ラーメン:14中野区

2018.02.18

「鵺(ぬえ)@中野」で 限定 豚そば追い鰹2018ver.

 日曜日。今日のランチはどうしようと考えて、思い出したのは FBに載っていたこの店の限定情報。

180218_nue01

 「Noodle Dining 鵺(Nue)」。2015年4月オープンだから、もうじき3年になる。

180218_nue02 180218_nue03

 その店が今日までの三日間で限定メニューを提供しているという。「豚そばの追い鰹」だそう。
 開店間もない時間に着いてみると、先客にTK氏。焼酎を一杯やりつつ、あれこれTK氏と話しているうちにご提供。
 一杯ずつ丁寧に追い鰹をしている。変わらぬ好ましいオペレーション。

180218_nue04

 「豚そば追い鰹 2018ver.(大盛) 780円」
 鰹の芳香が強く香る清湯の醤油ベース。このスープを一口すすると、さらに強烈に鰹がガツンとくる。旨い。

180218_nue05

 全粒粉で加水率やや低め?と思われる中細ストレート麺も旨い。さすが麺彩房で店長まで務めた人物だけのことはある。

180218_nue06

 ガストーチで炙り香ばしさを加えたバラ肉ロールタイプのチャーシュー。まずかろうハズはない。

 いやはや申し分の無い豚骨追い鰹の和風ラーメンなのでした。
 もちろんこのスープは残せない。完食の全汁。幸せな気分でご馳走様でしたと店を出た。

◆Noodle Dining 鵺 Nue (ぬえ)
 https://www.facebook.com/ndnue/?fref=ts
 中野区中野5-36-14 最寄駅:中野
 11:30-14:30 18:00-23:00(売切終了)
 月曜休

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.02.11

「倉敷らーめん 升家@新井薬師前」で つけ麺

 先日、再訪した際に「つけ麺」を始めていたことに気づいたので食べてみようと三度目の訪問。「倉敷らーめん 升家(ますや)」である。我が家から一番近いあの場所にあるラーメン専門店。

180211masuya01

 13時少し前という時間に着いてみると、幸いすぐに座ることができた。そろそろ落ち着いてきたのかな。

180211masuya02

 オーダーは「つけ麺、大盛りで」と言うと、つけ麺は「大盛ではなく替え玉なんです」と。つけ麺で替え玉というのが倉敷流なのだろうか。だとするとここに倉敷らしさ? ともあれまずは普通で。

180211masuya03

 「つけ麺 730円」
 きれいに盛り分けられて出てきたのだけど、最初に目を惹くのは・・・麺量の少なさ(^^; たぶんラーメンと同じ量なのだろう。つけ麺にしてはちょっともの足りないかなと。
 でもこのラーメンと同じと思われる加水率低めの中細ストレート麺は、好ましい硬さにシメられていて私好み。

 白濁してピリ辛、味噌風味の豚骨ベースのスープに魚介が香る付け汁。これも良く合っていて旨い。

 ブロックにカットされたチャーシューが柔らかくて秀逸。さらに自慢の?極太メンマもいい。

 途中で辛味噌を全量投入。辛過ぎず好印象。最初から入れておけば良かったか。

 あっと言う間に麺が無くなるのは目に見えていたので、提供された瞬間に「替え玉茹で始めて下さい」とお願いしておいた。すると最初の麺を食べ終わって間もなく「替え玉 150円」がご提供。

 我ながらグッドタイミングと思いつつも、やっぱり麺量が・・・。替え玉のプラス150円ありきの麺量設定になっている感じ。

 替え玉をしてみて、ようやく一般的つけ麺のボリュームになったような。極太麺の硬め系つけ麺に慣れ過ぎているせいで、食感がそう思わせるのかもしれないが。

 麺量以外は全て高いレベルでまとまっているだけに、そこだけもったいないように思えた。

 今のところ、この店では「倉敷煮干しらーめん」が私的ベストチョイスかな。

◆倉敷らーめん 升家(ますや) 新井薬師前店
 http://www.kurashiki-ramen.com/
 中野区新井5-9-8 最寄駅:新井薬師前
 11:00-14:30 17:00-23:00 水曜休

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.02.08

「藤丸@中野」で 醤油つけ麺

 ちょうど一年ぶりの推し麺「藤丸」。朝からのバタバタがひと段落したので久しぶりの訪問となった。

18020801

 店内で職権を買って席に着こうとすると、若き?ご主人「あれ?お休みですか?」と。「うん、急遽ね」と私。今朝からのドタバタをちょっとお話ししたりしてお待ち。

180208fujimaru02 180208fujimaru03

 カウンターのメニューと「えび辛」、「コーレーグース」ね。

180208fujimaru04

 「醤油つけ麺(大盛)850円」
 断面が丸に近い大成食品謹製の太ストレート麺。このツルッツルでシコシコの麺がもうたまりません。赤い「えび辛」は後から載せたもの。

 醤油ベースでも鶏ダシの白湯つけ汁はもちろん旨い。ここへ来るといつも塩にしようか醤油にしようか迷うのだけど、どちらを選んでも要するに旨いのだ。

 更に名物「えび辛」をまずは麺につけて・・・辛すぎないのがいい相変わらず旨い。何度かこれを繰り返すとつけ汁が「えび辛」味になって来るので、そのあたりからは普通のつけ麺風に食べていく。

 また途中で「コーレーグース(これもあまり辛くない)」を足してやると、味が引き締まって、これまた良し。

 食べ終わって天板におかれた割スープをつけ汁に足してやると、カツオ系を中心とした魚介が再びフワリ。

 久しぶりでも相変わらずの旨さの藤丸。こんなに間をあけずに来なくては。

◆藤丸(ふじまる)
 中野区中野5-42-5 最寄駅:中野駅
 11:00-15;00 17:30-21:00 但し売切終了
 土曜・祝日は昼の部のみ 日曜休

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.28

再訪「倉敷らーめん 升家@新井薬師前」で 煮干し

 およそ一か月ぶりの「倉敷らーめん 升家(ますや)」。そうあの場所に昨年末オープンした倉敷ラーメンという謎のジャンルのお店ですな。

180128masuya01

 前回訪問時にトッピング一品無料のクーポンを貰っていたこともあって、家内が次女を誘って食べに行こうよと。

180128masuya02 180128masuya03

 店の前に着いてみると、チャーハンやギョウザを始めたらしく、ランチに定食と結構メニューが増えている。
 ちょうどお昼時。日曜日とあってか店内はほぼ満席だったけど、すぐに席が空いて着席。

180128masuya04 180128masuya05

 店内のメニューや説明書き等も増えていて、判り易くはなっていますね。おお、つけ麺も始めたんだ。若干迷って、当初の予定どおりでオーダー。家族全員同じものになってしまった。

180128masuya06

 「倉敷煮干しらーめん 730円」
 前回は家内が頼んだもの。普通の醤油ラーメンよりはこちらの方が良かったと記憶していたのでこれ。

180128masuya07

 茶濁した煮干しのスープにわすがに背油が浮いている。わりとマイルドな今どきの煮干し系ラーメン。もっと強い煮干しはいくらでもあるけれど「これくらいがちょうど良い」とは家内。

180128masuya08

 サービスのトッピングは薄く切られたチャーシューが三枚に極太のメンマが2本。どちらも旨いですね。青ネギとわずかに添えられたクキわかめも、この味に一役かっていそう。

180128masuya09

 今日の麺は前回よりやや硬め。加水率低めの玉子麺は、私的にはグッドな食感。前回の醤油の時よりも、この濃い煮干しスープによく合っていて、なかなか美味しい。

 倉敷の食材ばかりを使っているというわけでもなさそうだ。何をもって倉敷ラーメンなのかは謎のままではあるけれど、美味しい煮干しラーメンでした。

 ご馳走様。今度はつけ麺でイッてみたい。

◆倉敷らーめん 升家(ますや) 新井薬師前店
 http://www.kurashiki-ramen.com/
 中野区新井5-9-8 最寄駅:新井薬師前
 11:00-14:30 17:00-23:00 水曜休

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.14

「五丁目煮干し@中野」で チャーシュー油そば

 「中野狸小路」にある「五丁目煮干し」。いつのまにか丸3年も経つそうだ。

 この激戦地で3年は、それだけで凄いことかもしれない。ともあれ久しぶりの訪問。

180114_5cyome01

 「油そば・チャーシュー(中盛) 880円」
 これかなりお得感あり。五千のとおりチャーシューのブロック肉(標準)のほかにかなり厚め 且つ 大きめのチャーシューが3枚も載る。
 他にキャベツ、海苔、きざみネギがトッピングされている。

180114_5cyome04

 なんとかマゼマゼして極太のストレート麺を一口。うん旨い。でもちとパンチがたりないかなと、テーブル上のラー油と煮干し酢をかけまわしてやると、かなり私好みに近づいた。

180114_5cyome11 180114_5cyome12

 これはいいと、ある程度食べ進むごとにラー油と煮干し酢をまわしかけ、さらに食べ進むというパターンで完食。

 美味しゅうございました。素面で食べたのは初めての気がするけど、この地で3年の実績は伊達じゃないと思わされた。

 今はつけ麺をやめているのだそう。ちと惜しい気がするけど、夏頃にはまた始めてくれるのだろうか?

◆五丁目煮干し
 中野区中野5-56-15 最寄駅:中野駅徒歩4分。
 11:00-15:00 18:00-22:00
 土日祝 11:00-15:00 18:00-21:00 無休

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.24

新店「倉敷らーめん 升家@新井薬師前」を食べてきた

 12/18 月曜日。かつて「ひろまる(嵐風 ARAKAZE)」や「松壱」そして「麺屋 久仁衛」があったあの場所(うん?未食だけど担々麺の店もあったような)にオープンした「倉敷らーめん 升家(ますや)」

171224masuya01

 我が家から最も近いラーメン専門店。家内と二人、ようやくの訪問となった。

 倉敷ラーメンという初めて聞く謎のジャンル。前回の紹介記事でも書いたように「倉敷ラーメン」を名乗っているのは、倉敷にあるこの店の本店だけみたい。

171224masuya02 171224masuya03

 もうじき13時という時間に着いてみると、外に3人ほどの行列。地元の人やラヲタさんが、オープン後最初の土日ということで来ている感じかな。

171224masuya04 171224masuya05

 まずは一番上に書かれているメニューをオーダーしておいて、この店のラーメン、つけ麺の特徴が書かれているPOPを、ふーん等と眺めているうちにご提供。

171224masuya06

 「倉敷醤油ラーメン 630円」
 ご覧のとおり、とてもオーソドックスなルックスにわずかに背脂。倉敷と言えば福山を挟んで尾道の三軒隣りみたいなものだから、醤油ベースのスープに背脂は理解しやすい。
 ということは尾道ラーメンの系統かと思いきや、ちょっと「がんこ」的な醤油味が遠くに見える、そんなスープだ。

171224masuya07

 パッと見、低加水の中細麺かなと思ったけど、わりと食感のいい玉子麺。もう少しカタメの方が私好みではあった。

171224masuya08 171224masuya09

 かなり薄く小さめのバラ肉チャーシューが2枚と自家製だという極太メンマが2本。そして青ネギ。これらが地元倉敷の食材にこだわったというものなのだろうか。

 何をもって倉敷ラーメンなのかは謎のままではあるけれど、美味しい醤油ラーメンなのでした。

171224masuya11

 「倉敷煮干しラーメン 730円」
 家内が頼んだもの。家内にはストライクだったみたい。スープを呑ませて貰うと、ちょっと甘め。いかにも今時の煮干し系らしい煮干しだった。

 次回どちらを食べるかと言うと、たぶん煮干しの方。ただ 100円UPを考えると、ちょっと微妙ではある。

 ともあれこの場所でのラーメン店が難しいのは多くの人が知るところ。なんとか長続きしますように。

◆倉敷らーめん 升家(ますや) 新井薬師前店
 http://www.kurashiki-ramen.com/
 中野区新井5-9-8 最寄駅:新井薬師前
 11:00-14:30 17:00-23:00 水曜休

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.08

新店「倉敷らーめん 升家@新井薬師前」・・・また あの場所に

 12/18、来週の月曜日。かつて「ひろまる(嵐風 ARAKAZE)」や「松壱」そして「麺屋 久仁衛」があったあの場所に新店がオープンする。

 「倉敷らーめん 升家(ますや)」

Masuya_top

 なんと倉敷ラーメンなのだそうだ。初めて聞く謎のジャンル。また倉敷ラーメンを名乗っているのは、実際倉敷にあるこの店の本店だけみたいだ。地元の食材にこだわったお店らしいのだが、ここ中野でも同じなのだろうか。

 倉敷と言えば、福山を挟んで尾道のお隣りみたいなもの(ちと無理があるか(^^;)。とすると尾道ラーメンの系統なのだろうか。

 まぁ、それも月曜日には判明する。って、食べに行ければだけど。

 この場所のラーメン屋さんは、どの店も間違いなく美味しい店ではあったのだけど、何故かなかなか「広まる」ことがなかった。今度こそはなんとか頑張ってほしいもの。なのです。

◆倉敷らーめん 升家(ますや) 新井薬師前店
 http://www.kurashiki-ramen.com/
 中野区新井5-9-8 最寄駅:新井薬師前
 11:00-14:30 17:00-23:00 水曜休

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.04

「五香菜館@新井薬師前」で冷し中華

 なんと10年ぶりの「五香菜館@新井薬師前」。我が家から一番近い中華屋さんであるにもかかわらず(^^ゞ

5kosaikan01

 子供のころに慣れ親しんだ味。もっとも店で食べることは滅多になくて、ほとんどが出前だった。

5kosaikan03

 「冷し中華 980円?」
 この店の冷し中華を食べた記憶はもう殆ど飛んでしまっていてない。でも不思議と懐かしい味。お値段なりにボリュームもある。

5kosaikan04

 夜の部で当然一杯?イッパイ?入っている状態なので、ちゃんとした記憶がないのはいつもどおり(^^;

 昔ながらの街の中華屋さんなのだけど、地元じゃ人気の店。開業からもう50年。ご主人の身体の問題もあるようで、今では週三日、木金土だけの営業みたい。

 勝手な想いだけど、できるだけ長く続いてほしい店の一つなのです。

◆五香菜館 (ごこうさいかん)
 中野区上高田2-51-1 最寄駅:新井薬師前
 11:50-14:00 18:00-21:00
 月火水曜休 日曜は予約営業のみ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.03

「麺屋 はし本@中野」で らー麺

 また機会を見つけて食べに行こうと思ってから、早3ヶ月(^^; 選択肢の多い激戦区中野。ついつい間が空いてしまう。

Hashimoto01

 ともあれ、夜の部の「麺屋 はし本」である。

Hashimoto02

 「らー麺 750円」
 夜ともなれば開店時と比べて、ある程度濃い色、濃い味になってしまうのは、この店の特徴かもしれない。
 でも私的にはトロみもやや強くなった、この豚骨魚介系のスープがお気に入りだ。

Hashimoto04

 三河屋製麺謹製の細ストレート麺。相変わらず美味しい。これでつけ麺をやってくれたらうれしいなとも思った。

Hashimoto05

 トロトロのチャーシューもハイレベルで文句なし。

 好きな味。夏はつい つけ麺に走りがちだけど、また食べに行かなきゃ。そんな美味しいラーメンなのです。

◆麺屋 はし本
 中野区新井1-25-4 最寄駅:中野駅・新井薬師前
 当面11:30から売り切れまで。休業日・通常の営業時間不明
 2017.2.25オープン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.29

「麺屋 久仁衛 (くにえ)@新井薬師前」立川へ移転

 先日 7/30をもって閉店と伝えた「麺屋 久仁衛 (くにえ)」。その後、夜の部に二度ほど行ってみたものの、少なくとも夜の部はすでに営業していないようだった。

1707129qunie01 1707129qunie02

 で今日、また振られてもいいかと出かけてみると、おおっ良かった。開いていた。
 入口には大きく「移転閉店」の貼り紙。

 12時半過ぎという時間。先客は一人だけ。でも後客続々のじきに満席。いつもこうだったら移転はなかったのかも。

1707129qunie03

 相変わらず丁寧なオペレーション。そして「秘技・天空落し」? 前はこんな派手なパフォーマンスはなかったよなぁ。と思っているうちにご提供。

1707129qunie04

 「醤油ラーメン 780円」
 店内にもメニューにも「醤油こそ命」と書かれているとおり、素晴らしく美味しい醤油のスープ。

 全粒粉の極太平打ち縮れ麺。そして燻煙した鴨肉チャーシューとローストポークのような豚チャーシュー。極太でコリコリのメンマ。

 どれも非常に高いレベルでバランスが取れている。このクォリティーにして、この値段なら文句はない。
 閉店してしまうとなると余計に惜しくなる。そうして、もっと行っておけば良かったとは、後の祭り。

 帰りがけに移転先を聞くと、立川だという。うーむ、そうそう行ける場所ではないよなぁ。
 口惜しいが、立川地区の皆さん、お楽しみに。

◆麺屋 久仁衛 (くにえ)
 中野区新井5-9-8 最寄駅:新井薬師前
 11:30-14:00 17:30-20:00 スープ切れ終了
 日曜休(臨時休業が多い?)
 2017.4.16 - 2017.7.30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧