呑みと肴

2018.11.01

もつ焼き エンジン@新井薬師前

 パニパニで AKMさんに聞いたお店。薬師あいロードのはずれで、かつて うどん屋や居酒屋があった、よく店が変わる場所?にある。
 パニに続いて十七番地に寄った(酔った?)あと 且つ ちょっと前の話なので記憶はかなり怪しい。

181101engine01

 「もつ焼き エンジン」 東中野で人気だったお店が今年3月、この地に移転してオープンしたものらしい。
 なぜエンジンなのか。内燃機関、内臓ということだろうか?
 木曜日8時過ぎ?の店内は半分程度の入り。常連比率が高そうな感じ。

181101engine02 181101engine03

 こちらがメニュー。肉は芝浦直送と書いてある。ということは品川の食肉市場から直送という意味? であれば石松と同じだし、ある程度期待ができうだ。

181101engine04

 「ホッピーのセット 400円」を頼んでおいて、まずはその「もつ焼き」をオーダー。たぶんハツ、ハラミ、レバー、シロだったと思う。どれも 120円から 140円とリーズナブル。

181101engine05

 続いて手仕込だという「特製つくね 220円」

 かなり怪しい記憶だけど、どれも水準が高く とても美味しかった。とりわけ軟骨が混ざったと思われる「つくね」が素晴らしかった。

 再訪必至だろう。とはいえ帰り道に「石松」がある私には、家から近くても遠い店かもしれない。

◆もつ焼き エンジン
 中野区新井1-30-6 最寄駅:新井薬師前
 17:00-24:00 祝 17:00-23:00 日曜休

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.26

「縄文の豚@思い出横丁」で 若月の焼きそば

 今年1月に惜しまれながら閉店した新宿思い出横丁の「若月」。その後しばらくの間シャッターが閉まったままだったが、6月になって居抜きで入ったのは「縄文の豚」という もつ焼きの店。

 そこまでは単に「ふーん」という状態だったのだけど、なんとその店の平日のランチタイム限定で元若月のご主人による「若月焼きそば」が復活しているという。そんなニュースを知ったのが9月のこと。

 それは何が何でも行ってみねばならない。そう思っても平日の昼のみというのはハードルが高かった。

181026wakatuki01

 そうして なんとか都合をつけての思い出横丁。平日昼の横丁がこれほど大陸系の人だらけだったとは(^^;
 ともあれ店に着いてみると、あの優しい笑顔の元ご主人がいてくれた。思わず小さくガッツポーズ。

181026wakatuki02

 表にはランチメニューの看板。「復活!若月焼きそば」の他、「もつ煮込み定食」と「本まぐろ山かけ丼」とある。

181026wakatuki04 181026wakatuki03

 ともあれ見慣れた店内に入ってメニューを見上げ、やっぱりラーメンはやってないんだと、わずかにガッカリしつつもまずはビールでしょ。もちろん焼きそばも。

181026wakatuki05

 取り敢えず枝豆でプハッ。憧れの平日昼ビールね(^o^)v

181026wakatuki06

 そうこうしているうちに、ご主人が鉄板に火を入れて、チャチャチャッと炒め直してくれてご提供。

181026wakatuki07

 「若月焼きそば(大盛) 600円」
181026wakatuki08

 かつてと変わらぬルックス。色も味も同じだ。もうそれだけで何だかうれしい。

181026wakatuki09

 ご主人ご自慢の自家製麺。全く変わらぬ食感。中濃?ソースと良く合うのですね。

 もちろん完食。帰り際「おばさんはどうされているんですか?」と元ご主人に聞くと、笑いながら「うちで寝ころんでますよ」と。「さんざん働いたから、もういい」のだそうだ。でも元気でいらっしゃるのが分かってよかった。
 「じゃぁ、おじさん頑張ってくださいね。ご馳走様」と言って店を出た。

 平日の昼はなかなか難しいけど、なんとか機会を見つけてまた来よう。

◆もつ焼き 縄文の豚 featuring 若月焼きそば
 新宿区西新宿1-2-10 思い出横丁
 若月焼きそば営業は平日のみ 16:00まで
 休業日・営業時間不明 2018.6.14オープン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.01

「十七番地 薬師あいロード入口店」の 煮込み焼きそば

 最近お馴染みの「十七番地」。一升瓶のキンミヤも置いてあるしで、週に一度は寄っている感じ。

 そんなお店で目についたメニューがこちら。

17banchi01

 「ヤサイたっぷり 煮込み焼きそば 780円」
 茹で、軽く炒め、煮込むという結構手間のかかった料理。

17banchi02

 麺に焦げ目が付いているのが判るでしょう。この食感がたまりませんな。野菜の旨みが溶け込んだ、トロリのスープがまたよく合うのです。
 この一風変わった焼きそば、お奨めです。

17banchi03

 「鉄板もんじゃ焼き(明太チーズ) 600円」
 もう一つ、最近殆ど必ずと言っていいくらい頼むのがこれ。テーブル上の一味を廻し掛けて頂きます。大量にあるように見えても、そこはもんじゃ焼き、つまみとしても最適なのです。

 ついでに最近食べたものも載せておきますね。

17banchi05 17banchi07

 「秋刀魚の塩焼き 650円」「牛すじチャーハン 850円」

 どれもお奨めです。機会があったら是非お試しあれ。

◆大衆酒場 十七番地 薬師あいロード入口店
 http://www.17banchi.jp/index.html
 中野区新井1-14-1 最寄駅:中野
 17:00-23:00 無休

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.07.31

SJフォレスター乗りの呑みオフ@御茶ノ水イカセンター

 関西のSJフォレスター乗りが上京してきたので、御茶ノ水で迎撃。と言っても私がセッティングしたわけでもなんでもない。
 出てきたイカ料理の数々を取り敢えず載せておきますね。

18073103

 まずは「イカリング」。たっぷりのタルタルソースがタルタリストの皆さんの心と言うか舌をとらえて離しません。これは後ほどお代わりしてました。

18073104

 「イカゲソの刺身」。まだ動いてるヤツね。

18073108

 「イカソーメン」。シメたばかりでツヤツヤのコリコリ。イカワタのミソで頂きました。

18073109

 「イカの塩辛」。絶品でした。

18073112

 「イカ天」。定番ですね。

18073114

 ここらへんで皆さんイカに飽きて「カツオのたたき」

18073115 18073118

 「タコ刺し」「マグロのブツ」

18073122

 なぜか「天ぷら盛り合わせ」

18073124 18073126

 メニュー名を忘れた よくわからない「イカ様 2品」(^^;

18073127 18073129

 「カキフライ」「鯵のなめろう」

 良く食べたような気もするけど、人数が多かったからどれもひと口ずつ。

 私がずっと飲んでいたのは通常の倍の容量があるハイボールならぬ「倍ボール」。
 なかなか楽しい「イカセンター」なのでした。

◆御茶ノ水イカセンター
 千代田区神田小川町3-16 最寄駅:神保町・御茶ノ水
 17:30-23:00 (LO.22:00)
 日祝休 050-5593-9474

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.07.26

New TORIPANI (とりパニ)の新メニュー7種

 「とり☆パニ」が「丸焼きチキン 大衆オステリア TORIPANI」としてリニューアルオープンして3週間。

Toripani01

 ようやく新しい看板も揃いました。

Toripani02

 黄色地に赤のレタリング。目立ちますね。文字が黒だったらラーメン二郎?(^^;

Toripani03 Toripani04

 てなことはおいといて、まずはチューハイのメガジョッキで乾杯。なみなみシャンパン(スパークリングワイン)なんてのもある。

Toripani05

 このお代わり自由の「お通し野菜スティック」とガーリックの効いたディップがいい

 では、これまでに食べた新メニューのいくつかを紹介しておきましょう。

Toripani21

 「TORIPANI 流 まぐろのタルタル 380円」

Toripani22

 「5時間煮込んだ 豚バラ肉ビール煮込み 980円」
 たしかにトロトロの豚バラ肉。味付けも文句なしで赤ワインによく合うはず。

Toripani23 Toripani24

 「シェフの手作りソーセージ 880円」
 ソーセージ自体の旨さもさることながら、このソースがまたやたらと旨い。

 続いて極太の生パスタによるスパゲッティ3種。

Toripani25

 「パスタビアンカ 1,280円(ハーフ 750円)」
 黒トリュフとパルミジャーノを使った、ちょっとセレブっぽいパスタ。

Toripani26 Toripani27

 「シチリアーナ 980円(ハーフ 580円)」
 イワシとウイキョウを使ったシチリアでは定番だというソースのパスタ。
 これ私的に一番のお気に入り。めちゃくちゃ旨いです。

Toripani29

 「ボロネーゼ 980円(ハーフ 580円)」
 牛ひき肉を赤ワインで煮込んだソースによるパスタだそう。これまたウマし。

 いずれも中華めんで有名なあの大成食品工業謹製の生パスタを使っていて、とにかくこの麺がやたらと旨い。
 これを食べないのは、ちょっともったいないくらいだ。未食の方には是非どうぞとお奨めしておきますね。

 あ、いかん! 先日食べた「ローストチキン(丸鶏)」を撮り損ねてた(^^ゞ この店のメインの一つでもあるのに・・・次の機会に載せることにいたしましょう。

 最後にメニュー(の一部)を載せておきますね。すべて税抜き価格です。

Toripani11 Toripani12

 大幅?リニューアルのTORIPANI。未食の方は是非どうぞとお奨めしておきます。

◆丸焼きチキン 大衆オステリア TORIPANI
 https://www.facebook.com/toripani?fref=ts
 中野区中野5-60-2 ライオンズプラザ中野 最寄駅:中野
 17:00-24:00 (LO 23:00) 金土 17:00-26:00(LO 24:30)
 日祝 15:00-24:00 (LO 23:00) 不定休

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.06.01

金曜日の夜は元がんこな「アカマル@池袋」

 金曜日、無性にここでイッパイやりたくなって、元がんこ池袋な「AKAMARU(アカマル)」

180601akamaru01

 先客はカップル1組だけ。赤悪魔を頼んだお姉さんは、もの凄く時間をかけて食べ進め・・・ずに大量に残していた。

180601akamaru02

 この店の夜の部へ来たらまずこれでしょうという悪魔肉。これでイッパイというのが何ものにも代えがたいのですよ。(いつもあるとは限らない)

180601akamaru03

 そうして、こちらはフェルナンドなルイスさんお奨めの「ローストポーク」。まさに肉々攻撃(^^;

180601akamaru04

 「黒悪魔ラーメン 800円?」
 当然、〆はこれでしょう。ショッパ辛さ、ショッパ旨さ。とにかく文句なし。

 あれ? これを食べたらまた喉が渇いてしまった。もう一軒かな(^^;

 そうそう今週日曜日のスペシャルは「干し貝柱と干しエビの牛そぼろラー油 赤丸式冷麺 1,200円」だそう。

◆一条流がんこラーメン系 拉麺居酒屋 アカマル(AKAMARU)
 http://www5.hp-ez.com/hp/ikebukuroganko/page1
 豊島区東池袋1-13-12 最寄駅:池袋
 11:45-15:00 18:00-22:00 火曜休
 (スペシャルデーは 12:00から売切れまで)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.11.09

最近よく行く「十七番地 薬師あいロード入口店」

 タイトルどおり。要するに私のようなおじさんが好きなメニューが揃っているのですな。というわりには女性のお客さんも多いか。更に土日だと家族連れも。

17banch_south01

 ご覧のとおり一升瓶の金宮ボトルも入れてしまっているしね(^^;

17banch_south02 17banch_south03

 「とり皮ポンズ」に「キムチと鶏むね肉和え」

17banch_south04

 「牛すじキャベツ炒め」
 大好物。結構ボリュームもあるんですね。

 そろそろ看板メニューのモツ煮込みの季節。またイッてし魔王(^^ゞ

◆大衆酒場 十七番地 薬師あいロード入口店
 http://www.17banchi.jp/index.html
 中野区新井1-14-1 最寄駅:中野
 17:00-23:00 無休

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.12

がんこ池袋系「AKAMARU(アカマル)」で 呑みと〆ラー

 月曜、夜の部の「AKAMARU(アカマル)」。19時少し前に着いてみると先客は無し。ご主人フェルナンド?さんと、そんじょそこらのアイドルは ひれ伏すというくらいに可愛いJちゃんが笑顔で迎えてくれた。

 昨日のスペシャル悪魔が残っているのではないかという下心付きで行ったのだけど、残念ながら売切れ。

170612akamaru01

 「チャーシュー 値段不明」
 それではと頭上の棚からキープしてあるキンミヤを取り出して、チャーシューをアテに一杯二杯とやり始めると、待ち合わせていた友人Sが登場。

170612akamaru02 170612akamaru03

 「枝豆(値段不明)」「焼きナス(値段不明)」

 たしか他に、ルイスさん特製の生ハムも出して貰ったような気がするが・・・(^^;

170612akamaru04

 「黒悪魔ラーメン 800円」
 そうして〆はもちろんこれ。濃い醤油色のスープが悪魔らしい。

 かなり呑みも進んでいたので、どんな話をしたかも定かではないけれど、月曜日から正しい?呑みとラーメン生活なのでした(^^;

 スマホで撮ったものなので、ヘロヘロな画像なのはご容赦。

◆一条流がんこラーメン系 拉麺居酒屋 アカマル(AKAMARU)
 http://www5.hp-ez.com/hp/ikebukuroganko/page1
 HP(ブログ)は がんこ池袋のものを当面流用
 豊島区東池袋1-13-12 最寄駅:池袋
 11:45-15:00 18:00-22:00 (日祝は12:00-売切れまで)
 火曜休

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.29

がんこ池袋系「AKAMARU(アカマル)」で 呑みと〆・天使のラーメン

 ざっと半月ぶり。夜の部は半分居酒屋「AKAMARU(アカマル)」である。

170529akamaru1

 18:30頃に着いてみると先客は無し。店内にはご主人フェルナンド?さんと、例のメチャ可愛いJちゃんの2人。

 例によって頭上の棚からキープしてあるキンミヤを取り出してと。

170529akamaru2

 「悪魔肉(チャーシュー)値段不明」
 三枚載ってきたのだけど、一枚を食べてもう一枚に差し掛かったところで、写真を撮ってないのに気がついた。そのせいでちとバッチく見えるのはご容赦。一味とブラックペッパーは自分でかけたものね。

 この通常より分厚い悪魔肉でイッパイ飲るというのが、がんこファンの憧れでもあるのですよね。ちなみにこの悪魔肉はいつもあるとは限りません。てか無いときの方が多い(^^;

170529akamaru3

 「豚しゃぶ (値段不明)」
 今日のお奨めは何?と聞いて出てきたもの。この店の場合、メニューを見てあれこれ悩むよりも、今日あるモノを聞いてしまった方が早い(^^;

 豚に続いて豚かよと思ったものの、この豚しゃぶ旨い! 寸胴の出汁でしゃぶしゃぶするのもいい。

170529akamaru4

 「真鯛のナントカ(^^;(値段不明)」
 メニュー名も忘れた。1人で食べるにはどれもちと量があるのだけど、これも旨い。いかにも飲ん兵衛が飲ん兵衛のために作ったメニューという感じ。

170529akamaru6

 「真鯛スープの天使のラーメン 1,000円」
 そうして〆はこれ。昨日のスペシャルがまだ残っていたのですね。ま、それも狙いの一つだったのですけどね。

170529akamaru7

 悪魔の反対で天使のラーメン。殆ど残っていたボトルを空けてしまったし、三種類のツマミだけでも結構お腹がくちくなっていたのだけど、これは旨いっ!

 でも、どう旨かったかは・・・また食べに行きましょう(^o☆)\コンッ!

 そうそう、今週日曜は「赤貝と大山鶏と豚 スッキリ透明スープの天使のラーメン」だそう。残念ながらこれには行けそうにない(;_;)

◆一条流がんこラーメン系 拉麺居酒屋 アカマル(AKAMARU)
 http://www5.hp-ez.com/hp/ikebukuroganko/page1
 HP(ブログ)は がんこ池袋のものを当面流用
 豊島区東池袋1-13-12 最寄駅:池袋
 11:45-15:00 18:00-22:00 (日祝は12:00-売切れまで)
 火曜休

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.12

がんこ池袋系「AKAMARU(アカマル)」で 夜の部5

 およそ2週間ぶり。仕事終わりでの池袋攻め。私の場合、池袋と言えばここ。例によって「AKAMARU(アカマル」。夜の部は半分居酒屋なのだ。

170512akamaru1

 18時過ぎに着いてみると先客は一人だけ。厨房にはご主人フェルナンド?さんの他に、Luisさんのお嬢さん?!だという、やたらクォリティーの高いカワイコちゃん。
 FBでこのJちゃんを見つけて、早速友達になってしまった(^o^)v

170512akamaru2

 てなことはおいといて。頭上の棚からキンミヤを取り出して、最初は「チャーシューとチューハイ」でスタート。これがまた旨いのですね。

170512akamaru4 170512akamaru5

 続いて「大シイタケの肉詰め(値段不明)」。大きくて肉厚のシイタケと挽き肉の食感が素晴らしい。もちろんお味の方もいい。よくこういうのフェルナンド?さんは思いつくよね。要するに自分が食べたいものを作っているのだそう。

 でもね、壁には沢山のメニューが書かれているのだけど、実は必ずあるとは限らない。というか殆どない?(^^;
 むしろあるものを聞いた方が早いくらい。今日は何があるの?と聞いて、メニューにはないけど、出てきたのが、このシイタケ肉詰めだったりする。

170512akamaru6

 「自家製のハム(値段不明)」。前回も紹介したけど、これがまたいい。本当はもっと塩抜きしてからの方が明らかに一般的なのかも知れないけど、飲ん兵衛には返ってこれがいい。このショッパ旨さがあれば、他にアテは要らないくらいの感じ。

 これを刻んでチャーハンとかに炒め入れたら旨いだろうなと。

170512akamaru7

 「黒悪魔ラーメン 800円」

170512akamaru8

 もちろん〆はこれ。一味唐辛子とコショーは自分でかけたものね。いつもどおり、やや優しめのショッパ旨ぁな悪魔。
 最後にこいつを食べると、もう幸せイッパイの腹イッパイ。

 お勘定はというと キンミヤの720mlボトルを入れて、たしか 4,000円強だったと思う。可愛いJちゃんに手を振って、ご馳走様ぁと店を出た。今日は外で立ち飲みの若者達まで出て、賑やかだった。

 夜の部がクセになりそうなフェルナンド?さんの、というかJちゃんのいるアカマルなのでした。

 あ、そうそう。このJちゃんは常駐している訳ではないので、会えたらラッキーということで(^^ゞ

◆一条流がんこラーメン系 拉麺居酒屋 アカマル(AKAMARU)
 http://www5.hp-ez.com/hp/ikebukuroganko/page1
 豊島区東池袋1-13-12 最寄駅:池袋>東池袋
 11:45-14:00 16:00-22:00 火曜休

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧