« 「がんこ西早稲田」で 塩ラーメン | トップページ | 「大衆オステリア TORIPANI (とりパニ)@中野}」再び »

2020.05.06

「覆麺智@神保町」で トラフグ出汁の悪い奴

 水曜は「覆麺 智」の悪い奴(悪魔)の日。事前告知によれば、高級食材の虎河豚(トラフグ)出汁だという。ここのところ「がんこ系」づいている私としては、およそ4ヶ月ぶりの神保町。

191008fukmen01200506fukmen01

 本来、水曜日は会員制なのだけど本日はオープン制らしい。暖簾を出さずの営業だというのに開店時間の朝9時ですでに 14人ほどの行列。ゲゲッと思いながらも最後尾へ。みなさん、それなりに距離をとって並んでますね。
 そう言えば知った顔は一人もいない。常連さんも代替わりしていくのでしょう。
 事前にS嬢が注文を取ってくれるので代金はこの時点でお支払い。間もなく入店の着席です。

200506fukmen03

 「トラフグ出汁の悪い奴(超悪い肉付) 1,300円」
 悪魔らしい濃い醤油色のスープに、超悪い肉、味玉、海苔、青唐辛子、メンマにチャーシュー、キザミねぎ。
 超悪い肉とは悪い肉(悪魔肉)をさらにショッパ辛く煮詰めたヤツのこと。一味唐辛子とコショーは自分でかけてものね。

 まずはスープをひと口。ショッパ辛さとトラフグ出汁の旨みがガツン。いつもの阿波尾鶏や豚骨、魚介の上に更にトラフグを足しているのだそうだ。
 このショッパ辛さ。そして強い旨み。そうこれぞ悪魔ラーメンなのですね。

200506fukmen04

 いつもどおり硬めに茹でられた中細ストレート麺がまた旨い。サッポロめんフーズ謹製ね。

200506fukmen05

 「超悪い肉」がまたショッパ辛い。逃げ道は半熟トロトロの味玉とチャーシューだけ。
 口の中で融けてしまうほど柔らかいチャーシューは、麺と一緒に頬張るのが吉。

このショッパ旨さの虜(とりこ)になりつつ食べ進み「アッ」というまに完食。そして、やってはいけない全汁(^^; 久しぶりに「悪魔」注入完了。

200506fukmen02 200506fukmen06

 そうそう何故かこの時期、浅草「一福園」の焼肉弁当(500円)をここで販売している。ついでにテイクアウトして家族の昼食に。美味しかったそうです。

覆麺 智(ふくめん とも)
 https://twitter.com/hukumentomo2009?lang=ja
 千代田区神田神保町2-2-12 最寄駅:神保町
 11:00-20:00(9:00開店もあり) 水日祝は 17:00頃まで
 売切れ終了あり 無休 日曜は弟子君メニュー

|

« 「がんこ西早稲田」で 塩ラーメン | トップページ | 「大衆オステリア TORIPANI (とりパニ)@中野}」再び »