クルマ関係

2019.07.21

フロントのウインカーを LEDに交換(二度目)

 先日「リヤのウインカーを LED二度目の交換をした」と書いた。このLED、耐久性はまだ判らないものの、なかなか感じが良いのと AMAZONプライムデーでかなりお安くなっていたのとで、純正のバルブに戻していたフロントも交換することにした。

190721f_t20p10

 早速フロントに装着してみたのがこちら。

190721f_t20p14190721f_t20p12

 ちょっと引いて左右。
 リヤ同様ステルス性みたいなのは皆無だけど、私的にはむしろ LEDなんだぞ感がいい(^^; 

 これで前後交換が成立したわけだけど、今のところハイフラも一部不点灯みたいなこともない。発光は明る過ぎるくらい。安全面にはかなり寄与してくれそう。あとは耐久性ですな。

LIMEY T20 LEDウインカー(アンバー) シングル
 ピンチ部違い、ハイフラ防止抵抗・キャンセラー内臓 1,600円

|

2019.07.01

リヤのウインカーを LEDに交換(二度目)

 先日「リヤに装着した LEDウインカーが逝った」と書いた。その後しばらくしてフロントにも装着していた同じ LEDウインカーも逝った。もう二度とこのメーカー(店)のものは買わない!
 そんなわけで、しばらく純正のバルブに戻していたのだけど、あの明るさと LED特有のキレの良さを考えると、やはり LEDにしたいよねと。

商品画像

 あれこれ物色して比較的評価が良さそうなこちらを AMAZON。(その後値段が下がってて悔しひ)

Winker_t20_03

 で、早速リヤに装着してみたのがこちら。まずは左。

Winker_t20_04

 そして右。今どき流行りのステルス性みたいなのは皆無だけど、私的にはむしろこの方が LED感が前面に出てうれしい(^^;

Winker_t20_06

 装着してまだ一週間。実走行は 5日、580km。今のところ、ハイフラも起きなければ、一部不点灯みたいなこともなく、順調。ま、当たり前か。

 発光はやたら明るい、てか目立つ。

 ハイフラ防止抵抗を内蔵しているがために発熱も大きいようだ。だからアルミボディのものにしたのだけど、これから暑い季節を迎える。前のは 7ヶ月で逝った。果たしてコイツの耐久性やいかに。

LIMEY T20 LEDウインカー(アンバー) シングル
 ピンチ部違い、ハイフラ防止抵抗・キャンセラー内臓

|

2019.05.22

リヤに装着したLEDウインカーが逝った

 昨年10月にリヤに装着した LEDウインカーバルブが2週立て続けで お亡くなりになりました。

190512winker_ng

 先週日曜日に左の球が。球全体ではなく、大半のチップが不点灯になった状態。

190519dameled01

 先日の日曜日に右の球。やはり大半のチップが不点灯。同時に右側だけフロントとともにハイフラ発生。

181021winker_ok

「T20ピンチ部違いLED ハイフラ防止抵抗内蔵 アンバー」
 商品はこれ。CARPARTSJPというネットショップのもの、7ヶ月経過で仲良く逝くという。
 たしか1年保証だったはずなんだけど、今見ると初期不良のみ保証に変わっている。魚拓を取っていなかったので、なんともならないか。
 メールを入れてみたけどダメみたい。返信メールの日本語もヘンだし・・・。まぁ評価で報いることにいたしましょう。

 実はフロントウインカーにも同じバルブが入っているんですよね。これもまたいつ逝くか不安。

|

2019.04.06

黄砂? 花粉?

190406_kousa11

 今朝のボンネット。いつもより派手にホコリ?が載っております。黒だと目立つんです。

190406_kousa12

 昨日は風か強かった。果たして黄砂? 花粉? 両方か(^^;

| | コメント (0)

2019.03.17

フォレスターSJG 初のリコール

 ここのところリコールが頻発している「スバル」。

190228sjg_recall_3r

 それでもずっと難を逃れてきた私のクルマ「フォレスター SJG」もついに対象となってしまった。
 幸いなことに「ブレーキランプスイッチの交換」という非常に軽い作業ですむリコールだったので作業時間もわずかなもの。

190317_recall2r

 予約時間に行って 45分程度の待ち時間で交換と検査が終了。
 バルブスプリングの交換なんていうエンジンを降ろさないといけないようなリコールでなくてよかった。

◇制動燈スイッチのリコールについて
 https://www.subaru.co.jp/recall/data/19-02-28.html

|

2019.02.02

リレーアタック防止用スマートキーケース

 普段は電子キーをズボンのベルト通しにカラピナで引っ掛けるか、ポケットに入れているのですが、いとも簡単にクルマが盗まれていくビデオを見て、取り敢えず AMAZONでボチッてみたというブツ。

Smart_keycase01

 「リレーアタック防止用スマートキーケース 263円」

キーケース

 明らかに海を越えての着弾。この値段で送料無料ってのが信じられない。

 リレーアタックとは何ぞやという人はこちらをご参照くださいまし。

 試しに このケースにキーを入れてクルマに近づき、ドアノブに手をかけてもロックが解除できないので効果ありと判定。もちろんエンジンスタートもダメ。

 冬期のようにポケットがたくさんあるときはいいけど、それ以外は携帯しにくい。また思ったより出し入れが面倒なので、実際に使い続けられるか否かは不明(^^ゞ
 だいたい、レクサスやベンツじゃないし(^^;

 面倒臭くなったら名刺入れかカード入れにでもしようかなと。ま、安かったので あまり惜しくはありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.12.30

2018-19冬の安曇野「雪道を探して大町から鹿島槍」

 この年末、安曇野の里には全く雪がない。昨日は乗鞍高原まで行っても、雪道は往復でわずか 6km弱だった。
 大町方向には雪雲がかかっている。方向を変えて安曇野から山麓線をひたすら北上。鹿島槍スキー場方面を目指すことにした。

181230snowdrv01

 松川を過ぎ大町に差し掛かると雪が降り始め、温泉郷手前からは狙いどおり雪道となった。ちょっと寄り道をすることにして、扇沢方向に向かうと道幅の広いフラットな圧雪路。

181230snowdrv02_2

 ほかにクルマもなく冬季通行止めの場所までは気持ちの良いドライブができる。クルマから下りてパチリ。

181230snowdrv03

 4シーズン目となる DUNLOP WINTER MAXX SJ8は、きっちりと雪を掴んでくれる。

181230snowdrv04

 本来のルートに戻って最後の峠道を登り切るとそこは「鹿島槍スキー場」。ゲレンデ近くのパーキングは満杯なので、手前のパーキングでもう一度パチリ。

181230snowdrv05

 明るいLEDフォグは雪降りでも目立つので効果有りですね。

181230snowdrv09

 前輪に寄った画像もついでに(^^ゞ

 雪が強くなってきたし寒いしで安曇野の里へと戻ることにした。

 大町から寄り道しながらの雪道は 38km弱。グスグズの雪道もあったけど大半は圧雪路。とっても楽しいスノードライブになったのでした。

 でもクルマはドロ雪と塩カルまみれ。帰りにコイン洗車場でザッと洗っておかなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.12.28

マイディーラーさんで雪道走行についての質問

 先日のマイディーラーさん(SUBARU)での話。

 カレンダーを貰いにディーラーに行き、私の担当さんと少々よもやま話。

 この担当さん、この夏 WRX STIから SKフォレスターに買い換えたばっかし。

 で、私にお聞きしたいことがあると。

 この冬「飛騨 白川郷」へ松本経由での遠征を考えていてスタッドレスは調達済み。
 これまでは雪道を走ることはなく、今回の遠征が事実上初めての雪道経験になるのだそそう。

180201_8kouda03

 彼は、私が冬場に何度も安曇野から安房(トンネル)越えをして 白川郷五箇村へ行っていることや、厳冬期に東北遠征(酸ヶ湯温泉乳頭温泉など)をしたことも知っているわけです。だから私のことを雪道走行のベテランだと思っているみたい。

 その彼が私に問いかける。

 彼 「フォレスターで雪道、特に積雪時の平湯や白川郷は大丈夫ですかねぇ?」

 私 「大丈夫! まず X-MODEも使うことはないし、フォレスターでなくてもスバルの四駆なら問題なし!」

 彼 「そうですか。そう聞いて安心しましたぁ」

 なんか、逆じゃね?(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.12.26

センターコンソール用アームレスト(クッション)

 久しぶりにクルマネタ。というか小物ネタね。

Armrest_pop

 先日 AMAZONでボチッたセンターコンソール用のアームレスト。今のクルマはアームレストがないので左肘の置き場所に困っていた。

Armrest01

 で、届いたブツをセットしてみるとこんな感じ。ちょうど左肘を置く高さになってくれました。低反発素材なので適度に硬さがあって必要以上に沈みこまないのがいいところ。

 冬場は気温が下がると硬くなってしまうのが難点か。じきに元の柔らかさに戻るのだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.12.08

SJフォレスターにドアノブのキズ防止用プレートを

 元はと言えば AMAZONの併せ買い対象の帳尻合わせでボチッたもの。

181208doorknob_2

 多くは"AWD"とかのロゴが入っているものばかりなのだけど、こいつは何も無いプレーンなヤツ。でもそれがいい。

181208doorknob03_2

 届いた何も描かれていないブツに手持ちのホワイトレター "STI"転写シールを貼ってやれば "AWD"なんて「だから何よ」状態(^^;

181208doorknob08_2

 で、まずは運転席側。パーツクリーナーで拭き拭きして、更に時期的にドライヤーで温めもして貼り付けたのがこちら。

181208doorknob06_2

 如何でしょう。先日施工したテープが赤なので、赤系統の方がいいかなと思ったのだけど青と黒しかないので WRXブルー?ね。

181208doorknob12

 こちらは助手席側。これが運転席側からだと覗き込まなくても結構目立つのですね。

 最後に後部座席の左右にも施工(接着)して、ミッションコンプリート。

 例によって自己満足の小物パーツなのでした・・・うちの鈍感な家族は気づくだろうか(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧