« 「覆麺智@神保町」で 牡蛎出汁の冷やし塩 | トップページ | 「横浜家系ラーメン 中野家」で 〆の硬め濃いめ多め »

2022.07.22

「生そば 長岡屋@中野」で冷やしたぬき

 今日もまた蒸し暑いよねぇ。だから熱いものは食べたくない。というわけで選んだのはここ。

220721nagaokaya01

 「生そば 長岡屋」 二年半ぶりの訪問。店先の看板に昭和二年創業とあるから 95年。この地のそば屋としては超老舗だろう。

 いかにも昭和な店内に先客は6人ほど。奥のテーブルに座って、まずは「瓶ビールを下さい。」 続いて表のショーケースで確認したたぬきそばをオーダー。

220721nagaokaya03

 「アサヒ・スーパードライ 580円」
 夏はこれに限りますね。プハーッ! 続いて入り口脇のショーケースで確認したたぬきそばをオーダー。

220721nagaokaya04

 「冷やしたぬきそば 920円」
 きれいな盛り付けですね。天カスの他にはナルトにキュウリワカメ、カニカマ、ネギ。ワサビを溶いてやって、おもむろにひと口。

220721nagaokaya05

 きれいに揃った細さ長さの蕎麦は適度に星が入っている。冷水で締められて、ほどよいコシとツルツル感。
 やや甘めのツユはワサビを溶いて正解。

 ちゃんとビールが冷えていたのが嬉しい。先日近くの店で受けた失望感を味あわずにすんだ(^^ゞ
 美味しく頂いてご馳走様でした・・・#

生そば 長岡屋
 中野区新井1-8-1 最寄駅:中野
 11:00-15:00 17:30-21:00
 土休 1927.4.18オープン

| |

« 「覆麺智@神保町」で 牡蛎出汁の冷やし塩 | トップページ | 「横浜家系ラーメン 中野家」で 〆の硬め濃いめ多め »