« 「彩雲@中野」で神笑時代のタンメンと肉野菜丼 | トップページ | 「とんかつ ひなた@高田馬場」で ランチのロースかつ定食2種 »

2020.10.06

日本橋ふくしま館で「会津 鈴木飯店」の 魚介つけ麺

 「日本橋ふくしま館-MIDETTE(ミデッテ) 」。今週のイートインは会津若松の「鈴木飯店」。私的には、今回で3度目。

 地元ではつけ麺が有名な店だそうだけど、前回、前々回ともあごだしの塩ラーメンを食べているので今日は「つけ麺」。
 その「つけ麺」には辛い醤油、魚介、豚骨、味噌の4種類があって、それぞれにチャーシューのオプションがある。

201006szk_shtn02

 「魚介味のつけめん 900円」
 チャーシューやメンマが麺に載せられて出されるタイプ。濃い色のつけ汁には魚粉か浮いている。私的にはつけ汁の方に細めの短冊に切ったチャーシューが入っている方が好き。

201006szk_shtn03

 会津・喜多方系らしい多加水の中太平打ち麺が、魚粉ごと正に魚介味のスープを持ち上げる。麺に助けられてか、なかなか旨い。

 冷えたメンマとチャーシューは更につけ汁を冷ましてしまう。それぞれは旨いのにもったいない。

 まだしばらくは(13日まで)ここ日本橋ふくしま館に出ているそうだ。また行くことがあったら今度はあご出汁のラーメンにしよう。

201006szk_shtn01

 ちなみに夕方に再度立ち寄った際には「福島の地酒三種飲み比べ 500円」でポン(^o^)v

日本橋ふくしま館-MIDETTE(ミデッテ)
 https://midette.com/
 中央区日本橋室町4-3-16 最寄駅:三越前・神田
 10:30-20:00、土日祝 11:00-18:00
 休館日 大晦日・元日

|

« 「彩雲@中野」で神笑時代のタンメンと肉野菜丼 | トップページ | 「とんかつ ひなた@高田馬場」で ランチのロースかつ定食2種 »