呑みと肴

2024.05.14

初訪問・沼袋「やきとん たつや」

 この店がオープンしてからもう14年。「秋元屋」から独立したご主人がやっている店だというのはよく知っていたのだけど、今回が初訪問。

240514tatsuya01

 「やきとん たつや」 沼袋駅から北へ徒歩2分ほどですかね。要領が判らないので開店時間を狙って17時過ぎに行ってみると「本日は17:30頃から営業」と書いてあるので出直して開店と同時に入店。

 ご主人とは SNS上でのやりとりは何度もあるものの、お会いするのは初めて。挨拶代わりの富津土産(^^;を手渡して着席。

240514tatsuya02

 まずは「サッポロビール赤星」でスタート。同時にオーダーしたのは「冷製盛り合せ 600円」「初カツオ刺し 450円」
 この店の冷製が評判なのは知っていたけど、なるほど旨い。

240514tatsuya03

 「シロ」「テッポウ」。久しぶりに味噌焼きを食べたけど、これもまたいい。思えば秋元屋にもたぶん10年以上行ってない。

240514tatsuya04

 ほかに「かしら」等々。「ぶつ切りラム肩 250円(画像無)」なんてのも食べたけど旨かったなぁ。

240514tatsuya06

 途中からはホッピー白で中身は計3つだったと思ふ。まだまだ食べてみたい品がいくつもある。

 また来なくちゃね。ひょっとしたら濃い味の旨いチャーシューか醤油色のラーメンを食べられるかもしれない(^^;

 一時間ほどお邪魔してご馳走様でした。

やきとん たつや
 https://twitter.com/yakiton_tatsuya
 中野区沼袋3-27-6 最寄駅:沼袋
 17:30頃から??まで 2010/3/15 オープン
 営業日 時間は上記 URLをチェック

| |

2024.05.02

「やきとり 八九屋@中野」で・・・

 最初は家でおとなしく飲むつもりでいたのだけど・・・意志薄弱な私。

231213_8901r

 「やきとり 八九屋@中野」 (上の画像は過日撮ったもの)
 昨年12月以来ほぼ5ヶ月ぶり二度目の訪問。この店でスタートして三軒ハシゴ・・・翌朝 - つまり今日になってもあるこほるが残ってたりして、昨日の記憶は私の海馬から大脳皮質へ送る前に消失しております。
 というわけで揮発性ではないカメラのSDカードに残っていた画像だけ載せておきます(^^ゞ

 スタートはビールで。後はずっとキンミヤとホッピー。焼き物は基本的におまかせコースだったみたい。

240502_898_01

 最初は「テッポウ」・・・たぶん。

240502_898_02

 左から「かしら」「砂肝」「ハツ」

240502_898_03

 「ぬか漬けのお新香」

240502_898_04

 「シロ」だと思ふ(^^ゞ

 他にも何か野菜とかも食べた気がするけど写真撮らなかったし・・・アルコール漬けで弱った海馬は揮発性・・・もう飲みネタは書けない気がする(^^ゞ

やきとり 八九屋(やくや)
 https://twitter.com/yakitori_yakuya
 中野区中野5-32-17 最寄駅:中野
 17:00-22:00 土 17:00-20:30 日曜休

| |

2024.03.22

「牛の四文屋@中野北口」で 牛鍋ほか

 金曜日、最初は「邦ちゃんラーメン」に出かけたのだけど、Snちゃんが不在だったので北口へUターン。とりあえず北口近くでと超久しぶりにこの店へ。

090318gs01

 

 「牛の四文屋」 どれくらい久しぶりかと過去ログを見てみたら、なんと15年前のオープンしたその日に来て以来のことだった。
 当時の外観を載せておきますね。特に花輪や生花などがあるわけでもなく至って普通のオープンでしたね。

 てなことは置いといて、スタートは瓶ピールで。食べたものをいくつか載せておきましょう。

240322_4monya03

 「キャベツ(値段忘れた)」 まずはこれでしょう。四文屋で最初のツマミと言えばこれ。シャキシャキのキャベツに味噌ダレとマヨがやたら合います。

240322_4monya01

 「牛のサーロインステーキ 500円」
 比較的薄い肉だけど、この値段なら文句ありません。充分です。

240322_4monya04

 「牛鍋 1,320円」
 すき焼きに近い鍋。これもまたお値段的に充分あり。文句なしです。
 ほかにも何か食べて気がするけど忘れた(^^ゞ

 ビールの後はハイボールで、そして梅割りを2杯。ちょっといい気持ちになって、ご馳走様でした。

牛の四文屋
 中野区中野5-63-5 最寄駅:中野
 16:00-23:00 土日祝 14:00-23:00
 ほぼ無休 2009.3.18オープン

| |

2023.12.13

初訪問「やきとり 八九屋@中野」

 中野駅北口からわずか2分の場所、父の実家のすぐそばであり完全に私のテリトリー内、なのですが未訪問。
 この日水曜日はいつも行く店がどこも開いてないのと、友人に誘われたこともあって、遅ればせながら行ってきました。

231213_8901r

 「やきとり 八九屋@中野」
 えー、かなり呑んだし時間も経っているしで、私の揮発性メモリーはほぼ内容を保持しておらず、どんなものを食べたかという画像だけ載せてむおきます。

231213_8905

 「レバ刺し(低温調理)」。最初はこれ。実に旨かった。低温調理となっているけど・・・(^^;
 あとはおまかせコース。

231213_8908

 「レバー」

231213_8913

 「ピーマン」 これお好みかな?

231213_8915

 「ハラミとカシラ」 メニュー名はかなり曖昧、違ってたらごめんなさいです。

231213_8917

 「鳥つくね、ナンコツ、テッポウ」

231213_8919

 「ポテサラ」 ここからたぶんお好みで。

231213_8920

 「あみレバー」

231213_8922

 「ササミ」

231213_8925

 「手羽」

 どれも美味しく頂きました。評判通り良い店ぢゃんという記憶はしっかり残ってます。
 再訪有りなのだけど・・・喫煙可なのだけが珠にキズなんです。

やきとり 八九屋(やくや)
 https://twitter.com/yakitori_yakuya
 中野区中野5-32-17 最寄駅:中野
 17:00-22:00 土 17:00-20:30 日曜休

| |

2023.11.22

「炉端居酒屋 中野製作所 まんてん別館」で 夕方呑み

 水曜日。いつもの店がどこも休み。であればと初めて寄って見ることにしたのは、昭和新道商店街にオープンして間もないこの店。

231122nakanoss01

 「炉端居酒屋 中野製作所 まんてん別館」
 お隣のふれあいロードに店を構える「炭火焼きホルモンまんてん 中野店」の姉妹店だそうだ(本店は中目黒)。

 開店時間の16時過ぎに着いてみると先客なしの後客もなし。なんと電子タバコのみOKだそうだ。混雑してたら絶対入らないな(^^;

231122nakanoss02

231122nakanoss03

 気を取り直してメニューを眺め、うーん、一般的な炉端焼きよりは安いかもだけど、昭和新道にしちゃ、お高めの値段設定だなぁなどと思いながら注文。左の小冊子みたいなのがメニューね。

 取り敢えず食べたもの、呑んだものだけを載せておきますね。

231122nakanoss04

 「サッポロ赤星 750円」 まずはこれですね。

231122nakanoss05

 「刺身盛り合わせ 780円」
 左上は「お通し(モツ煮少量) 500円」。マグロ赤身、サーモン、しめ鯖が2枚ずつ・・・高っ!(^^;

231122nakanoss06

 「緑茶ハイ 500円」
 これ緑茶のパックが入っていて、ナカをお代わりすると、少なくとも+3杯は取れるというもの。ナカは@400円ね。結局4杯呑みました(^^ゞ

231122nakanoss07

 「縞ほっけ 780円」

231122nakanoss08

 「ホタテの磯辺焼き 350円」
 最後に頼んだもの。前述のとおりどれも結構なお値段ですよね。

 いつも行く店がまだ開いていない時間で 且つ空いている。そんな時にはまた立ち寄ろうかと思っています。

炉端居酒屋 中野製作所 まんてん別館
 https://horumon-manten.jp/shops/nakanoseisakujo.html
 中野区中野5-48-5 最寄駅:中野
 16:00-23:00 月曜休 2023/9/30オープン

| |

2023.11.21

新店「大衆食堂 スタンドそのだ 中野店」で 昼呑み

 中野ふれあいロードから東の昭和新道通り商店街方向へ、ちょっと入ったところ。元「和田屋」という酒屋さんで、その後ロメスパを謳う「金麦屋」という店が入っていた場所に本日グランドオープン。

231121sonoda01

 「大衆食堂 スタンドそのだ」
 昨日書いたように大阪に本店がある。都内にも五反田と下北沢に店があるのだけど、その下北沢店がこちらに移転してきたものだそう。

 その名のとおり大衆食堂 兼 大衆酒場らしい。店頭にはいくつかの生花がが飾られ新規開店の雰囲気を出していますね。
 開店時間11時の少し前に着いてみると、先客は無し。これといった事前PRもしていなかったと思うので、開店後しばらくするまで後客も無し。

 定刻に入店。店内はコの字型カウンターのみで座席数はザッと20ほど。スタンドと名がついているけど全てイス席です。

231121sonoda03

231121sonoda02

 奥に座ってメニューを眺め・・・時間的に定食のメニューが前面に出てるけど、呑む気満々の私はドリンクと一品料理のメニューを手に取って、ふむふむ。

231121sonoda04

231121sonoda05

 定食のメニューも載せておきますね。取り敢えず、呑んだもの、食べたものを載せていきましょう。

231121sonoda06

「サッポロビール(大瓶) 715円」と「レバーパテ 385円、冷や奴 363円」 (値段は全て税込)
 ビールが大瓶なのが嬉しいね。レバーパテは結構長持ちするので、一人呑みには最適。

231121sonoda08

 「チャーシューエッグ 638円」

231121sonoda09

 「バイス 484円」と「レモンサワー(コクカ)496円」
 ビールを呑み終わり「バイス」を頼んだのだけどすぐに溶けないので、レモンサワーを追加(^^; ナカも屋代わりしたりして、昼呑みにしてはかなり進みました。

231121sonoda10

 「中華そば 935円」
 最後はシメの醤油ラーメンです。アサリの方向がフワリ。いいではありませんか。

231121sonoda11

 極太の平打ち麺はかなりカタメに茹で揚げられている。もう少しヤワな方が嬉しいが、これこれであり。どこの麺だろう。聞くの忘れた。

 11:30を廻ると続々とお客さん。ほぼ満席に近くなりましたね。皆さん定食を頼まれていて、マジ呑みしてたのは私だけみたい(^^ゞ

 特別なことはないし、お値段も高からず。大衆食堂というには安からずではありますが 11:00-23:00の通し営業 かつ 年末年始以外 無休、更にアルコール有りという有り難い店(^^;

 便利に使わせて貰おうかなと・・・#

大衆食堂 スタンドそのだ
 中野区中野5-57-7 最寄駅:中野
 11:00-23:00 年末年始以外無休
 2023/11/21オープン

| |

2023.11.20

「大衆食堂 スタンドそのだ 中野店」明日オープン

 中野ふれあいロードから、ちょっと東に入ったところ。元「和田屋」という酒屋さんで、その後ロメスパを謳う店だったところです。

231120sonoda01

 「大衆食堂 スタンドそのだ」

231120sonoda02

 明日 11/21オープンとなってますが、時間は不明。

 大阪が本店で都内にも五反田と下北沢に店がある大衆食堂 兼 居酒屋みたいです。

 ただ明日オープンというこの貼り紙の割りにはシャッターは降りたままで、それらしい動きがないのが気になります。

大衆食堂 スタンドそのだ
 中野区中野5-57-7 最寄駅:中野
 営業日時不明 2023/11/21オープン

| |

2023.07.11

クラブツーリズムで行く「北の大地 北海道」札幌の夜

 札幌帰着が 18時30分過ぎ。バスはホテルの目の前に停まってくれてそのまま部屋へ。(わずらわしいチェックインはクラブツーリズム側がやっておいてくれるのでカードキーを貰うだけ)

230711newohtani01

 「ニューオオタニイン札幌」。本日の投宿先はこちら。いわゆるシティホテルなので大浴場がないのが珠にキズ。(画像は翌朝撮ったもの)

230711newohtani02
 クラブツーリズム的にはA級ホテルだそうで、なかなかの広さのツインルームで良い部屋でしたよ。旅装を解いて一休みしたところで夕食がてら、夜の町へと繰り出すことにいたしましょう。

 事前に友人から聞いた海鮮系の居酒屋の候補は、すすきの方面にいくつかあったのだけど、外はあいにくの雨。札幌駅から近いこのホテル周辺にも店は多い。近くでいい店は?とジモティーなバスガイドさんに聞くと、ここがいいよと教えてくれたのがこの店。

 「かみ磯 北第1ふ頭 札幌時計台店」
 ホテルから目と鼻の先、一番近い居酒屋です。ローソンの真上にある空中店舗で函館が本店?。イカが名物らしい。画像はなしね(^^ゞ

 バス乗車中に予約しておいたので、すんなり通されて掘り炬燵式の小さな部屋へ。家内と二人だけですから充分です。

230711_6kamiiso01

 北海道限定「サッポロ クラシック (値段忘れた)」

 もう当然コイツからスタートでしょう。家内は梅酒で乾杯。突き出しが旨かったので「あ、この店あり」

230711_6kamiiso02

 「じゃがバター 塩辛 550円」 コイツも外せませんね。実際ホクホクで旨い!

230711_6kamiiso03

 「ほっけ刺し 968円」
 東京ではめったに食べられない逸品ですね。ホッケは開きを焼いて喰うものと思い込んでいたけど、まさか刺身があるとは。1枚当たりほぼ 200円と高いけど、食べてみたいよね。

 お味の方は、なんというか柔らかく甘く旨いのです。家内と二人、ホッケの刺身ってこんななんだとビックリ。

230711_6kamiiso04

 他に「ザンギ 750円」やサラダ、家内は「鮭とスジコのおにぎり」など頼んで、ここまで。あ、私はメシもの系は頼まず、たしかハイボールを3杯かな?。なぜならここは札幌。〆は絶対ラーメンでしょう。

 活気のあるいい店でしたよ。ガイドさんがよく仲間や家族と来る店だと言っていただけのことはあるなと。

 お会計を済ませて家内をホテルへ送り届けると21時を回ってる。でもねと雨模様の中、目指したのは札幌駅前方面。

230711rakyouwa01

 「札幌ラーメン共和国」
 札幌を中心とした北海道の名店が8店舗入っているラーメンコンプレックスで駅至近とあって人気らしい。

230711rakyouwa02

 「白樺山荘」 その中で選んだのがこちら。真駒内に本店がある札幌ラーメンの名店で札幌市内にいくつもの店舗を持つ有名店。

 東京の元ラヲタ的にはどの店も斜め上から見ていたのだけど、やはりジモティーの添乗員さんが私はここが一番好きと言っていたのが決め手になりました。思い込みより口コミね(^^ゞ

230711rakyouwa03

230711rakyouwa04

 メニューを眺めつつも、アルコールの入った観光客的には要するに全部入りのお奨め品がいいでしょうと、一番高いコレ。スタッフの可愛いお姉さんに指差しオーダーです(^^;

230711rakyouwa05

 「北海道産豚の炙りチャーシューメン 1,300円」  いかがでしょう。パッと見は旭川系「山頭火風」の白っぽいスープ。トッピングにもキクラゲ。そしてやや厚めに切られた炙りチャーシューに白髪ねぎ、半熟タマゴの半身、海苔、糸唐辛子。

 でもスープをひと口すすってみると、まぎれもなく味噌ラーメン。それもかなりハイレベル。さすがは札幌と妙に関心してしまいましたね。

230711rakyouwa06

 熱々のスープの中でダレない麺。どこのものだろうと調べてみると森住製麺だそう。なるほどと元ラヲタ的納得(^^;

 ともあれ美味しく頂いて、ご馳走様でした。小雨に変わったとは言え傘をさして数分歩いただけのことはありました。

 さて、食べ終わると22時少し前。ホテルに戻ってシャワーを浴びて翌日に備えることにいたしましょう。

かみ磯 北第1ふ頭 札幌時計台店
 http://kamiiso.net/

白樺山荘
 http://www.shirakaba-sansou.jp/

| |

2023.06.26

オリオンビールの まいばすVer.

 「まいばすけっと」で見つけて思わず買ってしまった。

230627orionbeer07r

 「オリオンビールの まいばすバージョン」「アセロラ飲料」
 まいばすの沖縄フェア開催に合わせたコラボ商品みたいだ。

 それにしても、こんなアセロラ飲料((酒類 5%)も出してたんだ。知らなかった。オリオンビールの広報さん、PRが足りないんじゃないの?(^^;

 今晩はこれでイッパイだな。アルコールの後にアセロラ。これぞマッチポンプ(^^ゞ

| |

2023.06.10

「麺酒場ひかる@東中野」で 冷やし中華と昼呑み

 本日を持って先週日曜日から続く「冷やし」は7連荘となり一週間の冷やし攻撃コンプリートとなります。

 今日は珍しく東中野で昼呑み。以前「ビストロde麺酒場 燿」として営業していた店が、もっと判りやすい店名になった。オーナーは以前中野駅北口の昭和新道で「大衆酒場 耀(現よし葉)」も経営していた人物だ。(ただし今は海外在住で不在)

 狙いは冷やし中華と昼呑み。本日を持って日曜日から続く「冷やし攻撃」は7連荘で一週間コンプリートです(^^;

230610hikaru05

 「冷やし中華(値段忘れた)」
 正直かなり飲んだ後の〆として頼んだので、おぼろげなのだけど、醤油とゴマダレの両方を使っている(と聞いた気がする)タレが非常に合っていて旨かったのを記憶している。
 今度はラーメンも食べてみなくちゃなぁと思いながら食べた(^^ゞ

 さて土曜日の開店時間 11:30から友人Snpと Eloの二人と呑み始め・・・頼んだ肴をいくつかご紹介。

230610hikaru01

230610hikaru02

 「レバーの味噌漬け」と「ホヤ酢」
 これ両方とも旨し。とりわけレバーの方は次回も必ず頼むと思ふ。まぁ数値と走団しつつですが(^^ゞ

230610hikaru03

230610hikaru04

 「鶏の唐揚げ」と「ラム肉のメンチ」

 サッポロの赤星でスタートしてホッピーの中も外も沢山オーダーしたと思う。何せその呑み食いに忙しく、いつもみたいにメニューの写真も何も撮っていないものだから、メニュー名はどれもいい加減ですm(__)m

 ほかに4種類ほどツマミを頼んだのだけど、画像はあるのに何にも覚えていないので割愛(^^;

 美味しかった記憶は残っているので、昼呑みとしてもラーメンとしても再訪ありです(^^ゞ

麺酒場ひかる
 中野区東中野4-4-5 最寄駅:東中野
 11:30-24:00 日祝 11:30-23:00
 年中無休(年末年始除く)昼呑み可

| |

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

000 過去ログ うどん:吉田のうどん うどん:武蔵野うどん うどん:讃岐・九州系ほか おいしいキャンプ場 そば イベント・祭り エッセイまたは ひとりごと カメラ・レンズ キャンプ・アウトドア クルマ関係 グッズ グッズ:家電 AV パソコン・インターネット パチリ:00いろいろ パチリ:10花・植物 パチリ:20紅葉 パチリ:30風景 パチリ:90中野楽写 ラーメン:01千代田区 ラーメン:02中央区・港区 ラーメン:04新宿区 ラーメン:05文京区 ラーメン:09品川・大田 ラーメン:10目黒・渋谷 ラーメン:12世田谷・杉並 ラーメン:14中野区 ラーメン:16豊島・練馬・板橋 ラーメン:24その他の23区 ラーメン:50信州 ラーメン:88その他の地域 ラーメン:91袋麺・カップ麺等 ラーメン:がんこ系 ラーメン:がんこ総本家 ラーメン:二郎インスパ元等 ラーメン:二郎(直系) 中野真南風エイサー 呑みと肴 家メシ 富士宮やきそば 旅・はとバス・バス旅 旅・ミニ旅 11北海道 旅・ミニ旅 12東北 旅・ミニ旅 13関東 房総 旅・ミニ旅 14中部 甲信越 旅・ミニ旅 15東海道 旅・ミニ旅 16その他の地域 温泉・日帰り温泉・銭湯 美味しい店:とんかつ 美味しい店:中華系 美味しい店:和食・海鮮 美味しい店:洋食系 美味しい店:肉料理系 読書・映画・観劇など 食べ物・料理・テイクアウト