« 2020年12月 | トップページ

2021.01.18

「波と雲@東中野」で 紀伊由良と土鍋ごはん

 今日の在宅からの昼食は東中野。どうしてもこのとっても上品なラーメンを食べたくなったからなのです。

200729namikumo

 「波と雲」 なんと4ヶ月ぶり。駐車場探しに手間取って開店時間を 10分ほど過ぎて着いてみると先客は3組5人。1席だけあいていて滑り込みセーフ。

 久しぶりなので改めて書いておくと、東中野駅東口(北側)至近の商業ビル地下にあって、かつての「凪」のように本来はバーの店を若い?ご主人が昼の部だけ間借り営業というスタイル。

200819namitokumo02

 着席すると間もなく冷たく美味しいハープティー。なんというかホッとする味なのですね。

210118namikumo01

 「紀伊由良850円 と土鍋ごはん 150円」
 今日のオーダーは最もお気に入りのこれ。このほかに黒醤油の「奥出雲」と白醤油の「奥三河」があるのだけど、私的にはまずこれ。

210118namikumo02

 この「紀伊由良」はその白醤油と黒醤油をブレンドしたもの。提供された途端、美しいルックスとともに魚介と醤油の芳醇な香りがフワリ。

 醤油色に澄んだ清湯のスープに白い細ストレート麺。手前に極太のメンマ。中央に九条ねぎ。奥にチャーシューが二枚。

 まずはレンゲでひとすすり。その瞬間に旨いっ! 白醤油のスッキリ感と黒醤油の甘味。さらに鰹節系魚介の旨味と芳香が口腔内いっぱいに広がる。もう本当に素晴らしい。
 このスープをずっと飲んでいたい。そう思わされるスープなのです。

210118namikumo04

 やや加水率低めと思われる細ストレート麺がこの旨いスープに実によく合っている。

 素晴らしい食感と味のメンマ。チャーシューがまたいい。今時流行りのバラ肉を使った柔らかタイプではないものの、しっかりした食感がありつつ豚肉の旨味を上手に引き出している。そんな感じだ。

210118namikumo05 210118namikumo06

 「土鍋ごはん 150円」 五調天然だしと羅臼昆布を使ったのだそうだ。
 そしてこのごはんに付いてくるのが「煮干しのビクルス」。よくぞこんな組み合わせにを持ってきたものだと思う。これ是非食べて見てほしい。

 しばらく間が空いたけど、また近いうちに来ることにしよう。もちろん一滴も残さずスープを飲みきって完食。ご馳走様でした。

 この地域に縁があって(いや なくても)未食の方には一度是非どうぞとお奨めしておきますね。

波と雲 https://nami10kumo.com/
 中野区東中野5-3-1 B1F 最寄駅:東中野
 11:30-14:00 20食~30食の提供 売切れ終了
 土曜日曜休(不定休) 2019.11.2オープン

| |

2021.01.17

2021 哲学堂の梅(1)

 曇り空。さらに風が冷たい日曜日。哲学堂に寄ってみることにした。

210117ume00

 昨日の暖かさで一気に増えたのか、先週覗いて見た時よりは花が増えていた。

210117ume01

 毎年一番早く花をつける紅梅の「八重寒紅」。割りと遅れていて、まだポヨポヨくらい。

210117ume02

 白梅の「冬至(とうじ)」。木によっては一分咲き程度だろうか。

210117ume03

 小さく赤い花を咲かせる「ミチシルベ」もようやく咲き始め。いつも遅咲きの白梅「白加賀」はまだまだみたい。

 少しだけ楽しみが増えた。

◇CANON PowerShot G9X Mk2 28-84mm/F2.0-4.9

| |

2021.01.16

「ラーメン二郎 桜台」で +ネギのニンニクアブラ

 一昨日あたりから二郎不足を発症。二郎が食べたい、二郎でなきゃダメ状態。というわけで今年の二郎初めは桜台駅前へ。

210116jirouskd01

 「ラーメン二郎 桜台駅前店」 土曜日の開店時間は10時。その30分程前に着いてみると、すでに行列が出来ていた。でも 2ndロットは確定。無問題ね。

 定刻に開店。券売機で食券を買って着席。店内はコロナ対策でイスを2脚減らして8席。でも 1stロットは5杯で 2ndロットは3杯という変則。4杯ずつじゃないのね。

 今日の厨房はご主人とメガネ君でない方の助手君との二人体制。オペレーションなどをボンヤリ眺めているうちに助手君から「ニンニク入れますか?」

210116jirouskd03

 「小ラーメン 750円+ネギ 100円」
 今日のコールは「ニンニクアブラ」。ネギをプラスした時はヤサイマシは無しというのが私的ベスト。きざみネギのサッパリ感が病みつきなんです。

 一番上がその「ネギ」、下にヤサイ。左奥にアブラ、右側にブタ。手前にニンニク。

210116jirouskd04

 コショーと一味をササッと掛けまわし、少し横位置からの画像。ちょっとジャンキーでしょう。
 そしてこの店のスープは乳化タイプ。やっぱりこれがいい。

 まずは上のヤサイ・ネギと下の麺を入れ替えつつ、ニンニクと脂を全体に行き渡らせますな。

210116jirouskd05

 ようやく顔を出した極太の平打ち麺。これぞ二郎という感じね。

210116jirouskd06

 バラ肉ロールのブタ二枚と小さな端肉一個を上に載せたところ。わかりにくいかもしれないけどスープは爆乳化。

 ネギとヤサイを極太麺と絡めて頬張るとこれがまた旨い。ドンブリを持ってスープをゴクリ。爆乳化スープがキザミねぎのアッサリ感ともよく合って堪らなく旨いのですよ。
 今日のブタはいつもの神ブタ。時折りこのブタを口にするのもよし。

 旨いウマイと食べ進み、完食の8割汁。

 途中でチラチラと同一ロットのお二人を気にしていたのだけど、一人は私より早く食べ終わってた。私、ラーメンに限らず殆どの人より食べるのは早い方なんだけど・・・。(今回も10分とかかっていないはず)
 最近というか荻窪の15分告知事件(^^;以降、皆さん食べ終わるのが早くなってませんか? スープ飲まないみたいだし。

 ともあれドンブリ上げてテーブル拭いて、ご馳走様でしたと店を出た。やっぱり桜台は旨い。二郎不足解消!。

ラーメン二郎 桜台駅前店
 練馬区桜台1-5-1 最寄駅:桜台駅
 昼の部 11:00-14:00(臨休多し)
 17:30-23:30 土曜 10:00-16:00頃
 日祝休(祝日は不定休) 夜の部は当面 20:00まで

| |

2021.01.15

恒例「京王百貨店 有名駅弁大会2021」で 米沢牛の駅弁

 ここ何年も我が家で人気。新宿京王百貨店の催事「元祖 有名駅弁と全国うまいもの大会」

Keio_ekiben_top

 今年はコロナ禍で東京ドームの「ふるさと祭り」が実質無く、恒例の米沢牛弁当が買えなかったこともあって、この駅弁大会は必須。

 というわけで家内と娘が仕事の帰りに買ってきてくれた。外出自粛の影響とデパート側の対策で混雑もなかったそうだ。
 ちなみに家内とおばぁちゃんは海鮮系のお弁当で娘は私と同じもの。

Keio_ekiben01

 「米沢牛 炭火焼肉弁当『極』 1,500円(実演販売)」
 明治32年の奥羽本線 米沢駅開業と同時に駅弁専門店としてスタートしたという「松川弁当店」謹製。駅弁界の老舗中の老舗みたいだ。

Keio_ekiben02

 冷めた状態で食べるのがほぼ当たり前の駅弁。でもレンジで1分ほどチンしてやると(それ以上だと容器が変形してしまう)・・・これがまた旨いのですね。遠くに米沢の高原が見える感じ?(^^;

 家内が食べた北海道の海鮮系チラシ弁当も実に旨そうだった。
 機会があったら、また仕事の帰りにでも買ってきてしまおうか(^^ゞ

第56回 元祖 有名駅弁と全国うまいもの大会
 https://www.keionet.com/info/shinjuku/ekiben2021/index.html/
 新宿京王百貨店 催事場 2021/1/7(木) - 1/20(水)

| |

2021.01.14

「五丁目ハウス@中野」で 家系ラーメン

 中野駅北口の狸小路。いつも「Kaeru」や「彩雲(旧神笑)」そしてこの店と迷うのだけど、気分は家系。

190920_5cyomeya01

 4ヶ月ぶりの横浜家系ラーメン「五丁目ハウス」 何故か「家」でなく「ハウス」にしているのですね。
 ランチタイムはいつも行列が出来ているのだけど、幸い席が空いていて即入店。入口でアルコールの消毒スプレー、席間にはアクリル板を設置。狭くお隣との間隔は殆ど無いながら、なんとかコロナ対策。

5choumeya01 5choumeya02

 券売機で買った食券をカウンターの天板に載せると好みを聞かれたので、殆ど条件反射で「硬め、濃いめ、多め」をコール。中盛りにしたので無料サービスのご飯はお願いせず。

 カウンター上の調味料は、生姜に豆板醤、おろしニンニク、辛子高菜、一味唐辛子、お酢、ゴマ、胡椒。

5choumeya03

 「ラーメン中盛り 780円」
 これぞ家系というルックスは、茶濁した豚骨醤油のスープに太ストレート麺。そして大判のチャーシューに大判の海苔が三枚、ホウレン草。

5choumeya04

 豆板醤にショウガ、ニンニク、高菜を適量加え、コショーを多めに一振り二振り。そうしてスープをすすると、うんやっぱりこの店は旨い。

5choumeya06

 硬めに茹でられた太ストレート麺は三河屋製麺製。この濃く強い味のスープには、この麺でしょう。

 ウマイうまいと食べ進み、完食の9割汁でご馳走様でした。

 ハズレ無し。家系がお好きで未食の人には是非どうぞとお奨めしておきますね。

五丁目ハウス
 東京都中野区中野5-56-15 最寄駅:中野
 11:00-16:30 18:00-22:00 不定休
 2018.3.16リニューアルオープン 元 五丁目煮干し(青樹グループ)

| |

2021.01.12

「幸運豚人@中野」で極厚ポークジンジャーのランチ

 本日の在宅からのランチは雨模様でもあり近場へ。

191230tonjin01

 「幸運豚人 Tsui-teru ! Porkman」。肉系をガッツリ行きたいときはこの店が選択肢の上位に入るのですね。
 ほぼ開店と同時だったので先客は無し。バラバラと後客有り。メニューを眺めポークジンジャーをオーダー。

210112tonjin02

 「極厚ポークジンジャー(肩ロース 300g)ランチ 1,000円」 待ち時間はわずか。例によって低温調理済の豚肉を IH調理台のフライパンに載せ、ジンジャーのソースと玉ねぎなどを加えて焼き目をつけるだけ、みたいな工程だから提供は早い。

210112tonjin03

 いかにも低温調理という感じで全体にうっすらとピンク色。若干スジが残っているのもいつもどおり。でもまぁこの値段なら仕方ない。もう少し生姜が効いていてくれるとさらに私好みなのだけどね。あとご飯というか米がイマイチなのが珠にきず。

 とは言うもののコスパ的には充分満足。だから何度も食べに来ているのです。
 美味しく頂いてご馳走様でした・・・。

◆幸運豚人(Tsui-teru ! Porkman)
 https://www.facebook.com/porkman.nakano  中野区中野5-50-5 最寄駅:中野
 11:30-13:30? 17:00-24:00(LO 23:00)
 不定休(ほぼ無休?)2017.10.22オープン

| |

2021.01.11

初訪問「モーゼ(MOSES)@東中野」のスパゲティ

 我が家の氏神様である氷川神社へようやく初詣。おみくじを引いた家内は「大吉だ!」と大喜び。それではとそのイキオイで、やたらと評判の良いスパゲティ屋さんを初訪問することにした。

210111moses01

 「スパゲティハウス モーゼ(MOSES)」 東中野駅至近のビル奥にあって判りにくい。最初は通り過ぎてしまった。行列の店だと言うので開店時間の15分ほど前に着いてみると先客は6人ほど。開店時間には10人強。カウンター10席の二人がけテーブルも10卓ほどと思ったより席数があって、行列客も余裕で座ることができた。

 アサリを使ったメニューが美味しいと聞いたので、私も家内もアサリが入ったものとランチAセット 500円(スープ・ミニサラダ・ドリンク)をオーダー。

210111moses03

 最初に出てきたのはコンソメスープ。玉ねぎの甘みが良く出ていて美味しい。続いてミニサラダ。写真撮り忘れてしまったのだけど、このドレッシングが大変良くて美味しかった。

210111moses05

 「たらこと あさりと しめじのスパゲティ(大盛) 1,150円」
 画像だと判りにくいけどタラコの混ざり具合にかなり濃淡があった。これは自分で混ぜるタイプなんだろうか。

210111moses07

 やや太めに感じたスパゲティはモッチリとフニャの中間。レモンを絞り廻しかけてやると、これがタラコスパに良く合うのにビックリ。知らなんだ。
 あれ?あさりはどこにあった?(^^;

210111moses04

 「いかと あさりと しめじのスパゲティ 1,000円」
 特製あさりソースベースだそうだ。あさり系だから、もっとアッサリ(^o☆)\カシッ を期待したみたいだけど、家内的には濃かったそうだ。

 ともあれ、きれいに頂いてご馳走様でした。
 「大吉だ!」の勢いはここまでは続かなかったみたい・・・。

モーゼ (MOSES)
 https://pasta-moses.com/store/access.html
 中野区東中野4-4-5 最寄駅:東中野駅
 11:30-14:30 18:15-25:00
 土日祝 12:00-114:00 18:15-21:00 無休

| |

2021.01.10

初訪問「嬉嬉豚とんかつ 『君に、揚げる。』@池袋」

 群馬のブランド豚「嬉嬉豚 (うれうれぶた)」を使ったとんかつ屋として行列が絶えなかった店。一度行こうと思っているうちに 2019/7閉店。ところが昨夏再開していた。(この辺について詳しくはこちらをご参照ください。)

210110kimiage01

 「嬉嬉豚とんかつ 『君に、揚げる。』」 池袋からも目白からも地下鉄雑司ヶ谷からも中途半端に遠く、近くに駐車場もないという立地から、なかなか行けないうちに年を越してしまった。でも今回は意を決して?訪問。

 11:20の店内は先客無し。と思って外観の写真を撮っているうちに先客三人に(^^;

 カウンターのみでたった7席しかない店内。女性スタッフ二人だけで切り廻しているようだ。水もお膳(お盆)の上げ下げもセルフ形式。

210110kimiage03

210110kimiage02  券売機で食券を買って着席。卓上にはソースや岩塩、ドレッシング、ピクルスなどが整然と並べられていて好感度高し。
 ご飯かキャベツのどちらかで大盛りを選べるようになっている。大盛りにした時のキャベツの爆盛りが有名な店だが、今回は朝食を抜いていることもあってご飯の大盛りを選択。
 しばらく待つうちに席の番号を呼ばれ、お膳を取ってきて準備完了。

210110kimiage04

 「嬉嬉豚熟成肉ねむるぶたおふトン ロースとんかつ定食 2,250円」
 なんだかやたら長い名前だが群馬県産の嬉嬉豚(うれうれとん)を更に40日間熟成させているのだそうだ。

210110kimiage06

 ご覧のとおり衣にはどこにも破綻はなく、火の入り加減もかなり良さそう。なんでもその熟成期間中に旨みが凝縮するのだとか。

 例によって何もつけずにひと口。あれ?白い肉の部分が思ったより硬く味気ない。でも赤く見える脂身に近い部分は柔らかく旨いので、火の入れ加減の難しさが判ろうというもの。脂身もまた甘く旨い。

 いつもどおり殆どを塩とカラシで。時折りワサビ。おろしポン酢があったので端っこの部分をこれで食べた。これもなかなか旨い。

 敢えて書いておくと難点が一つだけ。キャベツが硬くバサッとしていた。いつ切ったものだろう。大盛りにしなくて正解。それ以外は値段なりに満足できるものだっただけに、ちょっとだけ惜しい。でも間違いなく再訪有りの店。

 今回で要領は判ったので、次回は通常の「特上ロース」をいってみたいと思う・・・#

嬉嬉豚とんかつ 君に、揚げる。池袋本店
 豊島区南池袋1-9-24 最寄駅:池袋・雑司ヶ谷
 11:00-14:30 17:00-19:30
 土日祝 11:00-19:30 水曜休
 2017/11開店, 2019/7閉店, 2020/8/9 Re-Open

| |

2021.01.09

博多ラーメン でぶちゃん@高田馬場

 最初は「とんかつ ひなた」を目指して出かけたのだけど、着いてみると10人超の行列。さっさと諦めて前から気になっていたこの店。

210109debu01

 「博多ラーメン でぶちゃん 高田馬場本店」 そう言えば最近 博多系豚骨白湯を食べてないよなぁと言うのと、何よりも店名に親近感があるのですよ(^^ゞ

 11:20過ぎの店内に先客なし。麺の硬さはヤワと普通のほかカタとバリカタが選べるので「ラーメン、バリカタで」とオーダー。

210109debu02

 「ラーメン 690円」
 まずはレンゲでひと口。うん、特別なことはないにしても豚骨白湯らしいスープが充分旨い。

210109debu03

 いかにも博多系という低加水の極細ストレート麺をズルズルと食べ進み、スタッフのお兄さんに「替え玉をバリカタで」

210109debu04

 「替え玉」 こんな小鍋で出されるのですね。結構珍しいかも。ちなみにランチタイムのみ一玉サービスだそう。

210109debu05

 ドンブリに移し、替え玉にして初めて辛子高菜紅ショウガ、おろしニンニクなどを加えるのが私流。

 美味しく頂いてご馳走様でした。

博多ラーメン でぶちゃん 高田馬場本店
 新宿区高田馬場2-13-6 最寄駅:高田馬場
 11:00-14:50 17:30-25:30
 金土日 11:00-14:50 17:30-28:00 無休

| |

2021.01.07

「覆めん 花木@東中野」で ラーメン

 本日の在宅からのランチは久しぶりに東中野。最初は「波と雲」を目指したのだけど近くの駐車場は全部満車。というわけで駅から少し離れたこちら。

210107hanaki01

 「覆めん 花木(ふくめん はなき)」 昨年10月のプレオープン中に2回。11/1のグランドオープン日とその2週間後に1回訪問しているので、今回で5回目の訪問。しばらく間が空いたのは結構行列ができていたから。

 改めて書いておくと、神保町の名店であり「がんこ系」の「覆麺 智」で 5年修行していた彼が独立し本人の名前を冠してオープン。場所は東中野の山手通り沿い「味噌屋林檎堂」の跡ね。

210107hanaki02 210107hanaki03

 11:30という時間。幸い一つだけ席が空いていた。券売機で食券を買って着席。
 さすがに行列も落ち着いてきたのかなと思ってたら、すぐに後客が並び始めた。たった6席しかないし、ご主人花木氏一人でのオペレーションで1ロット2杯だから、すぐに行列が出来てしまう。平日狙いなら 11:30までに行くか、もっと遅い時間に行くのが吉みたいだ。

 着席の6人中食べているのは2人だけ。しばらく時間が掛かるかなと思ってたけど、それほどでもなかった。

210107hanaki04

「ラーメン 800円+ ワンタン2つ 180円」
 花木君の心配り。トッピングを聞かれることもなく味玉と青唐辛子が入った状態で出てきた。嬉しいですね。しいて言えば「タレ濃いめ」になっていなかったこと。
 考えてみるとこの店ではノーマルのスープ状態で食べたことがなかったので、今日はこのままで行くことにした。

 醤油色の清湯スープ。左上からワンタンが二つに青唐辛子、細くコリコリのメンマに味玉、トロトロのチャーシューが二枚、中央に青ネギ。ワンタンは生姜のワンタンとアオサとレンコンのワンタンが一つずつ。

 清湯の醤油スープが旨い。元の覆麺やがんこの強い味を期待すると(アクマでも(^^;私的にはだが)やや物足りない気がするけど充分旨いのには違いが無い。
 全体に青唐辛子をなじませて、さらに卓上の一味唐辛子を加えてやると、これが良いアクセントになってさらに私好み。

210107hanaki05

 黄色味の強い麺はサッポロめんフーズの細ストレート。例によってがんこ系・覆麺系らしく硬めに茹でられていて、このスープをよく持ち上げます。

 そして餡がきっちり詰まったワンタンがいい。アオサとレンコンはチュルチュルの皮とレンコンの食感が素晴らしい。ショウガの方は豚肉メインの餡に強めのショウガがよく合っていて、これまた文句なし。やっぱりこの店に来たらワンタンのトッピングは必須だと思ふ。

 旨いウマイと一気に食べ進み完食の全汁。ワンタン二つ入りでお腹も一杯。ご馳走様でした。

覆めん 花木
 https://twitter.com/Fukumenhana2015
 中野区東中野1-31-8 最寄駅:東中野
 11:00-14:30 17:00-19:45 土日祝 11:00-17:00
 現在全日 11:00-15:00 らしい(売切れ終了) 月曜休

| |

2021.01.05

「野方ホープ 中野店」で のがほ 元(はじめ)

 新年最初の在宅からのランチは、やっぱりラーメン。最初は「はし本」を狙ったのだけど、今日まで休み。それではすぐ近くの背脂チャッチャ系「野方ホープ 中野店」

210105nogaho01

 券売機で食券を買って着席。相変わらず清潔感のある店内。先客は4人ほど。
 背脂の量を指定できるのでスタッフのお姉さんに食券を手渡しつつ、二番目に多い「コッテリ」を申告。

210105nogaho02 210105nogaho03

 在宅だからの生ビールでスタート。ピリ辛のモヤシがいいツマミになりますな。貰った紙エプロンを被りビールを飲みつつ待つうちにご提供。

210105nogaho04

 「のがほ 元(はじめ) 850円」
 黒胡椒をさっと振りかけ、生ニンニクを一つだけ「しぼり器」で投入。

 レンゲでスープをひと口。豚骨ベースで鶏、野菜の出汁に醤油ダレ。これに燕三条系を連想させる背脂が加わって、うんこれは旨い。コショーとニンニクで私好みの味になっていることも大きい。

210105nogaho05

 中太縮れ麺は硬めに茹でられていて、このコッテリスープに良く合っている。たぶんこれくらいの食感がないと背脂に負けてしまうのだろう。

 途中でピリ辛モヤシを投入して味変を楽しむのもあり。完食の九割汁でご馳走様でした。

◆野方ホープ 中野店
 https://www.nogata-hope.com/
 中野区新井2-2-1 最寄駅:中野
 11:00-28:00 無休(年末年始は休み)
 2015/11/13オープン

| |

2021.01.03

「オリエント・スパゲティ@中野」で 牡蛎のホワイトソース

 正月三日。嫁いだ次女がちょうど昼飯時を狙っての半日里帰り(^^; 昼食は今日営業していて家内と次女がここならと決めた店。私的には大晦日に続いての訪問になる。ちなみに長女は今日から仕事のため不在。

201027orientspa01r

 「オリエントスパゲティ」。12時少し前という時間。薬師あいロードにあるこの店、お薬師さんへの初詣で客である程度混んでいるかと思ったら先客は一組だけ。ま、空いているのは客側にとってはいいことだ。

 今日はランチメニューがない日なので、グランドメニューからのチョイス。季節的にはやっぱり牡蛎だよねと牡蛎とホワイトソースの組み合わせにした。家内は同じメニューのホワイトスープ版を、次女はカボチャスープのスパゲティをオーダー。

210103orientspa01

 「牡蛎とベーコンと季節の農園野菜のホワイトソーススパ(大盛)1,400円(税抜)」
 いかがでしょう。いかにも美味しそうなルックスだと思いませんか? 実際旨いのですよ。

210103orientspa03

 この牡蛎を一粒口に含むと牡蛎の旨味がドッと押し寄せます。ホワイトソースも素晴らしい。これなら牡蛎が苦手な子供でも充分食べられそう。

 アルデンテなスパゲティにこの牡蛎の旨味と野菜の甘味が溶け込んだホワイトソースがよく絡みます。相変わらず旨いっ!

 スパゲティを食べ終えた後に残ったそのホワイトソース。スプーンですくい取って口にしたけど、バゲットがあったらきれいに拭き取って食べてしまいたい。そんな風に思わされたソースだったのです。

 家内と娘が食べたメニューは撮るのを忘れたので画像無しです m(_ _)m
 ともあれ美味しい店です。未食の人には是非どうぞとお奨めしておきますね。

オリエント スパゲテイ orient spaghetti
 http://www.arthur-seaton.com/orient/
 中野区新井1-23-22 最寄駅:新井薬師前 or 中野
 11:30-23:00 (ランチタイムは 15:00まで)
 月曜休 (他に臨休あり・HP参照)

| |

2021.01.02

令和三年・ラはじめは「オリオン食堂@東長崎」

 家内のお供でヨドバシカメラ新宿西口までお買い物。初売り特典だとかで 5,000Pts.も貰ってしまった。ラッキー!
 てなことはおいといて、この店を出るともう 12時を過ぎている。いくつか候補をあたって営業していたのが家内もお気に入りのここ。結果、今年のラはじめはこの店となりました。

210102orionskd01

 「オリオン食堂」。この店を知った(食べた)のはもう17年も前のこと。前にも書いたけど「とらさん(東京のラーメン屋さん)」で当時のラーメン王4人が推薦していたのがキッカケ。最近話題になることが少なくなっているけれど、間違いなく名店であり実力店。

210102orionskd02 210102orionskd03

 店先のメニューを見ると期間限定の看板(右)がある。高いなぁと思いつつ、こういうのに弱いのですよね。
 券売機でこいつと家内のお気に入り「まぜそば」をボチッとして着席。 12時半過ぎの店内は六割ほどの入り。
 なぜかかなり時間がかかってのご提供。駐車場代がかさむ(^^;

210102orionskd04

 「期間限定 牛タン炙りつけ麺(倍盛り 400g) 1,280円」
 麺の中央に載った牛タン三枚が目を惹きますな。やや赤みがかった つけ汁は表面にゴマ、中央に煮玉子が見える。

210102orionskd05

 そして自家製(特注)だという極太のストレート麺が、このピリ辛のつけ汁をよく持ち上げます。魚介の効いたつけ汁もいい。

210102orionskd06

 かなり厚めに切られたメイン?の炙り牛タン。旨いけどもう少し薄切りにして枚数を増やしてくれた方が、食べやすかったしルックス的にも満足感が大きかったかもしれない。

 400gはさすがに多かったか途中で飽きはじめた。後半でニンニクやお酢を足したりして、なんとか完食。残ったつけ汁に割りスープを適量注いでやると、煮干しと鰹の芳香がフワリ。これが素晴らしい。

210102orionskd07

 「まぜそば(醤油)並盛 200g 880円」
 家内お気に入りのメニュー。ニコニコ顔で食べてましたよ。

 二人とも満足してご馳走様でした。この店ももっと頻繁に来るべき店の一つなのです。

オリオン食堂
 http://www.orion-syokudo.com/
 豊島区南長崎5-15-3 最寄駅:東長崎
 11:00-翌朝6:30 無休

| |

2021.01.01

2021 謹賀新年

181123fuji3_5d3_02

 コロナ禍で明け暮れた。そんな気がする昨年。その影響もあって今年も自宅中野での年越しとなりました。

 あけましておめでとうございます。

 昨年は次女が嫁ぎ、ちょっとだけ寂しい正月となりましたが、コロナ禍に負けず今年も過ごして行ければと思っています。

 画像は以前撮った山中湖からの富士山。
 このブログはお陰様で17年目に突入しております。BUSHともども本年もよろしくお願いいたします。

 最後になりましたが、皆様のご健康とご多幸をお祈りいたします。

令和三年 元旦 BUSH拝 

| |

« 2020年12月 | トップページ