ラーメン:14中野区

2024.07.14

新店「武蔵野アブラ学会 中野店」

 新店と言っても もう二週間も前、中野ふれあいロード(北)にオープンした油そば専門店。早稲田に本店があって、明大前や吉祥寺、神田など、主に学生街に店舗展開中。

 最近油そばの店が増えているのは最も費用と手間がかかるスープ(出汁)を作る必要がないことから主に資本系が出店しやすいということなのだろう。

240714oil_acdmy01

 「武蔵野アブラ学会 中野店」
 てなことはおいといて日曜日。チャンフェスを見納め「海賊船」で飲んだ後、酔った視床下部が喰ってけ食べてけと攻め立てるので、つい。

240714oil_acdmy04

 たぶん「味玉油そば 850円」
 スープはたしかセルフで取ってくるようになっていたような・・・かなり酔っていたので海馬にも大脳皮質にもほぼ記憶は残っておらず(^^ゞ

240714oil_acdmy06

 特別なものは感じなかったけど、それなりに美味しかったと思う(^^ゞ

 うーむ、近日中にもう一度食べに行かねばなるまい(^o☆)\カシッ!

武蔵野アブラ学会 中野店
 http://www.aburagaku.com/
 中野区中野5-53-4 最寄駅:中野
 11:30-15:00 17:00-22:00
 日曜 11:30-15:00 17:00-21:00
 水曜休 2024/7/5オープン

| |

2024.07.12

「麺彩房 中野本店」で 冷やしエビ辛つけめん・・・を食べたけど

 雨の金曜日。お隣のライフへの買い物がてら立ち寄ったのはこの店。FBの情報によると新メニュー「冷やしエビ辛つけめん」を始めたというので、それ狙いです。

240105mensaibou01

 「麺彩房 中野本店」 ご存じ大成食品の直営店ですね。(上の画像は過日撮ったもの) 開店時間の11時を5分ほど過ぎて着いてみると、先客4の後客続々。

240712mensaibou01

 券売機を見ると肝心の「冷やしエビ辛つけめん 900円」が売り切れになっている。仕方なく「特製つけそば 1,100円」の食券を購入。スタッフのお姉さんに食券を渡しつつスマホのクーポンを見せて「トッピングにチャーシュー1枚」追加を伝えて着席。

 でも待てよ、始めたばかりのメニューが開店直後に売り切れだなんてヘンだなと思い、お姉さんに聞いてみると「売り切れが間違い。200円の差額分を何かトッピングするでいいか?」と。それでかまわないと答えてお待ち。

240712mensaibou02

 「冷やしエビ辛つけめん(大盛 400g)1,100円」
 大成食品直営だけあって全てのメニューが大盛りまで無料です。

 でもこれ 200円分のトッピングはされているのだろうか。初めてだから判らないまま、取り敢えず食べ進みましょう。

 麺は日本そばのような色をした通常のつけ麺より細めのストレート。そしていかにも辛そうな赤い色をしたつけ汁。

240712mensaibou04

 麺が赤いつけ汁を纏って上がってきます。辛いモノ好きにはたまらない色かも。でも実際に食べてみると、幸いなことにピリ辛程度で辛いのが苦手な私でも問題なくいけるレベル。

 思ったよりずっと食感のある麺がなかなかいいではありませんか。エビのほか魚介とたぶん豚骨の旨味が溶け込んだピリ辛のつけ汁にもよく合ってます。

 麺を食べ終わり、割りスープも足して全汁です。大盛りはちょっと多かったかな。

 ともあれ美味しく頂いてご馳走さまでした。

Mensaibou_hp2jpg

 あと、これを書く段になって改めてこの店のFB(上の画像左)を見たのだけど 200円の差額分が何もトッピングされていないことが判明。・・・クーポン分もだけど。

 あーあ、せっかく美味しく食べたのに残念な気持ちになってしまいました。

24.07.14追記:その後お店から丁寧な連絡を頂きました。諸事情理解でき、清湯スープに泳ぐ旨い麺のように私の心もほどけました(^^)

麺彩房 中野本店(めんさいぼう)
 https://tokyo-ramen.co.jp/wholesales2/01.html
 中野区新井3-6-7 最寄駅: 沼袋<新井薬師<中野
 11:00-15:00 17:30-21:00 スープ切れ終了
 祝日を除く月曜夜休 2001/2オープン

| |

2024.06.29

「博多風ラーメン 潤@中野」で 黒博多ラーメン

 5日前のリベンジ。そう券売機でボタンを間違えて苦手な辛いヤツを選んでしまったのですよ。というわけでこの店を再訪。

240609jun_11

 「博多風ラーメン 潤 中野本店」
 我が家からは徒歩3分ほどの早稲田通り沿いにあって、その名のとおり博多風豚骨白湯ラーメンを提供してくれる店。

 12時少し前の店内に先客無し。土曜日だと言うのに大丈夫かぁなんて思ってたら、後客が徐々に増えてきた。でもまだまだ空いてます。
 券売機で食券を買ってカウンターに着席。今回こそは間違えずに黒ラーメンのボタンをボチッ。もちろんビールもね。

 スタッフのお姉さんに「カタで」と伝えてカウンターに着席。厨房のご主人とフロア担当の女性とのやりとりは中国語。中華系博多ラーメンの店です。

240609jun_16 240609jun_17

 カウンター上の無料トッピング。左が調味料類で右は辛子高菜と紅ショウガ、おろしニンニク。

240609jun_12

 「キリンビール(中ビン) 550円」
 もちろん最初はコレでスタート。先客が無かったせいか、プハーッなんて飲った直後にご提供。早すぎ!(^^;

240629jyun01

 「黒博多ラーメン 700円」
 良かったちゃんと黒だ(^^; トッピングはチャーシューに海苔、青ネギというシンプルな構成。
 そしてこの表面を黒く覆っているのはマー油。先日も本当はこれを食べてみようと思っていたのですよ。

 うん、それなりに旨い。でもマー油特有の香ばしさがちょっと足りない感じ。ニンニクを少量投入してやると、ちょっとそれらしくなってくれた。

240629jyun02

 カタでお願いした低加水の極細ストレート麺がこの黒い豚骨白湯スープをよく持ち上げてくれてます。

 ビールを飲みつつ食べ進み麺が残り少なくなったところで替え玉をお願いした。

240624jyun04

 「替え玉 100円」
 カタで頼んだからか、またすぐに出てきました。ボリュームも結構ありますね。

 そしてこのタイミングで辛子高菜と紅しょうがを投入。量的にも充分満足できるもので、完食の9割汁。

 ウマいには旨いのだけど二日前に「豚野郎」を食べたばかりだから、ちょっと物足りないかな。比べちゃいけないか(^^ゞ

博多風ラーメン 潤 中野本店
 中野区中野5-23-13 最寄駅:中野・新井薬師前
 11:00-15:00 17:00-翌2:00 不定休(無休らしい)

| |

2024.06.27

「豚野郎@中野」で 努豚骨 (どとんこつ)ラーメン

 シマホに出かけたついで。シマホ前の交差点から急な坂を下ると城山公園。そのすぐそばにあるお気に入りの店。およそ一か月ぶりの訪問です。

240531butayarou01

 「豚野郎」 福岡の「西谷家」出身の店主によるワンオペで、熱烈なカープファン。不愛想なのが特徴(^^;

 開店時間の11:30をわずかに過ぎて着いてみると先客2。券売機で食券を買って着席。

Butayarou_anything02

 卓上に調味料として置かれているのはゴマ、一味唐辛子、コショーのみ。

Butayarou_anything01

 博多系ラーメンによくトッピングされる紅ショウガさえテーブルには無く別料金(10円)。辛子高菜はテーブルどころかメニューにさえないのですね。
 だから今回は珍しく「紅ショウガ 10円」と「旨辛ニンニク 10円」を追加してみました。

240627butayarou01

 「努豚骨(どとんこつ)ラーメン 800円」
 わずかに茶濁した豚骨白湯に極細麺の組み合わせ。トッピングはチャーシュー2枚にキザミ玉ねぎ、青ネギと、いかにも博多系というルックス。ゆで玉子の半身はサービス。右下にチラッと写っているのが別皿で提供された紅ショウガと旨辛ニンニクね。

240627butayarou02

 早速トッピングしたのがこちら。この方が雰囲気は出ますね。そうしてまずはレンゲでスープをひと口。うん、旨い。丁寧に徹底的に豚骨を煮出したスープ独特のトロミと旨味が口の口腔内いっぱいに広がります。うん、旨い。この中野地域における博多系豚骨白湯としては突出した味ではなかろうか。

240627butayarou03

 博多から取り寄せているという低加水の極細ストレート麺は全て「カタ」で茹で上げられていて、バリカタ、ハリガネ等の好みは受け付けない。でもワタシ的にはそれがちょうどいい。
 旨辛ニンニクが良く合いますね。これがあるとないとでは随分違う。次回からはデフェルとにしようと思った。

240627butayarou04

 「豚骨雑炊 150円」
 白米の上にチャーシューの端肉と海苔、青ねぎ、柚子胡椒が載っている。店内の説明書きには麺を食べ終わったラーメンドンブリにこれを投入して、とあるけど私はチャ丼の人(^^;

240627butayarou05

 「豚骨雑炊のチャ丼」 だからチャーシューと紅ショウガ、ゆで玉子を移してチャ丼化してしまいます。
 そして「特製おろしポン酢」と豚骨白湯の濃くて旨いスープとを適量廻し掛けてやると・・・これがまたとてつもなく旨い!! 柚子胡椒と特製おろしポン酢がいい仕事しています。

 ウマい旨いと食べ進み、やっぱりこのスープは残せないと完食の全汁。ご馳走様でした。

 もっと頻繁に来なくては、この店もまたそう思わされる店なのです。

豚野郎
 http://www.butayaro.com/
 中野区中野1-41-45 最寄駅:中野
 11:30-15:00 17:00-22:30
 月曜休 2013.4.25 オープン

| |

2024.06.25

デニーズ野方店で飯田商店監修「冷やし豆乳担々麺」

 ぼんやりとFBを眺めていると、ラ界の先達〇埼さんの書き込みが目に留まった。

240625dennyspop02

 なんとデニーズであの飯田商店とのコラボメニューが始まっているのだそう。となれば行かねばならぬどこまでも・・・って近くの野方ですけど。駐車場もあるし。

 11時半少し前に着いてオーダリングシステムでボチッ。もう最初から上のPOPにメニューに決めてます。

 ビールを飲めないのが悲しひ、なんて考えているうちにご提供。

240625dennys01

 「冷やし豆乳担々麺とスパイシー唐揚げ、ミニご飯のセット 1,980円」
 この冷やし担々麺はマゼそばに近い感じですね。スパイス系のトッピングをある程度マゼるようにして食べ進みます。

240625dennys02

 うん、なるほどデニーズが出す冷やし担々麺だ。ピリ辛の豆乳ベースのスープというかタレ?が万人受けに仕上がってますね。さほど辛くもなく食べやすく充分旨い。

240625dennys04

 このかなりねっとりした豆乳のスープを纏って上がってくるのは飯田商店らしい?ヤワめに茹でられた細ストレート麺。

 添えられたパクチーを適宜散らして食べてやるのが吉。うん、パクチーが良く合う。

240625dennys03

 スパイシー唐揚げもこの豆乳担々麺に良く合っていて違和感なし。ご飯のおかずにもなるしでこれも良し。

 残したご飯は麺を食べ終わった後のネットリ豆乳スープに投入するのが吉。これ旨いっす。

 でもこのセット、さすがに腹一杯です。次回はセットなしで冷やしではない「豆乳担々麺」を食べてみることにいたしましょう。

 ともあれ美味しく頂いてご馳走さまでした。まだしばらくの間はやっているようなので、ご興味のある方は一度どうぞ。

デニーズ 野方店
 中野区鷺宮1-9-11 最寄駅:野方
 6:00-24:00 LO 23:30

| |

2024.06.24

「博多風ラーメン 潤@中野」で 博多ラーメンの赤いヤツ

 本日のランチは我が家からは徒歩3分ほどの近場。

240609jun_11

 「博多風ラーメン 潤 中野本店」
 中野五丁目の早稲田通り沿いにあって、博多風豚骨白湯ラーメンを提供してくれる店。

 11時半少し前の店内は先客は2組だけ。後客数人。まだ空いてますね。
 券売機で食券を買ってカウンターに着席。今回はマー油を使った黒ラーメンをと思ってビールとともに選択しました。

 厨房のご主人とフロア担当のやりとりは中国語。中華系博多ラーメンです。

240609jun_16 240609jun_17

 カウンター上の無料トッピング。左が調味料類で右は辛子高菜と紅ショウガ、おろしニンニク。

240609jun_12

 「キリンビール(中ビン) 550円」
 もちろん最初はコレでスタート。プハーッなんて飲っていると間もなくラーメンのご提供。

 ゲゲッ!ナニコレっ?!真っ赤ぢゃん。思いっきり辛そう。

240624jyun02

 「赤博多ラーメン 700円」
 なんと私が券売機のボタンを押し間違えていたのですね。ヒェー辛いのは苦手なのに・・・仕方がない自分のミスぢゃと覚悟を決めて食べることに。

 真っ赤に染まった豚骨(元)白湯のスープに低加水の極細ストレート麺。トッピングはチャーシューに海苔、青ネギというシンプルな構成。

 博多系してるのは間違いないのだけど辛い。あれ?でも食べられないほどではないぞ。

240624jyun03

 カタで頼んだ博多系らしい極細ストレート麺が赤い唐辛子のスープを纏って上がってきます。割とイケるではありませんか。

240624jyun04

 で、結局「替え玉 100円」してるし。やっぱりカタで頼みました。

240624jyun05

 そして、よせばいいのにこのタイミングで辛子高菜を投入。さらに辛くなったけど、もう辛いのを食べたら皿までと言わんばかりに食べ進み、完食の7割汁(^^;

 なんとか食べ切ってご馳走様。次回は間違えずに「黒」を選択しましょう。

博多風ラーメン 潤 中野本店
 中野区中野5-23-13 最寄駅:中野・新井薬師前
 11:00-15:00 17:00-翌2:00 不定休(無休らしい)

| |

2024.06.13

「麺彩房 中野本店」で つけそば

 我が家から歩いて10分弱。久しぶりに魚介豚骨を食べたいと出かけたのはこの店。

240105mensaibou01

 「麺彩房 中野本店」 ご存じ大成食品の直営店です。 開店時間の11時を20分ほど過ぎて着いてみると、奥の小上がり席以外は八割がた席は埋まっている。

240613mensaibo00r

 券売機で食券を買って案内されたテーブル席に着席。スタッフのお姉さんにトッピング一品無料(6/末まで)のクーポンを見せて「味玉で」。

240613mensaibo01

 「アサヒスーパードライ(中瓶) 500円」と「海苔5枚 100円」
 もちろんこれからスタートです。「サービスのツマミ」はメンマだけだけど、一味を軽く振ってやれば文句なし。海苔はトッピングにと頼んだもの。ナルトが付いているのは、ちょっとした風でも飛ばないようにかな。

240613mensaibo02

 「つけそば(大盛 400g)900円+味玉(無料)」
 大成食品直営だけあって全てのメニューが大盛りまで無料です。クーポン利用の味玉は麺の方に載ってますね。ほかにデフォルトの海苔とナルト。

240613mensaibo04

 辛つけ用唐辛子を軽く麺に振りかけてやって食べ進みます。こうすると徐々につけ汁が辛くなっていくのですね。

240613mensaibo05

 ツルツルのモチモチで断面がマルに近い極太のストレート麺はもちろん大成食品謹製。魚介豚骨のつけ汁がよく絡みます。相変わらず旨い。安定の味です。
 つけ汁の中には短冊に切られたチャーシューと柔らかメンマが入っています。ここに海苔を投入してフニャッとなってところで麺を包むようにして口の中へ。こんな食べ方もありですね。

 途中でお酢を少量ずつ足してやるのが私流。いい感じです。

 完食。そして各テーブルに用意されている割りスープを注入して全汁。ご馳走様でした(^o^)

麺彩房 中野本店(めんさいぼう)
 https://tokyo-ramen.co.jp/wholesales2/01.html
 中野区新井3-6-7 最寄駅: 沼袋<新井薬師<中野
 11:00-15:00 17:30-21:00 スープ切れ終了
 祝日を除く月曜夜休 2001/2オープン

| |

2024.06.12

「福籠叉焼(フーロンチャーシュー)@中野」の冷やし中華

 中野は薬師あいロードにあって昨年3月21日にオープンした店。遠くへ行くわけにもいかないし、冷やし中華の貼り紙に釣られたというのもあって近場です。ちょうど1年ぶりの訪問になりました。

240612furon01

 「福籠叉焼(フーロンチャーシュー)」
 通算4度目の訪問。11時半をわずかに過ぎて着いてみるとL字型カウンター8席とテーブル席8席に先客は無し。平日は空いているみたい。土曜日だからですかね。カウンターの奥に着席。
 ガラス張りの厨房には男1、フロア担当の女性1の2人体制。

240612furon02 240612furon05

 冷やし中華とランチタイムのメニュー。冷やしは黒酢とゴマ塩の二種類。黒酢は去年食べているので胡麻塩を。そしてビールは珍しい銘柄があったのでそれをオーダー。

240612furon04

 テーブル上の調味料三種も載せておきます。(醤油・黒酢・コショー)

240612furon03

 「青島ビール 660円」
 あれま小瓶! 生ビールにすれば良かったと後悔しつつプハー! 割りと軽いさわやかテイスト。今日は暑い。だからビールが旨い(^^ゞ
 しばらくして後客がポツポツ。空いているけど厨房はおじさんのワンオペ。提供まで結構時間がかかって「お待たせしました」とスタッフのお姉さん。

240612furon06

 「冷やし中華(胡麻塩)1,210円」
 見た目は美しい。ご覧のとおり白色の胡麻ダレに太平打ち麺。

 その上には皮を剥いた冷やしトマトが丸で一つと玉子焼きにチャーシュー。高いなぁと思いつつ頼んだだけあって、とってもリッチ風です。
 本音を言えば錦糸玉子とキュウリに細切りのチャーシューかハムが載っていてくれた方が嬉しい。あと千円未満ね(^^ゞ

240612furon07

 トッピングのトマトとネギを外すとこんな感じ。こう出してくれた方が判りやすい(^^;

 胡麻ダレはクリーミーでとっても優しい味。ワタシ的にはマイルド過ぎるので卓上のコショーを多めに廻しかけ、さらにトマトを崩してやると、その酸味と甘みが加わって好みに近づいた。もっとカラシが欲しかったなぁ。
 でもまだ弱い。そう感じたので卓上の黒酢を多めにプラス(^^; 最初から黒酢の方にすればよかったか。

240612furon08

 菅野製麺所製の太平打ち麺は良く締められていてギュッという食感が好ましい。

 この店のチャーシューは評価が高いところ。値段も高いがこれはいい。

 とねあれ、きれいに頂いてご馳走様でした。

福籠叉焼(フーロンチャーシュー)
 中野区新井1-14-14
 11:30-15:00 17:30-21:00
 2023/3/20プレ 同3/21グランドオープン

| |

2024.06.10

貰いもの乾麺とスープの素で文句なし「つけめん」

 友人から貰った板橋区にある某製麺所謹製の乾麺。まだ試作中なのかな。

240610daruma05

 それがこちら。よく私が「ツルツルでビロビロ」なんて書いている太平打ちのやや縮れ麺を乾麺にしたものだそうだ。

 最近では二週に一度は食べている大好きな麺なのだけど、それが乾麺になってしまうと果たして・・・。
 で実際に茹でてみたのがこちら。

240610daruma02

 麺の味、食感がストレートに伝わるようにと「つけめん」で食べることにした。つけ汁は中野にある別の製麺所のアンテナショップで買ってあった「スープの素」。つけ麺用の濃厚豚骨魚介と書いてある。

 麺はユルメに茹でておいて冷水でシメたもの。つけ汁はその「素」を熱湯で割っただけ。ネギさえ入れずに「素つけ麺」としていただきます。

240610daruma13

 まずは麺だけで食べてみると、うん、うまい。あのツルツルでビロビロの食感もそのまま残ってます。もっとボソッとした食感かと思ったけど、今時の本気で作った乾麺って凄いねぇ。

 続いてつけ汁にザブンと浸けて食べてみる。そのつけ汁は、実店舗のほぼ豚肉だけで出汁を取ったものに比べて魚介が効いた濃く強い味だったけど、元は乾麺なのにこれに負けてない。

 まだ2玉残っているので、今度は素ラーメンで食べてみようと思っている。この麺、もっと貰えないだろうか(^^;

| |

2024.06.09

「博多風ラーメン 潤@中野」で 博多ラーメン

 日曜日のランチは近場で。先日酔っぱらった挙句食べたこの店の博多系豚骨白湯ラーメンが思いのほか美味しかったからだ。

240609jun_11

 「博多風ラーメン 潤 中野本店」
 中野五丁目の早稲田通り沿いにあって、かつて「博多ラーメン長浜や 中野店」だった店。

 12時を少し過ぎて着いてみると先客は一人だけ。後客数組。日曜のお昼時でも混まないのもこの店のいいところかもしれない。
 券売機で食券を買ってカウンターに着席。

240609jun_16 240609jun_17

 カウンター上の無料トッピング。左が調味料類で右は辛子高菜と紅ショウガ、おろしニンニク。

240609jun_12

 「キリンビール(中ビン) 550円」
 もちろん最初はコレです。後客1のお父さんはいきなり角ハイボール。
 プハーッなんて飲っていると間もなくラーメンのご提供。

240609jun_13

 「博多ラーメン 650円」
 豚骨白湯スープに低加水の極細ストレート麺。ちゃんと博多系してますね。チャーシューに海苔、青ネギという非常にシンプルな構成。

 コショーだけを軽く振って、まずはスープをひと口。あれ?旨いには旨いのだけど前回食べた時よりずっとアッサリした印象。まぁ酔っぱらっていたせいで、いきなり紅ショウガや辛子高菜を入れてしまっていたので、感じ方が違うのかもしれない。

240609jun_14

 カタで頼んだ博多系らしい極細ストレート麵。うん、この硬さがちょぅどいい。バリカタやハリガネ、コナオトシと選べるけど、最近の私はカタが好み。
 あっという間に麺を食べ切って「替え玉、カタ」をキャッシュでお願いした。

240503jyun05

 でも結局「替え玉 100円」
 あれ?こんなに多かったっけ? 一般の替え玉より多いかもしれない。

240609jun_15

 そして、この替え玉のタイミングで辛子高菜や紅ショウガ、ニンニク、ゴマを投入するのが私流。チャーシューは取っておきます。さらにスープだれも適量廻し入れましょう。最初は店なりで、替え玉をしてからお好みでという順番です。

 うん、この方が私好みというか、この店の場合、最初からコレでいけばよかったのかもしれない。

 全て美味しく頂いてご馳走様でした。
 次回は100円マシで食べられる半チャーハンのセットを食べてみたい。

博多風ラーメン 潤 中野本店
 中野区中野5-23-13 最寄駅:中野・新井薬師前
 11:00-15:00 17:00-翌2:00 不定休(無休らしい)

| |

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

000 過去ログ うどん:吉田のうどん うどん:武蔵野うどん うどん:讃岐・九州系ほか おいしいキャンプ場 そば イベント・祭り エッセイまたは ひとりごと カメラ・レンズ キャンプ・アウトドア クルマ関係 グッズ グッズ:家電 AV パソコン・インターネット パチリ:00いろいろ パチリ:10花・植物 パチリ:20紅葉 パチリ:30風景 パチリ:90中野楽写 ラーメン:01千代田区 ラーメン:02中央区・港区 ラーメン:04新宿区 ラーメン:05文京区 ラーメン:09品川・大田 ラーメン:10目黒・渋谷 ラーメン:12世田谷・杉並 ラーメン:14中野区 ラーメン:16豊島・練馬・板橋 ラーメン:24その他の23区 ラーメン:50信州 ラーメン:88その他の地域 ラーメン:91袋麺・カップ麺等 ラーメン:がんこ系 ラーメン:がんこ総本家 ラーメン:二郎インスパ元等 ラーメン:二郎(直系) 中野真南風エイサー 呑みと肴 家メシ 富士宮やきそば 旅・はとバス・バス旅 旅・ミニ旅 11北海道 旅・ミニ旅 12東北 旅・ミニ旅 13関東 房総 旅・ミニ旅 14中部 甲信越 旅・ミニ旅 15東海道 旅・ミニ旅 16その他の地域 温泉・日帰り温泉・銭湯 美味しい店:とんかつ 美味しい店:中華系 美味しい店:和食・海鮮 美味しい店:洋食系 美味しい店:肉料理系 読書・映画・観劇など 食べ物・料理・テイクアウト