« 安曇野の名店「そば処 常念@穂高」閉店 | トップページ | 「Kaeru(カエル)@中野」で おつかれ様セット・・・まだ昼間 »

2020.07.08

「上海麺館@中野」で 冷やしトマト和えそば

 珍しく?忙しかったので昼食をとっていなかった。だから中野駅を下りてすぐのこの店。通し営業なので 16時過ぎという時間でもやってくれているのがありがたい。

180702shanghai00

 「豚そば 鶏つけそば専門店 上海麺館」。ご存じ「麺彩房」と同じく「大成食品工業」の直営店。久しぶりの訪問のわけはパニマスから冷やし中華を始めたと聞いたから。
 店内に友人Snちゃんがいるのを見極めてから入店。

 厨房内は時間的に彼一人だけ。丁寧なオペレーション。トッピングの具材が多いらしく、手間がかかるようだ。茹で上がった麺を水道水でざっと洗い締めしたあと、更に氷水で締めるという手のかけ方。キレイに盛り付けられてご提供。

200708shanghai01

 「夏季限定 冷やしトマト和えそば(大盛り) 850円」
 冷やし中華と考えるにはなんと美しく華やかなトッピングでしょう。

200708shanghai02

 冷やしトマトと名前に入っているから、もっとトマトの現物が前面に出ているのかと思ったら、トッピングにはミニトマト。代わってソースというかタレの方にトマトが 前面に出ている。ちゃんと楕円形の器から冷されているのも好ましい。

200708shanghai03

 かなり強めなタレがこの冷やし専用だという大成食品謹製の細ストレート麺に絡んで上がってくる。冷たく硬くシメられた麺の食感が素晴らしい。細めの短冊に切られた鶏胸肉?のチャーシューに、パプリカ、ズッキーニ、インゲン、紫キャベツ、ミニトマトが食感だけでなく、新たな風味を添える。

 大盛りでもキレイに食べ終わって、ご馳走様でした。中野駅北口至近にある実力店。今度は普通のラーメンかつけ麺も食べに来よう。

◆豚そば 鶏つけそば専門店 上海麺館
 http://www.tokyo-ramen.co.jp/wholesales2/04.html
 中野区中野5-63-4 最寄駅:中野
 11:00-22:00 土日祝 11:00-20:00 無休

|

« 安曇野の名店「そば処 常念@穂高」閉店 | トップページ | 「Kaeru(カエル)@中野」で おつかれ様セット・・・まだ昼間 »