グッズ:家電 AV

2016.09.18

液晶テレビを買い換えた (37inch→4k 40inch)

 我が家の居間にあるメインのテレビを37inchの液晶に換えたのが 7年半ほど前のこと。程度のいい中古品が非常に安く手に入ったからだ。

 そのテレビを今回買い換えることにした。目指すは4Kの 40inch。他には HDD録画ができること、W録画が出来るようチューナーを3つ積んでいること。スピーカーが前面にあること。録画機能が優れていること。
 前回買ったSONYの24inchの録画機能が良かったので、SONYでと思ったのだけど、SONYは 4Kで 40inchを作っていない。

40m500x

 「REGZA 40M500X (K) 98,900円」
 で、いろいろネットを調べているうちに引っかかってきたのがこれ。価格コムを眺めていて10万円を切ったところで最安値を付けていた業者でボチッとしたのが先日のこと。

 キッチリその翌日に届きましたね。代引手数料を入れると 800円ほどupだったと思う。・・・その後、なんと1万円も下がっているのだけど(;_;)

 4kの画質を楽しむには本来 55inch以上が必要だとか。そう言われても我が家の狭い居間にはそのサイズは置けない。某家電量販店の店員さん曰く「それでも明らかに2kの液晶とは違いますよ。一度見たら戻れません」と。

 実際観てみると、なるほど明らかにこれまでのフルハイビジョン液晶とは違う。高精細なのはもちろん明るさや見やすさもね。とりわけ番組表が4Kのおかげでものすごく見やすくなった(^^;

Gw35aasup3_mb

 そうして前回同様 AMAZONでボチッておいた「玄人志向の外付HDD用ケース 2,415円」に、これまた余っていた 1TBのHDDを入れて接続。HDDへの録画環境もすんなり成立して、嵐やTOKIOを録画予約。娘達からお父さんエライッ! ま、こんなことくらいでしか褒めて貰えないのですけどね(^^ゞ

 というわけで、その後の最安値を見なければ、とっても満足な買い物なのでした(^^;

REGZA 40M500X (K)
 サイズ 90.3×55.1×17.8 HDMIi入力x4, USB端子x2
 ネット販売業者:ディーライズ
 注文日 2016/9/9 着荷日 2016/9/10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.08.26

我が家の照明LED化作戦(その2)

 我が家の白熱灯(たしか 17個)を全て LEDに換装したのが4年程前(その1)のこと。当時ようやく 700ルーメン(lm)前後のものが 1,000円を切り始めていたからだ。

 その時にはまだまだ高くて手が出なかったのは、メインの照明に多く使われている「20型の直管蛍光灯」たちだ。たしか 1本 4,000円近くしたのではなかったか。

 それがここへ来て、1200lm程度のものでも 1,000円を切っている。

20st_led_smpl_01 20st_led_smpl_05

 「直管形LED蛍光灯20形(5本セット) 4,500円(@900円)」
 昼光色(6000K) 長さ58cm 10W 1200ルーメン【2年保証】

 というわけでまずはお試しにと5本セットのものを買ってみたのがこれ。例によって AMAZONで夜中にボチッ。

16082420led09

 翌々日には届いたので、早速居間のメイン照明4本を交換。

16082420led14 16082420led16

 良いではありませんか。もちろんキッチリ明るいし。グロー管不要でスパッと点くのも気持ちいい。

20st_led_smpl_10

 「直管形LED蛍光灯20形(10本セットx2) 17,000円(@850円)」
 これに気を良くして、それでは我が家の20型直管を一気に換装してしまいましょうと、20本を追加発注。(最初から25本セットにしておけば @800円だった(^^;)

 これで比較的使用頻度の低い数本と長尺モノ、丸型のものを除いて、我が家の照明はほぼLED化が成立。1本くらい不良品が混じってても仕方ないかなと思っていたけど、そんなこともなし。耐久性については今後に譲ることになるけど、まずはこれにて上出来といたしましょう。

 理論的には電気料金は半減のはず。この投資を回収できるか否かは?だけど、若干なりとエコ生活がプラス方向に伸びて、社会的にもチョピッと貢献しているのかなと。

 残る 長尺モノや 丸型のものについては、価格を見ながら換装を進めていくことにしましょうかね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016.08.24

液晶テレビ1台を買い替えた (20→24インチ)

 2008/7に 元はおばあちゃんの部屋用にと買った「20型液晶テレビ SHARP AQUOS LC-20D30-B」。現在は寝室に置いてある。
 特に故障したとかいうわけではないが、外付HDD録画対応のものが欲しかったのと、これを田舎へ持って行って、向こうにまだ1台だけ残っているアナログテレビに置き換えようという作戦。

 そのためにはこのテレビの代替機を買わねばならないとネットで価格COMなどを見ていると、なんとなく良さそうなヤツを発見。
160805kj24w450d

 「SONY BRAVIA KJ-24W450D [24インチ] 33,420円」
 要件としては 22インチ以上で LEDライト、先ほど書いた外付HDD録画対応のもの。4kだ 8kだはこのサイズは関係ないし。SONYを選んだのは録画の予約方法に毎回録画という方式があったから。

 NTT-X Storeさんのネットでボチッとした翌々日には到着。まずは初期設定を済ませてやってと。はいはい、もちろん地デジもBSもちゃんと映りますよ。

Gw35aasup3_mb

 「玄人志向の外付HDD用ケース 2,315円」
 併せて AMAZONで頼んでおいたこいつも届いたので、以前メインマシンから外したままで余っていた 500GBのHDDを仕込んで、USBで接続。これもまたスンナリ成立して目出度し目出度し。

 さてお次はもう10年選手、なんとなく色がヘタッてきた感じがする居間の37型メインテレビの方をなんととかしないとと思い始めてる。

 次はさすがに4Kかなぁ。8Kもそこまで来てるしぃ(^^;

 あ、田舎の最後に残っていたアナログテレビは、先日の安曇野行の際に取り換えてきました。我々が行ったときくらいにしか見ることの無いテレビなんだけど、客間ということもあって、20インチという大きさが、どうもお気に召さないらしい。

 んじゃ、37インチを持っていくかぁ?と(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.06.29

プラズマクラスター除湿機なるものを買った

 当然お父さんのグッズ地獄というか物欲の対象ではない。梅雨時の衣類乾燥用にと家内のリクエストである。
 というわけで、昨日に続いて秋葉原へ。価格.comで最安値をつけていた店でのお買い物だ。

Cv_df100w

 「プラズマクラスター除湿機 CV-DF100-W 33,119円」
 大手量販店と比べると 11kも違う。となれば、わざわざ足を伸ばす甲斐もあろうというものだ。
 この機種に決めたのは単に除湿だけでなく、プラズマクラスター空気清浄機の機能も併せ持っているから。

 帰ってきて早速除湿をしてみようと部屋の窓を閉め切ってスイッチオン。すると生暖かい風を出し始めて、しばらくすると部屋の温度が上がるのが判った。あれま、これぢゃぁ夏場は使えないじゃんと。もっとも夏場はエアコンで除湿もしてしまうから、空気清浄機の機能しか使わないか。除湿機能は秋~春の雨の日と部屋に誰もいないときの梅雨時専用かなと。

 というわけで、プラズマクラスター且つ空気清浄機能付きの除湿器を買っておいて良かったかなと。取り敢えず買い物のメモなのでした。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.02.01

REGZA RD-R100 から大きな異音

 1年半ほど前に買った東芝のハイビジョンレコーダー"REGZA RD-R100"から異音がするようになった。

Rdr100_01

 その異音がするのは決まって夜中の12時過ぎと、朝6時ジャスト。熟睡していても起きてしまうくらいの大音量なので、「お前は目覚まし時計か!」と。面倒臭いので使わないときは電源コードを抜いて、ほぉっておいたのだけど、いつまでもそうしても置けないということでバラしてみることにした。

 もちろん保証期間は過ぎてしまっているし、サービスに持ち込めばそれなりのお金がかかるだろうと考えてのことだ。

 音を立てる可能性のある部品は、HDDか DVDドライブ、またはケースファンのどれかしかありえないはずだ。このうち DVDドライブは異音がしている最中にメディアの出し入れをしてみて関係がないことがわかっている。異音の大きさからして小さなケースファンが出しているとは考えにくいので、犯人は HDDだろうと見当をつけた。

Rdr100_02 Rdr100_03

 んでは HDDを換装しちまえばいいやと、娘のバックアップ用に買ったはずの 500GBを流用することにした。

Rdr100_04 Rdr100_05

 まずは、筐体のビス5本をはずして開腹。お目当ての HDDがドンと鎮座してますな。特別なコネクタがあるわけではなく、単なるSATA接続になっている。ちゃんと防振対策をしてあるところが家電的ですな。

 あらためて見ると、なんだか省スペースタイプのパソコンを開けたのとよく似ているような。ボードの上にチップセットと、Western Digitalの 3.5インチ SATA 320GB。更にメモリらしきチップもあって、これパソコンじゃん。

Rdr100_06 Rdr100_07

 てなことはおいといて、SATAケーブルと電源ケーブルをはずし、さらに HDDを筐体に固定しているマウント金具を外す。続いてそのマウント金具から HDDを取り外してと。いずれの作業もプラスドライバー1本だけで成立。

Rdr100_08 Rdr100_09

 そうして新しい HDD(HGST )を逆の手順で取り付けると、換装の作業自体は実に簡単に終わり。

 さて、ここからが勝負。こちらのHPで知った方法、本体をリセットして 新しいHDDを認識してもらうためのオマジナイ。先に電源コードを本体には差さずにコンセントの方にだけ差し込んでおいて、左手で"POWERボタン"と"停止ボタン"を同時に長押ししておく。そしてその状態のところへ電源コードのメガネプラグをプレーヤー本体に差し込んでやる。すると時計が"0:00"で点滅。
 これでいいのだろうかと疑心暗鬼になりつつも、改めて電源ON(POWERボタンを押す)すると、"WAIT"の点滅のあと、一旦電源が切れて・・・たぶん成立?

 改めてスイッチを入れて、しばらくすると、おおっ立ち上がった。良かったぁ。まず最初に設定メニューから時刻の設定。なぜか「予期せぬエラーが発生しました」とかメッセージが出たけど、だからどーしたと次へ(^^;

 続いて初期設定メニューからハードディスクを初期化してやると・・・おお、全ての機能が使えるようになってる。見事に復活ですな。

 但し、HDDは元の 320GB分しか認識せず。FirmWare側で何らか制限をかけているのだろう。まぁそれは仕方ない。

 やったねと家族に自慢しながら部屋に戻した翌朝 6:00。再びギュイーンという大異音。お前は目覚まし時計かっ! ニワトリかぁっ!
 犯人は、なんと小さなケースファンだったのでした。

130201rdr100cf

 冬の間は問題なかろうと取り敢えずケースファンをはずしてみたら、異音問題は解決。しっかしまぁ、この小さなファン(5cm)があんなにデカイ音をだすかぁ? ちょっと不思議。

 というわけで、ケースファン換装編へと(たぶん)続きますぅ。

 あ、そうそう、換装したHDDはもったいないので、元の Western Digital 320GBに戻しておきました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012.12.31

秋葉原でお買いもの・20型液晶テレビ

 先日「がんこ八代目@末広町」に行ったついで?に買ってきたのがこれ。

Sh_lc20e90

 "SHARP 20型液晶テレビ AQUOS LC20E90"
 例によって、あきはばらの王様みたいな名前の店で買ったのだけど、分波器を一緒に買っても 20kでおつりが来てしまった。安くなったもんだ。

 用途は家内の実家台所用。現在使っているのは液晶だけど旧タイプのアナログ機なので、今回取り敢えず1台だけ地デジ対応のハイビジョンテレビにしてみましょうというものだ。この金額ならお父さんのお小遣いでギリギリ買える(^^; 本当は32インチくらいが欲しいところではあるのだけど、ちと難しい。

 というわけで、必要最低限の機能しかないけれど、なんとか田舎のテレビもアナログ+地デジチューナーからデジタルへ。って、3台ある中の1台だけなんだけどね(^^ゞ。

 みんなで紅白歌合戦をこのテレビで見た。小さくてもアナログテレビとの画質の差は歴然で、これが他のテレビ買い換えへのキッカケになりそうな感じ。あと省電力と、これまでBSは見られなかったから、それもプラス要因かなと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.23

BDレコーダーがリコール修理から戻ってきた

 2年間主力機として使ってきた"SONY製ブルーレイレコーダー BDZ-RX105"をリコールの修理に出した。

 先日「我が家にブルーレイがやってきた(その2)」で書いたように、突然「"DRモード"以外での録画ができなくなって」しまったからだ。

Bdzrx105_2

 普段は"DRモード"なんてのは NHKの自然科学モノでも録らない限り滅多に使わないので、すぐには気がつかず次のレコーダーを買ってしまったのだった。

 修理に出すのも結構大変。幸い「"DRモード"以外での録画ができない」という症状以外に不具合はなかったのだけど、HDDを交換されてしまうと困ったことになる。というわけで、残しておきたいデータは全てBD-Rに焼いておくことにした。タラタラやっていたこともあって、この作業にほぼ一ヶ月。

 ようやく焼き終わって「ソニー・サービスステーション秋葉原」に持ち込んだのは先週月曜日のこと。リコール対象品であることを告げて受付をしてもらった。

 後の対応は早かった。4日後の金曜午前中には HDDを消去することなく修理が終わった旨の連絡が入ったので取りに行ってきた。

Bdrecorders

 というわけで、今の我が家のデジタル録画事情はこんな感じ。上からおニューの BDZ-AT950W、真ん中が今回の BDZ-RX105。下には元々入っていた東芝製 RD-R100を寝室へ移動して、現在アナログのレコーダーが入っている。

Rdr100

 RD-R100はシングルチューナーだから、なんと結果的にデジタルで5番組同時録画が可能になってしまった。PCの地デジチューナーと合わせると、6番組同時録画ができてまうという・・・(;_;) (^^;

 「おまかせ・まる録」機能を上手に組み合わせると、もはや取り逃しはありえない、かな? いやはやなんとも。

 ところでソニーのWebサイト。このリコールについての告知は、何故かトップページの「製品に関する重要なお知らせ」からのリンクの中「製品不具合に関する重要なお知らせ」にはなく、製品別のブルーレイレコーダーののページにだけあるという不思議な状態。機種は違っても同じブルーレイレコーダーのリコールはトップヘージからのリンクにもあるというのにだ。

 こちら(製品別の方)にもリンクしておいてくれれば、次の機械を買わずに済んだのにぃ。きっと何かしらのプライオリティをつけてトップページからのリンクにするか製品別ページにするかを決めているのだろう。

 でもね。だとしたら違うと思う。トラブルを抱えている人にとっては、常にプライオリティーはトップなのだから。ソニーさんが再考してくれればと修理後のアンケートには、同じように書いておいたけど、果たして。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.15

今更ながら・・・ウォシュレットを取り付けた

 新築時、母親の部屋のトイレにはウォシュレットを付けたのだけど、何故か我々家族用の方には殆ど使うことがなかった保温便座だけを付けていた。
 今考えるとどうしてウォシュレットにしなかったのか不思議な気がするが、まぁとにかく20年近くも経って、今回ようやく取り付けてみることにした。

Toto_tcf728_1

 "TOTO ウォシュレット TCF-728  39,800円"
 ヨドバシで家電コンシェルジェなる係にあれこれ聞きながら決めたのがこちら。いわゆる「瞬間式」ね。温水を常に貯めておく「貯湯式」の一番安いものだと 15,000円位からあるのだけど、コンシェルジェの説明を聞くうちに「省エネ・節電」という言葉で見事に誘導されたのが家内。

 この節電機能で節約できる電気代は年間千数百円と言ってたから、買った機種との差額約25,000円を取り戻すには少なくとも十数年はかかる計算になる・・・その頃にはきっと壊れて買い換えるか、修理が必要になるわなぁ。

 ってなことは敢えて口に出さず、ここは家内が気に入ったものをと。家電製品に関してはそうしておかないと、後で何かにつけてアーデモナイコーデモナイとコウルサイのだ。

 そうしてヨドバシの外注さんから人が来て、ようやく取り付けが完了したのが昨日のこと。どうやら不慣れな人だったらしく、最初に来た一週間前には、取り付け以前に既存の保温便座の取り外しが出来ず一旦撤収(^^; 取り外しには専用の工具が必要とかなんとか。二度目のトライとなる今回は専門家を一緒に連れてきて、特別な工具など使うこともなく実にアッサリと取り外し、設置の方もスイスイと成立。

 ちなみに設置料金は 6,300円ね。下調べなんかに手間と時間はかかるけど、価格.comで買って DIYした方がはるかに安かったよなぁ・・・とは後の祭り。

 ともあれ、我が家にもようやく健康で文化的な?お尻的トイレ生活がやってきたのでした。取り付け後の画像はブツがブツだけにハバカリますね(^^;

 聞くところによると、何よりもトイレットペーパーの消費量が劇的に減るとか。そちらの節約効果の方が大きいかもしれないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.01

二代目「自動食洗機 NP-TR5-W」を買った

 我が家に初めて「自動食器洗い乾燥機」なるものがやって来たのが、今から12年近くも前のこと。当時とにかく安く上げるために、価格.comの最安値の店に買いに行き、分岐水栓の工事も"Do it yourself"で取り付けたのが懐かしい。

 その初代食洗機の調子が悪くなったのが2年ほど前のこと。これまでダマシダマシ使ってきたのだけれど、最近ではエラーが頻出して、どうやらもうダメみたい。

120901ssk0

 「PANASONIC 食器洗い乾燥機 NP-TR5-W ¥58,800」
 というわけで例によってヨドバシで買ってきたのは(嗚呼ポイント地獄)こちら。パナの最上位機種らしい。なんでもエコナビなる節水機能がついているのがウリだとか。

 今時、据置型の食洗機を作っているのはパナソニックと象印だけで、あとはシステムキッチンのビルトインタイプばかり。従って選択肢は非常に狭かった。

120901ssk2

 取り付け完了後の姿がこちら。当然ながら分岐水栓はこれまでのヤツが使えるしで、設置はごくごく簡単。往き帰りのホースを二本と電源コードをつなぐだけで成立。

 実際に使ってみた家内に言わせると、初代に比べると汚れ落ちやピカピカ感、乾き具合が全然違うそうだ。そりゃそうだ、メーカーも12年もあればそうとうの改善というか進歩があるだろうから。

 まぁ、なんにしても良かった。これでしばらくは家内のグチを聞かないですみそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.08.22

BDレコーダーに古い外付けHDDを繋げてみた

 先日、予定外に2台目の「BD/HDDレコーダー」を買ったことを書いた。このレコーダーはUSBの外付けHDDにも対応しているそうだ。

 とは言うものの、どんな外付けHDDでもUSB接続なら大丈夫なんだろうか。レコーダーやテレビの売り場には REGZA対応だの、AQUOS対応だの、もちろんSONY対応だのと書かれた Buffalo や IO-DATA などの製品が並んでいる。コイツらでないとダメなんだろうか。でもバルクHDDに慣れた身としては、かなりお高く感じる。

Hdd300gb_usb_1

 「Buffalo HD-300IU2」
 というわけで、試しに5年ほど前に中古で手に入れた古い外付けHDD(USB2.0)を繋いでみることにした。もちろん当時はBDレコーダー対応などと謳った製品などなかった時代だ。(画像はメーカーHPからのものね)

 たったの 300GB。外部記憶装置としては、あまりにも頼りない。が、まぁいい。いちいち付け替えないといけないけど、10台まで「登録」できるそうだし。(HDDに何が録画されているかを書いて、貼っておかないと判らなくなりそう(^^;)

Hdd300gb_usb_2

 こいつをBDレコーダー"SONY BDZ-AT950W"にUSBケーブルで接続して電源オン。そうしてレコーダーのマニュアルどおりHDDの「登録」作業へと。お、ちゃんと認識してるじゃないの。新規の「登録」をしようとすると、やみくも初期化(フォーマット)をしなくてはならないようだ。その初期化が終わりHDDに名前を付けると登録完了。すると録画もできるし、レコーダー本体とのダビングやムーブ、もちろん編集作業なども普通にできることが確認できた。さらに電源の自動オンオフも活きていた。

 なぁんだ、やっぱりUSB接続の外付けHDDならなんでも(但し 32GB~2TB)使えるんじゃないか。高い「対応を謳ったHDD」を買わなくて良かった。(あ、もちろん自己責任ね)

 近々メインパソコンのデータ用に使っている 1TBのSATA HDDが飛び出す予定。2TBのものに買い換えるつもりだからだ。そうしたら、そいつにUSBのアダプターをかましてBDレコーダーに接続してやるつもり。10台まで登録できるのなら、ほとんど無尽蔵といってもいいくらいだわな。

 ・・・でもね、レコーダー本体が壊れたり買い換えたりした場合、このHDDに録画したものは同じSONY製であっても新しいレコーダーには引き継げないようだ。先ほどの「登録」のところで書いたようにレコーダー側にとって新規のHDDは常に初期化(フォーマット)の対象になっているからだ。

 「えっ、なんで?」と思うのだが、本邦メーカーさん達の著作権保護に対する強力な?コンプライアンス姿勢がそうさせるらしい。

 そうそう、SONY製の場合(だけではないかも知れないが)、外付けHDDに録画したものは直接BDやDVDにダビングできない。一旦本体側にムーブなりダビングした上で、BDまたはDVDに再度ダビングするという手順を踏まねばならない。うーむ。

 ダビング10とかコピーアットワンスなんてのをやっているのは日本だけと聞くが本当だろうか。だとすると本邦メーカーさん達は神経質過ぎるのか、それとも闘う気がないのか・・・どっちにしても、かったるいなぁ。
 実際のところ、他のメーカーさんのはどうなんだろうか。

 個人で楽しむ範囲なのだからHDD内のデータだって次の機械に引き継げてもいいじゃないか。BD-REの容量が大きくなったのと同じじゃないか。そう思うのは私だけだろうか。きっと外付けHDD対応のテレビでも同じように引き継げないんだろうな。(違ってたら教えてくださいまし)

 もう一つ、少なくとも外付けHDD対応を謳っているテレビやレコーダーは、そのことを、ちゃんと大書し説明すべきだとも思うけど、どうだろう。それとも近い将来の機械には、それを可能にする気があるのだろうか。

 せっかくの大容量記憶媒体が泣いている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)