708tsuiteru13

 「牛レアカツ黒カレー 1,300円」
 その名のとおり黒いカレーと白いご飯。ご飯の上の緑色はバジル? 中央に幅広な牛カツ。カツの衣が所々バレてしまっているのは低温調理の「幸運豚人」と同じ。

220708tsuiteru19

 これも低温調理済なのかな?の赤い肉に衣を付けてサッと揚げるわけだろうから提供が早いのは納得。

 カレーの色が黒いのは、薄い衣が下の赤身肉のせいでキレイなキツネ色に見えないので、対比として黒くしたからではなかろうかと。単なる憶測ですが(^^ゞ

 ともあれ、肉は軟らかいしで牛カツカレーとしてはなかなか美味しかった。割りと甘めで妙に辛くないのが私にはありがたい。

 キレイに頂いてご馳走様でした・・・#

 機会があったら、本来の牛肉プレートなど他のメニューも食べてみたいと思った。

Tsui-teru! (ツイテル)
 https://tsui-teru.owst.jp/ 
 中野区中野5-36-5 2階 最寄駅:中野
 11:30-23:00 LO 22:00
 金土祝前 11:30-24:00 LO 23:00
 不定休

| |

2022.07.06

孤独のグルメな「みやこや@鷺ノ宮」で ロースにんにく焼き

 今日のランチは新井薬師前から西武新宿線に乗って鷺ノ宮へ。・・・野方駅までの地下化はいつ終わるんだろう。

220706miyakoya10

 「とんかつ みやこや」
 あの「孤独のグルメ シーズン1」で紹介された、一度は行って見たいと思っていた店。鷺ノ宮駅からは北へ 2,3分の距離でした。

 開店時間 11:30の直前に着いてみると先客は無し。定刻に開店。促されるままL時型カウンターの手前奥に着席。店内は70代と思われるご主人と奥さんの二人体制。

220706miyakoya06 220706miyakoya05

 定食のメニューと主に夜の部向けのツマミ系のメニュー。なるほど五郎さんが言うように居酒屋的ではある。

220706miyakoya04

 まずは「ビール 600円」。ついでに「塩辛 300円」もね。
 しばらくして後客一人。そのオーダーは「ロースにんにく焼き定食」。なるほどね、殆どの人が五郎さんを見習ってこれだそうだ。

 ある程度ビールを飲んだところで私も「ロースにんにく焼き定食の上をお願いします」。

 ご主人のオペレーションが良く見える位置。先ほどの後客のロースは 5mmほどの厚さのものが二枚だったのだけど、私の「上」は同じロース肉1枚と、かなり薄い部位不明な肉が二枚。何だろうなんて思っているうちにご提供。

220706miyakoya07

 「ロースにんにく焼き定食(上) 1,500円」
 メインの皿にはキャベツのほかマカロニサラダ。ご飯、味噌汁にお新香。

220706miyakoya09

 おろしにんにくがタップリの生姜焼きと言ったところだろうか。テレビでもそうだったけど、見るからにご飯が進むメニューだ。実際そのとおりでご飯が進む。でもこれと言って特別感はないかなというのが正直な印象。

 あと「上」にする必要はなかったみたい。薄い肉は謎のままだ(^^;

 まぁ「シーズン1」は 2012年2月の放送だから、もう10年。全く同じであるはずもないよね。

 取り敢えずキレイに頂いてご馳走様でした。また機会があったら「とんかつ」を食べてみたいと思っている・・・。

とんかつ みやこや
 中野区鷺宮3-21-6 最寄駅:鷺ノ宮
 11:30-15:00 17:30-22:30
 火曜休

| |

2022.06.15

「寿々秀(すずひで)@中野」でロースかつのランチ

 本日のランチは以前から気になっていたこの店。

220615suzuhidce01

 「寿々秀(すずひで)」  中野駅の北、早稲田通りの北側沿いにあって、間口 1間ほどの目立たない店。

220615suzuhidce02 220615suzuhidce03

 店先にはこんなメニューが貼り出されている。これに何度もそそられてきたのですね。店名にも何やら親しみを感じるし(^^;

 この店、随分前からある気がするけど、いつから営業しているんだろう。

 狭い店内には4人掛けテーブル席4の2人掛けテーブル席1という構成。老?夫婦お二人だけでやっているようだ。開店時間の 11:30をわずかに過ぎたところで先客1の後客4。

220615suzuhidce04 220615suzuhidce05

 まずは「キリンビール 500円」でプハッ。卓上の調味料は醤油に中濃ソース、ウスターソース。裏側にアジシオと七味唐辛子。

220615suzuhidce06

 「ロースかつ定食 1,000円」
 ご覧のとおりロースかつはかなり細かいパン粉をまとっていて、きれいなキツネ色。

220615suzuhidce07

 一番厚そうな部分を返して見ると、うん、ちゃんと火が通っていますね。まずはレモンを断面に絞ってソースをドバッ! そしてカラシをタップリで頂きます。
 そう、これこれ。これぞ若い頃?食べていた正しいとんかつですね。

 キャベツが新鮮なのとポテサラが美味しいのがポイント高し。

 先に頼んだ二人がご飯の大盛り(+100円)を頼んでいたので、きっと少ないのだろうと大盛りにして貰ったら、ゲッ!ドンブリめし!(^^;
 でもね、このご飯が旨かった。米がいいのか炊き方がいいのか。きっと両方だと思うけど、大盛りにして正解のご飯なのでした。

 味強めの味噌汁も旨いし、小鉢も漬物も良しで、ご馳走様でした・・・#

 また機会があったら複数の客が頼んでいた、ポークソテーか生姜焼きを食べてみたいと思った。

寿々秀(すずひで)
 中野区新井1-6-5 最寄駅:中野
 11:30-20:00 日祝休

| |

より以前の記事一覧