« 2021年7月 | トップページ | 2021年9月 »

2021.08.29

「とんかつ けい太@西荻窪」で 兵庫県 八鹿豚の特上ロース

 西荻窪駅南口のほぼ目の前にあるお気に入りの店。「とんかつ けい太」。今回で12回目の訪問。

Keita_logo2r

 そして狙うは月末恒例の希少銘柄豚シリーズ。

210829keita01

 今月は「兵庫県 小田垣さんちの八鹿豚(ようかぶた)」。兵庫県養父市にあるたった一軒の生産者が生み出す幻の豚肉なのだそうだ。

 昼の部、開店時間直前に着いてみると先客は無し。カウンターの奥から四番目を案内されて注文を告げてお待ち。今日のスタッフはどうやら男2の女1。ご主人を入れて4名体制。

210829keita02

 緊急事態宣言中のため「ノンアルビール 500円」ね。ノンアルと言えども、これがあると無いでは気分的に大違い(^^;

210829keita03

 ビールのお供にと先出しして貰ったキャベツには、いつもどおり卓上の「黒トリュフのドレッシング」。これが旨いのです。

 相変わらず丁寧なご主人のオペレーション。オーダーから20分後にご提供。

210829keita04

「兵庫県 八鹿豚の特上ロースかつ御膳 3,740円」
 ご飯は山形県産のブランド米「つや姫」。ここのところ、このつや姫が定番のようだ。そして豚汁にお新香。キャベツのお代わりは一回だけ無料なので先出しをお願いしても、とんかつにも付けて貰える。

210829keita05

 最初から真ん中の厚い部分が返されて出てくるのがこの店流。ご覧下さいこの見事な火の入り加減を。衣にだって破綻などない。
 とにかく柔らかく旨いのですよ。特上ロースはリブロースなので脂身が多いのだけど、この脂身が甘く旨い。

 今回もピンク岩塩とカラシの組合せで殆どを食べた。醤油とワサビ、ソースとカラシの組合せも良いけれど、やっぱりピンク岩塩とカラシがいい。

 炊きたてのつや姫のご飯。豚肉がゴロゴロ入った豚汁お新香。どれも美味しく頂いてご馳走様でした・・・・

とんかつ けい太
 https://www.facebook.com/tonkatsukeita/?tn-str=k*F
 杉並区西荻南3-10-6 中村ビル B1F 最寄駅:西荻窪駅
 11:00-14:00 17:00-20:00 (通常時は 21:30)
 木曜休、月曜ランチ休 2019/11 Open

| |

2021.08.27

「NE’X PLUS 簡易撥水コート」なるものをやってみた

 東京スバルで 8/21-8/29まで「お客様感謝デイ」なる催しをやっている。

210827subaru01

 例年だとノベルティー狙いで行くだけのことが多いのだけど、今回はタイミング的に前回車検から一年だったので、12ヶ月点検代わりの「15ポイント点検 2,200円」をお願いすることにした。感謝デイだと通常価格より安くなるのですね。

 そしてついでに「NE’X PLUS 簡易撥水コート 2,310円」もやってみた。いつもは手洗い後に「ゼロ・ドロップ」でワックスがけしていたので、この手の洗車系コーティングは初めて。

210828nex03

 仕上がりがこちら。なんとなくツルツルになったような。かといって自分でワックスがけしたのと大した差は無いような・・・。3ヶ月はワックスがけ不要というのだから、期待していましょう。

| |

2021.08.25

本日の家呑みの酒と肴

 プー太郎な私は毎日が日曜日(^^; そして悲しいかな、ずっと続いている家呑み。

Iichico_special30

 本日の酒は「いいちこスペシャル 30度」。これ旨い! 最初はロックで、続いてハイボール。

Nakamura_sui3

 そして本日の肴はブロードウエイ地下、中村水産謹製の「刺身盛り合わせ 580円」。焼酎ハイボールが進みますな。
 外呑みに比べてあまりお金を使わないのがいいところ。

 一応どんなに呑みたくても夕方4時までは始めないようにしています(^^ゞ

 なお「いいちこスペシャル」のビンは綺麗なので、家内が一輪挿しとして利用する予定になっています。

| |

2021.08.24

ブルーインパルス@パラリンピック

 あいにくの曇り空でしたが、幡ヶ谷上空あたり?で旋回する様がなんとか撮れました。

210824blue_impulse1

 島忠中野の屋上からですが、同じ考えの人が沢山いた(^^;

210824blue_impulse3

 判りにくいかもなので、同じ画像から更にトリミングしてみると、こんな感じ。

◇CANON EOS 5D Mk3 + EF 24-105mm F4L USM

| |

2021.08.22

埼玉県日高市「サイボク」で ポークのランチ

 寄生(帰省)していた次女を川越まで送っていくついで。以前から行ってみたいと思っていた施設へ家内を含め三人で寄ってみることにした。

Saiboku_main

 「サイボク(SAIBOKU)」 この施設はあの有名な「霞が関カンツリー俱楽部」の西隣りにあって「豚を通じた食と健康のテーマパーク」なのだそうだ。

 正式名称は「株式会社 埼玉種畜牧場」で、その略称が「サイボク」というわけ。広大な敷地内には社屋や工場の他にレストランやミートショップ、青果物売り場等々。一つ一つが広く大きい。詳しくはこちらなどをどうぞ。

210822saiboku01

 レストラン開店時間の11時をわずかに過ぎて着いてみると、ちょうど整理券を配っているところだった。まださほど混んではおらず、すんなり着席。

 メニューから選んだのは一度食べて見たかった SGP(さいたまゴールデンポーク)の「ロースかつ定食」。そしてせっかくだからと「ポークステーキ(単品)」も頼んで三人でシェアすることにした。

210822saiboku02

 最初に出て来たのは「ノンアルビール 430円」セットのキャベツにカップスープ

 ノンアルを飲み切り、少々バサついたキャベツもなくなったころ、家族全員分の料理がほぼ同時に出てきた。

210822saiboku03

 「SGPロースとんかつ(セット) 2,200円」
 やや粗目のパン粉がカラッと揚がったようで、きれいなキツネ色。破綻もない。

210822saiboku04

 一番厚い部分を返してみると、とてもよく火が入った状態であるのが見て取れる。昭和な香りのするとんかつだ。
 まずは何もつけずに食べてみると、なるほどゴールデンポークを名乗るだけのことはあって肉自体はとても旨い。でも惜しいかな、火が入り過ぎ。トリュフ塩も良かったけど、これならソースでいいかと途中からソースをトバッ! カラシもたくさんつけて頂いた。

 開店と同時にどっと入ったお客さんたちのオーダーがほぼ同じようなタイミングで次々と提供されているので、なるほどねという感じでもある。

210822saiboku07

 「やわらかヒレかつセット 1,500円」(セットとはライスorパンとスープのこと)
 家内のオーダー。美味しいと言っていたけど一切れ分けてもらうと、こちらもヒレにしてはやや硬めの印象。肉は旨いのだけどね。

210822saiboku06

 「サイボク特製ハンバーグセット付 1,350円」
 次女のオーダー。美味しかったそうだ。

210822saiboku05

 「ポークステーキ(単品) 1,480円」
 シェアして食べたもの。SGPではないようだったけど、これがなかなか旨かった。頼んでみて正解。

210822saiboku08

 レストランを出て外のカフェ風売店で「ソフトクリーム 300円」をデザートに。いやぁよく食べました。また機会があたら今度は BBQのスペースに行ってみようかなと思いました・・・。

 昨日今日の二日間は糖質制限のことも忘れて、炭水化物祭り状態。明日からまた頑張らねば。

サイボク SAIBOKU
 https://www.saiboku.co.jp/

| |

2021.08.21

「藤丸@中野」一家で 塩つけ麺

 家族から美味しいつけ麺を食べたい、どこか連れて行けというオーダーがあった。「中野でつけ麺と言ったら、まずここでしょう」と我が家に寄生中の次女を含めて家族四人で向かったのはこちら。

2108202r

 1年と2ヶ月ぶりの「藤丸」。私的推し麺の一つだというのに間が空きすぎ。それに家族を連れて行くのも初めて。
 11時過ぎの店内は先客2人で、ちょうど4席並んで空いていた。ご主人に目顔でご挨拶。全員私が奨めた塩つけ麺を選択。私は大盛り(380g)、娘たちは中盛り(280g)、家内は小盛り(180g)を選択。

200615fujimaru03 200615fujimaru02

 カウンターのメニューと調味料。名物の「海老辛」も健在。ご主人の手慣れたオペレーションを眺めつつ待つうちにご提供。

2108207

 「塩つけ麺(大盛 380g)850円」
 断面が丸に近い大成食品工業謹製の太ストレート麺。このツルッツルでシコシコの麺が旨いのです。

 鶏白湯で塩ベースのつけ汁が旨い。醤油ベースも旨いのだけど、ここへ来ると塩にしてしまうことが多い。開店当初は塩だけだったからかもしれない。

2108211

 この店のオリジナル「海老辛」をまずは麺につけてつけ汁へ。何度かこれを繰り返すとつけ汁がだんだん「海老辛」味になって来るので辛くなり過ぎない程度のところで「海老辛」はストップして食べ進むのですね。

 短冊に切られたチャーシューがまた柔らかく好ましい食感と味を提供してくれる。相変わらず旨いなぁ。

 麺を食べ終り天板におかれた割りスープをつけ汁に足してやると、魚介の香りが再びフワリ。もう一度旨い。

 完食の全汁でご馳走様でした。家族全員が口々に美味しかったねと大満足。大越冬中の私としては、なんと 4ヶ月ぶりのラーメン(つけ麺)。納得の「藤丸」なのでした。

藤丸(ふじまる)
 中野区中野5-42-5 最寄駅:中野駅
 11:00-15;00 17:30-21:00 但し売切終了
 土曜・祝日は昼の部のみ 日曜休

| |

2021.08.18

「とんかつ ひなた@高田馬場」で 上ロースかつ定食+しきんぼ

 コロナ禍というだけでなく諸般の事情(^^;から外食が少なくなっているので本当に久しぶり。東西線を高田馬場で降りて早稲田寄りの7番出口を出ると、もうそこからは徒歩3分。

Hinata_noren

 「とんかつ ひなた」
 開店時間の10分ほど前に着いてみると先客無し。平日だと楽なんだと納得。厨房のKさんと目が合って軽くご挨拶。スタッフ君にオーダーを聞かれて待つうちに定刻。一番奥を案内されて着席。

Hinata_seasoning

 目の前の調味料類はいつもどおり整然と並べられている。左からインカの天日塩、とんかつソース、オリーブオイル、さらさらソース、高知のあまみ塩。ソースはどちらもオリジナルとある。

210818hinata01

 最初はビール。時節柄「ノンアルビール 500円」ね。少しばかり間があってお通しも(撮り忘れた)。いつも工夫が凝らされていてこれが旨いのです。

210818hinata02

 「漢方三元豚の上ロースかつ定食+しきんぼ+ちょいカレー 2,200円」
 着席から10分ほどでご提供。これだけ並ぶと気分はリッチ。ランチ定食のご飯と豚汁にお新香。 左に「ちょいカレー」。右手に「しきんぼ」。ご飯とキャベツは一回だけお代わり無料となっている。

210818hinata04

 まずは「しきんぼ 70g(漢方豚) 500円」。太もも内側の希少部位だそうだ。火の入り加減が素晴らしい。浮き出した肉汁をチュッ。うん甘い。
 まるでヒレ肉のようにも見えるけど食感はヒレよりわずかに硬め。でも豚肉らしい旨みを味わうことができる。

210818hinata03

 「上ロースかつ」。ご覧のとおりこちらも見事な火の入り加減。サクサクの食感の衣。漢方豚のロースは充分な旨みを持ちながら割りとあっさり系。でも脂身の甘さが秀逸。

 例によって最初は何も付けず。続いて「高知のあまみ塩」。次にあまみ塩とカラシの組み合わせ。つづいてとんかつソースとカラシの組み合わせ。どれも旨い。

210818hinata06

 「ちょいカレー 200円」 これに残しておいたご飯 1/3ほどを入れ、その脇にロースかつの両端を置いてやると「ミニかつカレー」の出来上がり(^^;。自慢の?私流なのだけど、肝心なその画像を撮り忘れた(^^ゞ

 豚汁もお新香も美味しく頂いてご馳走さまでした。ランチタイムはやっぱりお得ですね。今回も大満足の「ひなた」なのでした・・・・#

とんかつ ひなた
 http://www.tonkatsu-hinata.jp/
 新宿区高田馬場2-13-9 最寄駅:高田馬場
 11:00-13:30 17:00-20:30 (当面 11:00-14:30 17:00-19:30)
 日曜休 2017.1.12オープン

| |

2021.08.12

最近買ったもの(^^ゞ

 前期高齢者となって鷺ノ宮駅から3分ほど歩いたところにある区立体育館のプールに通うようになった。

210806sagimiya

 体育館にプール、フィットネスなどができる多目的ルーム、そして各種会議室、結構立派な施設です。

 最初はいわゆる海パンで行ったのだけど、まともに泳ごうとすると水の抵抗でズリ落ちてポロリしてしまいそう(^^;

210802swimwear2

 というわけでまずは競泳用の水着(海パン) 1,690円。

210802goggles2

 そしてゴーグル 1,298円。どちらも AMAZONでボチッ。更に画像は無いけれどウォーキング用のパンツとキャップも。

 短水路(25m)のプールでは12往復。往路は水中ウォーキングで、復路はスイムで。それぞれ 300mずつこなすことになる。そして鷺宮からの帰路はウォーキングで、ざっと一時間 6000歩ほど。

 利用料金は年会費(500円)を払うと 一時間 150円と安いのです。今のところ週に二回から三回程度の利用。 はてさて、いつまで続くでしょうか(^^ゞ

鷺宮スポーツ・コミュニティプラザ
 https://www.saginomiya-sports-comm.net/

| |

2021.08.08

【念写】会津伝統ソースかつ丼「まがりそーす@中野」

 金曜日、友人宅で旨いモツ焼きを肴にかなり呑んだのは覚えている。でもその後のことは全く記憶に無い。で、今日カメラを確認して初めて判った事実(^^; なんと!さらに食べていたのですね。

210806magariss00

 会津伝統ソースかつ丼「まがりそーす」
 中野の早稲田通り沿い、以前「中華料理 和」があった建物の2階にオープンしていた店。訳あって(^^;ここのところ、とんかつ系は月イチ程度に控えていたのだけど、酔っていたのと「会津伝統ソースかつ丼」の文字に惹かれたのだろう。たぶん。

210806magariss02

 こちらがメニュー。ちゃんと念写しているところが素晴らしい。画像によると時刻は19時過ぎ。店内に先客はたぶん無かった。

210806magariss04

 「会津伝統ソースかつ丼 950円」
 小盛りを選んだと思われる、たぶん。ネガティブな印象はないので、美味しかったのだと思われる、たぶん(^^;

 何をもって会津らしいかとか、奥の小鉢が何だったかなんてことは、アルコールで揮発性となった私のメモリーには無理な話。

 いつか再度チャレンジしてみなくてはなるまい。

まがりそーす
 中野区中野5-50-6 2F 最寄駅:中野
 11:30-14:30 17:30-19:30
 テイクアウト22:00迄(売切終了)
 日 11:30から売切終了迄 月曜休
 2021.6.5 オープン

| |

2021.08.01

本日をもって前期高齢者の仲間入り

 お陰様で今年も無事に誕生日を迎えることができました。

210731barbacoa36r

 そうして「前期高齢者」なんていう範疇に入ってしまいました。また2週間ほど前には「介護保険被保険者証」なんてものが区役所から送られて来たりして否応なく歳を意識させられて(^^;

 退職もしたことだし、さてどうしよう? 日本人男子の平均健康寿命は 72.14歳だとか。ってことは あと7年しかないではないですか。仕事なんかしてる場合ぢゃない!・・・なぁんて言っても遊んで暮らせるほどの余裕も無く(^^;

 ともあれ、なんとかやっていこうと思っていますので、この「ぶぅログのーと」ともどもよろしくお願いいたします。

 なお上の画像は昨日のバルバッコア青山でのお誕生会でお店が用意してくれたサプライズのひと皿です。

| |

次女夫妻からの誕生日祝

 昨日のバルバッコアで次女夫妻から貰ったもの。

210731hbd01

 "BUSHMILLS"

210731hbd02

 BUSHMILLS の中では一番ポピュラーなやつだけど、お父さん嬉し(^o^)v

| |

« 2021年7月 | トップページ | 2021年9月 »