« 「日本橋 製麺庵 なな蓮(ななはす)」で濃い出汁そば | トップページ | 2020南会津遠征1「さんざんな出だし」 »

2020.02.01

「とんかつ のり@中野」で 上ロースかつ

 土曜日の昼食。少し出遅れて最初に目指した2店は既に一杯だった。それならばと行って見たが地元で唯一のとんかつ専門店であるここ。

200111nori01r

 「とんかつ のり」。幸いまだ空いていて即入店。カウンターに着席。

200201ton_nori01

 「上ロースカツ(定食) 1,500円」
 迷うことなくオーダーしたのがこちら。遅れて入ったわりには大して待つこともなくご提供。

200201ton_nori02

 やや濃い目のキツネ色に揚がったとんかつ。肉は林SPFね。

200201ton_nori03

 一番厚そうな部分を返してみると、わずかにロゼ。衣は残念ながらこのとおり肉から浮いてしまっていて箸で持つと剥がれてしまった。

 何も付けずにひと口食べてみると、あれ? いつもの衣のサクサク感に欠ける。肉も硬めで旨みに欠けるような。それでも林SPFらしい脂身の甘みは良かったか。

 何故かこの店はよくブレる。すごく良い時と、あれっ?という時が半々くらいの印象。

 ともあれ今日もヒマラヤ黒塩とレモンの組合せできれいに頂いてご馳走様でした・・・♭

豚肉料理専門店 とんかつ のり
 https://tonkatsunori.owst.jp/
 中野区中野5-56-15 最寄駅:中野
 11:00-14:00 17:00-23:30
 月曜休 2018.12.3オープン

|

« 「日本橋 製麺庵 なな蓮(ななはす)」で濃い出汁そば | トップページ | 2020南会津遠征1「さんざんな出だし」 »