« 「がんこ西早稲田」で こがしねぎラーメン | トップページ | 「メンドコロ kinari @東中野」で 魚介だし汁の冷やし Ra-men »

2020.09.02

「五丁目ハウス@中野」の 家系ラーメン

 中野駅北口の狸小路にあって、家系の美味しい店。そう頭の中にはインプットされているのだけど、行列が出来ていることが多いのと「Kaeru」や「彩雲(旧神笑)」がすぐそばにあることもあって、なんと1年ぶり。横浜家系ラーメン「五丁目ハウス」である。何故か「家」でなく「ハウス」なんですね。

190920_5cyomeya01

 17時過ぎという時間、着いてみると幸いまだ席が空いている。入口にはアルコールのスプレー、席間にはアクリルの仕切りを設置してコロナ対策。
 食券を買って、カウンターの天板に載せると好みを聞かれる。反社的に「硬め、濃いめ、多め」さらに無料サービスの「ご飯は無し」とコールしてお待ち。

190920_5cyomeya02

 カウンターの調味料は、おろしニンニク、豆板醤、一味、お酢、高菜、生姜ゴマ、胡椒。

200901_5cyome03

 「ラーメン中盛り 780円」
 茶濁した豚骨醤油のスープに太ストレート麺。大判のチャーシューに大判の海苔が三枚。そしてホウレン草。これぞ 家系というルックスで登場。

 ニンニクとショウガ、高菜、一味を適量加え、コショーを多めに一振り二振り。そうしてスープをすすると、うんやっぱり旨い。

200901_5cyome05

 三河屋製麺製だという太麺はやはり硬めがいい。この濃く強い味のスープによく合うのですね。

 中盛りでちょうどお腹いっぱい。無料サービスのご飯は無しで正解。完食の9割汁でご馳走様でした。

 実力店です。家系がお好きで未食の人には是非どうぞとお奨めしておきますね。

◆五丁目ハウス
 東京都中野区中野5-56-15 最寄駅:中野
 11:00-16:30 18:00-22:00 不定休
 2018.3.16リニューアルオープン 元 五丁目煮干し(青樹グループ)

|

« 「がんこ西早稲田」で こがしねぎラーメン | トップページ | 「メンドコロ kinari @東中野」で 魚介だし汁の冷やし Ra-men »