« 「がんこ西早稲田」の 正油こってり進化?中 | トップページ | 「上海麺館@中野」で 冷やしトマト和えそば »

2020.07.08

安曇野の名店「そば処 常念@穂高」閉店

 何ということだ。あの「そば処 常念」が閉店してしまった。ずっとあり続けるものだと勝手に思い込んでいた。

Jyonenhp

 この店のホームページによると「諸事情により」となっているけど、コロナ禍がきっかけのひとつであることは間違いないだろう。たぶん繁盛していたと思うしね。

170504jyounen31

 古くからの豪農の家をそのまま店にしてしまったという老舗。

170504jyounen32 170504jyounen33

 古民家の中に入り座敷に座ると、途端に時間がゆっくりと流れだす。そんな雰囲気がある店だった。詫び寂びとまでは言わないが、蕎麦だけでなく、まさに雰囲気と情緒を味わって欲しい。そんな店だったのです。

170504jyounen37

 いやはや、なんというか。これまでの訪問回数は、一体何回になるだろう。このブログに登場しただけで13回。実数はもっと多いはずだ。なのに最後に行ったのは3年も前になる。
 39年間とあるから、まだネットも無ければパソコン通信さえ普及していない時代、私がちょうど彼の地へ赴く頃に開店していたのだった。

131231jynn08

 今どき美味しいそばを出す店は、この安曇野には他にもある。でもこんな雰囲気を味わせてくれる店は他には無い。

 常念ならぬ情念が残る、なんとも惜しいというか、まさに残念無念なのです。

 ホームページによるとブログは続けると言う。いつかまた再開してくれたら、本当にうれしいと思う。

◆そば処 常念(じょうねん) 2020.6.25閉店
 https://www.shinjyounen.com/
 長野県安曇野市 穂高上原7690
 11:00-14:00 15:30-19:00 火曜及び元旦休
 但し1月の第1火曜日とGW及びお盆期間中は無休
 (年末は大晦日まで。新年は二日から)

|

« 「がんこ西早稲田」の 正油こってり進化?中 | トップページ | 「上海麺館@中野」で 冷やしトマト和えそば »