« 買ってしまった「ペヤング アップルパイテイストやきそば」 | トップページ | 「ほぉーバル@神田」で 焼きスパのナポリタン »

2020.10.01

「がんこ西早稲田」で 正油こってり

 木曜日。在宅勤務の昼食はと高田馬場というか西早稲田までひとっ走り。

190613gankow01

 「元祖一条流がんこ 西早稲田店」 ちょうど一ヶ月ぶりの訪問。いつもどおり12時をわずかに過ぎて開店。先客2、後客ゼロ。

201001gankonw01

 「正油ラーメンこってり 900円+大盛 100円」
 例によって提供の直前に熱せられた香味油を中央のキザミねぎにジュッ! 先客の二人は初めてだったらしく、このパフォーマンスにちょっと驚いていた。

201001gankonw02

 醤油色の清湯スープに背脂が浮き、大判のチャーシュー2枚にメンマと多めのキザミねぎと、いかにも「がんこ」の醤油らしいルックス。

 相変わらずショッパ辛く舌がシビレるくらいのスープ。これがいいのです。クセになるのですよ(^^ゞ
 もちろんショッパ辛いだけではなくて、出汁の旨味、背脂の甘みが押し寄せてきて、きっちり旨い。

201001gankonw03

 硬めに茹でられたサッポロめんフーズ謹製の細ストレート麺が、この強いスープをよく持ち上げる。そしてトロトロのチャーシュー併せて頬張ると文句なし。

 このスープは残せません。完食の全汁でご馳走様でした。

元祖一条流がんこ 西早稲田店
 新宿区西早稲田3-15-7 最寄駅:西早稲田、高田馬場
 12:15-21:00 土日休(祝日は営業らしい)

|

« 買ってしまった「ペヤング アップルパイテイストやきそば」 | トップページ | 「ほぉーバル@神田」で 焼きスパのナポリタン »