« 本日閉店「藤華@中野打越」で ラーメン半チャーハン | トップページ | 「とんかつ ひなた@高田馬場」で ランチ定食とサブメニュー »

2022.07.01

「らぁめん ご恩@野方」で 冷たい塩らぁめん

 金曜日。今日も猛暑。「外へ出たくないなぁ、でも腹減ったなぁ」などと言っているうちにランチタイムはとっくに過ぎて。
 そう言えばと思い出したのは「ご恩」の冷やし。いきなり動く気になって、クルマでGO!

220626goon01

 「らぁめん ご恩」
 環七外回り沿いにあって、野方駅からも高円寺からも中途半端に遠く、何軒ものラーメン店が入れ替わった場所。
 幸い近くのPも空いていたしで 14時過ぎに着いてみると、店内には先客2名のみ。

220701go_on02

 カウンター奥に座ってこのメニューがあるのを確認しつつオーダーを告げると、冷やし用にと出されたのがこれ。

220701go_on03

 「レモン汁」と「塩ダレ」。塩ダレはかなりショッパイそうだ。ふーんなどと思っているとご提供。

220701go_on04r

 「限定 冷たい塩らぁめん 900円」
 なるほと塩らしいルックス。パッと見は塩の清湯風だけど、よく見るとこのスープはジュレ状またはジェル状みたいなトロミのあるタイプになっている。メインの具は鶏チャーシューと涼感のレモンに白ネギ青ネギ。右端に氷が3個ほど。赤い南天の実みたいなヤツは何?(^^ゞ

 レンゲでこのジェル状の冷製スープをひと口。うん旨い。だけど濃い味強い味が好きな私には、やや薄味に感じる。

 そんな個々人の好みも考えてのことだろう。ここで先ほどのレモン汁と塩ダレの出番。双方とも適量廻しかけてやると涼感と甘みが増した感じ。でもジェル状のスープにはすぐに混ざってくれないのが、わずかに難点か。入れすぎるとショッパくなりそうだしね。

220701go_on05

 松本製麺所製の中太ストレートの麺はラーメンに使っているものと同じだと思われる。冷水で良く締められていて、いいですねこの食感。

 鶏胸肉のチャーシューも冷やされていて、これもよし。豚チャーシューを追加しても良かったかな。

 ドンブリを含めて全てが涼感タップリのこの「冷たい塩らぁめん」。もちろん完食の全汁。美味しく頂いて、ご馳走様でした。

 あまり立地は良くないけれど、その名のとおり"Go on"と続いていって欲しい店なのです。

らぁめん ご恩
 https://twitter.com/goonmenmen/
 中野区大和町1-13-7 最寄駅:野方
 11:00-15:00 火曜、第2第4水曜休
 2022年3月6日オープン

| |

« 本日閉店「藤華@中野打越」で ラーメン半チャーハン | トップページ | 「とんかつ ひなた@高田馬場」で ランチ定食とサブメニュー »