イベント・祭り

2017.01.12

「ふるさと祭り東京 2017@東京ドーム」で ドンブリ三昧(後編)

 一昨日の夜の部に続いての「ふるさと祭り」訪問。(開催期間は1/7-1/15までね)

170110furusato01_2

 無理やり平日の昼時に時間を作って来たせいで長居はできない。
 というわけで今回も一直線に「全国ご当地どんぶり選手権」のコーナーへ。

 先日のアフターファイブの時と違って、このお昼時はもの凄く混んでいる。人気のドンブリの前は長蛇の列だ。主立ったドンブリをここ何年かで制覇?している私からすると「どうしてこの店に?」なんて思ったりもするんだけど「ま、せっかくのお祭りだから行列もいいよね」と。

170112furusato01 170112furusato02

 とにかくも私としては、未食 且つ 行列の少ないドンブリで行くことにした。

170112furusato03

 「だいせん☆てんこ盛りA5すき焼き丼」
 名前とちょっと地味めな見た目からか、最も行列が少ないここ。
 鳥取県大山のA5ランクの和牛肉と同じく大山の自然薯とろろ汁だそう。ご飯とトロロの組み合わせはあまり好きではないのだけど、すき焼きが加わることで、結構楽しめた。新しい発見。これはこれで良し。

 例によって座る場所が足りない。沢山立ったままで食べている人たちがいる。私もそんな人たちの中に混ざって立ち食い。

170112furusato04 170112furusato05

 続いて若干の行列ができていた、こちら。

170112furusato06

 「小田原 黒天丼」
 このコスパは素晴らしい。全て揚げたてのホカホカ。海老に白身魚、ナス、オクラ。四点だけではあるけれど、それぞれ大きくて熱々で、これ旨いわぁ。強いて言えばご飯が少ないか。でもこれが 500円で食べられるなら文句なしね。

 本当はもう一品くらい食べたいところだけど、狙っていた未食のドンブリも行列が長くなってしまったので、ここらで切り上げることにした。

 沖縄のブースにご挨拶して、東京ドームを後にすることにした。

 今回の「ふるさと祭り」は二日でドンブリを5食、ツマミ一品にコザのビールを三種類。充分な釣果なのでした。

 沖縄市は「コザ麦酒工房」の皆さん、今年もお世話になりました。また(呑みに)来ますね(^^ゞ

 ・・・そういえば今年は泡盛を飲み損ねたなぁ(^^;

◆ふるさと祭り東京
 http://www.tokyo-dome.co.jp/furusato/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.10

「ふるさと祭り東京 2017@東京ドーム」で ドンブリ三昧(前編)

 先週の土曜日から東京ドームで始まった、恒例「ふるさと祭り東京」。今日になってようやく行くことができた。

Furusato2017

 連休明けの夕方のせいか思ったよりずっと空いている。ドームに入ると、いつものことだけど、数々のイベントには目もくれずお目当てのコーナーへ。

170110furusato02

 「全国ご当地どんぶり選手権」がそれ。まずは食券となるチケット@500円を買ってと。この「どんぶり」は全て「ミニどんぶり」になっていて 500円均一ね。

170110furusato03 170110furusato04

 最初に食べてみることにしたのはこれ。去年も食べて大のお気に入りになったドンブリだ。

170110furusato05

 「とろサーモンとイクラの親子丼」
 見た目どおり、期待どおりの味で一杯目としては文句なしですな。

170110furusato06 170110furusato07

 続いて食べたのはこちら。

170110furusato08

 「志布志発 かごしま黒豚三昧」
 ブタの角煮を更に炙って香ばしさをプラス。大きなダシ巻き玉子の中にも角煮。半熟トロリの味玉もグッド。急に場内が暗くなったのでストロボ炊いたらちょっと不自然な画に(^^ゞ

170110furusato11 170110furusato12

 更に無理してもう一杯と選んだのは、こちら。

170110furusato13

 「うにめし丼」
 このどんぶり選手権の殿堂入りなのだそうだ。以前食べてみて「それほどかぁ?」という感想のままだったので、再チャレンジ。
 なんとなくバサバサな感じで・・・乾燥 ぢゃない 感想は変わらず(^^;

170110furusato21

 沖縄のブースにて。
 去年から出店している「コザ麦酒工房」で。濃・中・淡と三種類のビール(@500円)を片っ端から。って画像は一杯しかないけれど。

170110furusato22

 アテにしたのはK君に「旨いですよ」と教えて貰ったこれ。

170110furusato24

 「大トロ 塩ホルモン 500円」
 高崎のブースで買ったものだ。たしかに旨かった。よっぽど中野へのお土産に買って帰ろうかと思ったけど「きっと冷めたら美味しくなくなるよなぁ」と考えてパス。

 とまぁ、このへんで「蛍の光」も流れ始めたしで、帰ることにした。

 K君、沖縄市「コザ麦酒工房」の皆さま、お世話になりました。

◆ふるさと祭り東京
 http://www.tokyo-dome.co.jp/furusato/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.07.18

All Forester オフミ後夜祭とお宿の朝食

 オフラインミーティングがお開きとなった後、お泊まり組25人?が向かったのは、すぐ近くのペンション。

160717kouyasai01

 少し遅れてスタートしたのが恒例?BBQ。

160717kouyasai02

 肉や野菜、差し入れの干物などに舌鼓。

160717kouyasai04 160717kouyasai05

 和やかに夜の宴は続き、〆は焼きそば。私はここでも焼きそば担当(^^; 水がなかったのでウーロン茶味の焼きそばとなったけど、完成度が高いとお隣りさんからお褒めの言葉を頂いたので、良しとしましょう(^o^)v

160718yume01

 改めてご紹介しましょう。今回のお宿「車山高原 Life in 夢」。翌朝の画ね。
 お風呂は小さくても雰囲気のある温泉だし、館内はどこも清潔だしで文句なしね。

160718yume02

 こちらは朝食。こんなおしゃれな朝食は一体いつ以来だろう(^^; みんなで「いただきまーす」。

160718yume03 160718yume04

 自家製のパンは食べ放題。右はお子様ランチならぬ、お子様breakfast。これ美味しそう、食べて見たい(^^;

 食事もお宿もオーナー、奥さん含めスタッフの対応も全て良しで、本当にいいお宿でした。

160718yume06 160718yume07

 そうそうこのお宿は、雨が降っても大丈夫な屋根付きBBQ場があるのと、広い駐車場が特徴。普通は宿泊組数+αの駐車スペースがあるだけの宿が多いけど、ここは宿泊「人数」分を越える駐車場がある。そしてオーナー自身もクルマ好きであることから、こんなクルマ関係のオフ会にも理解があるのだそう。

 機会があったら、また利用したいと思った。幹事のUさん、皆さん、どうもありがとうございました。

◆車山高原 Life in 夢
 http://lifeinyume.wix.com/lifein-yume

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.07.17

All Forester オフラインミーティング@車山高原

 今回の信州行き。目的の一つがこれ。フォレスターの全国オフへの参加だ。現行型4代目フォレスターだけでなく初期型から全てのフォレスターが対象で、北は山形から南は九州福岡まで。海を隔てるという意味では徳島からも。集合場所である車山高原スキー場の第4駐車場に100台を越えるフォレスターが集結した。

160717offmtg01

 こちらが全車集合の図。手前には2代目SG系のフォレスターが並んでいる。ボンネット上の大きなエアインテークが特徴。皆さんかなり気合いの入った改造?を施しているみたい。

160717offmtg02 160717offmtg03

 早朝安曇野を出て8時半頃に着いた時は、広い駐車場にまだこの程度だったのが、みるみるうちに台数が増えて、最初の画像の状態。

160717offmtg04

 こちらは、オフ会ではよく会う関東地区 SJ-Clubのメンバーさん達。渋滞を避けるため深夜自宅を出て、ほぼ寝ずに参加している人も多数いたようだ。

160717offmtg05 160717offmtg06

 参加の殆どの皆さんが何かしらクルマに手を加えており、サブコンやスロコンは当たり前で、車高調やブレーキなどの足回りは元より、こんな人たちも。
 左のクルマなんかは、きっと空を飛ぶに違いないし、右のクルマならコンサートが開けるに違いない(^^;

 時折晴れ間も見える曇り空状態だったのが、突然の大雨でタープの下に避難したり。ここは標高 1600mを越える高原。そんなこともあるよねと自立式タープを持ち込んでくれた方々に感謝。

Led_fog_h11_16 Sti_enblem_pink

 各自で持ち寄ったリサイクルパーツのジャンケン大会。私も不要になったフォグバルブやエンプレム、スバルのアメニティ・グッズなどを断捨離がてら出品。全て引き取って貰えたのが嬉しい。

160717senri_hin01 160717senri_hin02

 雨で中断しながらのイベントだったけど、私もジャンケンで勝ち残って何点かゲット。左はスバルのネックストラップと LEDのランプ類、右はなんとSJ用のオーディオリモコンセット。お宝です。もちろん全て無料ね。出品者様、どうもありがとうございます。
 LEDのランプ類は予備用として、リモコンセットの方は自分で取り付ける自信がないので、どこかの取付オフなどでやって貰う・・・ことができるかなと(^^ゞ

 主催者というか幹事役を買って出てくれた方々、参加の皆さん、楽しい時間をありがとうございました。m(__)m

 さてさて、オフ会が夕方お開きとなった後、お泊まり組はすぐ近くのペンションでの後夜祭。その模様などへと続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.01.15

東京オートサロン2016@幕張メッセ

 昨年行って、そのあまりの混みようと遠さに辟易としていたはずなのに、今年は自腹で。初日金曜日の特別公開。前売券で 2,600円也。

160115tas_top

 15時からのこの特別公開、これより前の時間は関係者とメディア関係の人たち向けのものだ。中野からはるばる1時間とちょっとをかけて 15時少し前に着いてみると、すでに結構な行列。金曜 且つ 特別公開日ならもっと空いてるかと思ったのに、そんなに甘くはないようだ。

160115tas01

 取り敢えず、にわかスバリストの私としては、まずはスバルのブースに敬意を表してパチリ。

160115tas02 160115tas03

 そうしてブースの受付にいたおねぇさんお二人。スバルガールなのかな? だとしたら、この二人には恵比寿の本社ショールームへ行けばいつでも会える・・・のかもしれない(^^;

160115tas04

 はいはい、もちろんお目当ては、キャンギャルのきれいな おねぇさんたちですよ。クルマやパーツ類は、そっちのけね(^^;

160115tas05 160115tas06

 左は日野で、右はオートバックスの おねぇさん。両者とも可愛い系(^o^)/

160115tas07 160115tas08

 続いてグッドイヤーの おねぇさん二人。グッドルッキンです(^^ゞ

160115tas09 160115tas10

 こちらはブリヂストンの美人系と、右はどこだかわからないけど(^^;、ちょっとキャバっとしててお父さん好みな おねぇさん(^o^)v

160115tas11 160115tas12

 もっとも目を惹いたのはこのパツキン&グラマラスボデーでエ(ア)ロダイナミクスな おねえさん二人。ボン・キュッ・ボンッ!というより、ドンドーン!みたいな(^^; やっぱりこのボリューム感には国産勢は太刀打ちできないよねぇ。

 ほかにも沢山のきれいなおねぇさん達を撮ったのたけど、まぁこのへんで。

 18時頃になると、混雑もかなりひどくなってきたので、そろそろ退散することにした。特別公開日で、こんなに混んでいるのだから、土日の一般公開日は、どうなってしまうのだろう。

 モーターショーより、このオートサロンの方がブースが沢山あって、その分だけきれいなキャンギャルのおねぇさんも多いから、こっちの方が楽しいかな(^^;

 遠いのが玉にきずだけど、来年も都合が付いたら出かけてみることにしよう。

◆TOKYO AUTO SALON 2016
 http://www.tokyoautosalon.jp/2016/
 会期:2016年1月15日(金)、16日(土)、17日(日)
 幕張メッセ 国際展示場 ホール1~11・イベントホール・屋外会場・国際会議場

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.01.14

「ふるさと祭り東京 2016@東京ドーム」でドンブリ三昧3

 ちょうどお昼時に水道橋。というわけで今日もまた東京ドームの「ふるさと祭り東京」

160114furusato00

 たぶん、このイベントに来られるのは今日が最後だろうと「どんぶり選手権」へ。平日は空いている。サッと 500円均一の食券を買って、未食の店へ。

160114furusato01 160114furusato03

 「夢咲牛ローストビーフ・ハヤシ丼」
 静岡は御前崎のブランド牛だそう。ローストビーフはやわらかくてハヤシライス風のタレ?もよく合っていて。これは旨い。

160114furusato04 160114furusato05

 「とろサーモンとイクラの親子丼」
 続いて北海道は札幌からのこちら。スマホ画像が粗くてごめんなさい。判りにくいかもしれないけど、ご飯を覆うとろサーモンとイクラの組み合わせ。マズかろうはずもなく、一瞬で食べ終わってしまった。

160114furusato06 160114furusato07

 「熊本豚骨 味千拉麺」
 最後はドンブリではなくラーメン。低加水の極細ストレート麺に熊本ラーメンらしくマー油が良く効いた豚骨白湯スープ。これもなかなかではないですか。この手の催しにしては、上々の仕上がりでした。

 というわけで、今日はミニ丼を二杯とラーメンを一杯。そして例によって沖縄のブースでブラウンエールを一杯だけ。この後お客さんと会わなくてはならないのでね。

 そうそう、今回の「どんぶり選手権」で食べた全8杯の中で、一番美味しかったのは「函館朝市 漁り火がごめ丼」。二番目が「名古屋コーチン親子丼」で三番手は今日の「とろサーモンとイクラの親子丼」。こんな感じかな。

 今年もよく食べ、よく呑んだ「ふるさと祭り東京」。お金も随分使遣ったけど、楽しいお祭りでした。

160114furusato08

 沖縄ブースの皆さん、今年も大変お世話になりました。そして沢山飲ませて頂きました。そう言えば肝心な沖縄ブースの様子を撮り忘れたなぁ。また来年、きっちり紹介させていただきますね。ありがとうございました。

◆ふるさと祭り東京
 http://www.tokyo-dome.co.jp/furusato/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.01.13

「ふるさと祭り東京 2016@東京ドーム」で新風エイサー

 三種の麺類を食べ終わった頃、ステージで始まったのは日曜日に続いて「中野 新風(あらかじ)エイサー」の演舞。今日のお目当ては本来麺類ではなく、こちら(^^ゞ

160113furusato01_2

 19時半からの演舞。結構沢山のお客さんが集まってくれた。

160113furusato02_2 160113furusato03_2

 今日も演者の数は少ないけど、少数精鋭。いつものように手踊りは元気で可憐に、そして男達は勇壮に、きっちり演じてくれました。伸び伸びとした歌声は、4人の地方。

160113furusato05_2

 演じ終えた後の彼らの笑顔。いいよね。

 めずらしく動画も撮ってあるので、後日スティルと一緒に DVDに焼いてお渡ししますね。

◆ふるさと祭り東京
 http://www.tokyo-dome.co.jp/furusato/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ふるさと祭り東京 2016@東京ドーム」で麺三昧

 水曜日の今日は仕事が終わってから水道橋へ。例によって目指すは東京ドームの「ふるさと祭り東京」

160113furusato

 さて今日は「どんぶり選手権」の方はパスして麺の日。

160113furusato01 160113furusato02

 「河京 喜多方醬油ラーメン 600円」

160113furusato03

 最初はこちら。喜多方らしく魚介香る醬油清湯。このシチュエーションでこの味なら文句なし。

160113furusato04 160113furusato05

 「シャンゴ風パスタ (値段忘れた)」
 続いて高崎市のブースへ移動して名物?らしいパスタ系。私としては初耳だけど「パスタの街たかさき」なんだそう。シャンゴがなんたるか知らないのだけど、カツが載った上に濃い目のソース。よく判らないがそれなりに旨い。

160113furusato06 160113furusato07

 「愛媛 まねきのえきそば (値段忘れた)」
 姫路駅の名物なのだそう。うどんのようなラーメンのような不思議な麺と、どこかで味わったことのあるダシ汁。何の味だろうと思ったら、たぶん有名なカップうどんの味に似てるのだった。これは面白い。どちらが先なのかは知らないが、これはこれであり。

 例によって沖縄のブースにお邪魔して島酒(古酒)を、またもや一杯二杯(^^ゞ

 というわけで、今日は異種麺を「一日三麺。麺類皆兄弟」な「ふるさと祭り」なのでした。

◆ふるさと祭り東京
 http://www.tokyo-dome.co.jp/furusato/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.01.10

「ふるさと祭り東京 2016@東京ドーム」でエイサーとドンブリ三昧2

 今日のスタートは我らが「中野 新風(あらかじ)エイサー」のオープニングアクトから。

160110furusato01

 ご覧のとおり10時の開場時間前は凄い人出。入るだけでも時間がかかりそうだ。

160110furusato02 160110furusato03

 演舞が始まると同時に開場。観客の皆さんは、エイサーを横目で見ながら、ドームの中へと入っていく。せっかくの演舞なのにもったいないと思うけど、まぁ仕方ない。

160110furusato04

 かく言う私も演舞が終わると、さっそく開場内へ。狙いはもちろんこちら。さっそく500円均一の食券を買ってと。

160110furusato05 160110furusato06

 「十勝 牛トロ丼」
 北海道は清水町からの出店。温かいご飯の上に、半ルイベ状態の牛のミンチ。この好対象がなかなかいい。

160110furusato07 160110furusato08

 「函館朝市 漁り火がごめ丼」

160110furusato09

 いかソーメンの上にイクラ、さらにウニが載って、かなり豪華。当然お味も文句なしに旨い。これ、今回食べた中で最高。投票のコインは全てここに入れました。

160110furusato10 160110furusato11

 「仙台 牛タン丼」
 説明無用。仙台と言えば牛タンでしょうと。でもね、肉がちょっと硬かったのね。残念。

160110furusato12

 そうして、例によって沖縄のブースに寄って、43度の古酒を一杯二杯・・・三杯。拝数を重ねるごとに、注いでくれる量が多くなると言う・・・三杯目はコップになみなみの古酒。いやはや、そりゃ逝きますわな。たしかまた「コザ麦酒工房」のブラウンエールもイッてたし。

160110furusato13 160110furusato14

 「富山ブラック焼きそば」
 かなり酔っていたので、お土産にとこれ。富山ブラックという言葉に弱いのよね(^^ゞ

160110furusato15

 でも、買ってから気がついた。これを持って電車に乗るのかと。焼きそばのニオイをまき散らすわけにはいかないよなと。酔いが廻って食欲制御機能が崩壊しているので、エエイっ!と食べてしまった。

 もうダメ。2時からの「新風エイサー」の演舞を観るつもりでいたのだけど、ドームの観客席で撃沈。気がつくとエイサーの演舞は終わってて。こりゃイカンと家路へと着いた・・・

160110tpani

 はずなのだけど、なぜかこんな画像がスマホに残ってて・・・(^^;

 というわけで、補助記憶装置がなければ何も覚えていない日曜日の東京ドームなのでした。

◆ふるさと祭り東京
 http://www.tokyo-dome.co.jp/furusato/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.01.08

「ふるさと祭り東京 2016@東京ドーム」で ドンブリ三昧

 今日から始まった、恒例「ふるさと祭り東京」。平日のちょうどお昼時、水道橋近くまできたついでに寄って見ることにした。今年も沖縄の友人から貰った招待券で入場ね。

 この「祭り」では沢山のイベントが催されているのだけど、今日のところはそんなものには興味も時間もないおっさんは、さっさと目指すコーナーへ。

160108furusato01

 「全国ご当地どんぶり選手権」がそれ。まずは食券となるチケット@500円を買って
と。この「どんぶり」は全て「ミニどんぶり」になっていて、どの店も 500円。

160108furusato02

 最初に食べてみることにしたのはこれ。店の前でお姉さんが「ラーメンのようでラーメンでない」みたいに声を張っているので興味を惹かれたのだ。

160108furusato031 160108furusato032

 「千葉らぁ麺」
 この画では判りにくいけど、ご飯の上にラーメンの具が載っている。麺はない(^^; 大きく厚く短冊にされた柔らかチャーシューと、太く旨いメンマ。半熟トロトロの味玉にキザミネギ。そして千葉県の形に切り抜かれた海苔。

 あらかた具を食べ終わり、適当にご飯を残しておくと、ここにスープを足してくれる。おじやのようにして食べるわけだけど、これはこれでまたよし。麺がないのが拍子抜けではあるけれど、それなりに美味しいドンブリ物に仕上がっているし、話しの種にもなるしで、これはありでしょうと。

 あ、コンデジを忘れてスマホで撮ったので、ピントが合わずボロボロなのはご容赦。

160108furusato04 160108furusato05

 「名古屋コーチン親子丼」
 トロトロの玉子とじがやたらと旨かった。さすが名古屋コーチン。一味と山椒があったので、ご覧のとおり両方を半分づつかけてみた。明らかに山椒の勝ちね。

160108furusato06

 「コザ麦酒工房のブラウンエール 500円」
 こちらは沖縄市の「コザ麦酒工房」で醸造しているいわゆる地ビール。
 なんともいえない苦みとコクがあって、これ旨いわぁ。この後、仕事に戻らなくてはいけないのだけど、一杯だけなら支障はない・・・はず(^^; 他にクリアタイプのエールもあったのだけど、それは後日。

160108furusato07 160108furusato09

 「三河一色産 鰻まぶし丼」
 最後はこちら。もうマズかろうはずもなく、文句なしね。

 ミニ丼なので3杯食べてもまだ余裕。とはいえ仕事に戻らねばならない。あっというまの50分で、東京ドームを後にしたのでした。

 今度来られるのは日曜日かな。沖縄のブースの皆さん、今年もお世話になります。また(呑みに)来ますね(^^ゞ

◆ふるさと祭り東京
 http://www.tokyo-dome.co.jp/furusato/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧