« 「ラーメン 大木戸」キノコとマツタケのらーめん | トップページ | 「オリエントスパゲッティ@中野」で 秋味3種 »

2019.10.21

新店「いっぺこっぺ 飯田橋店」で 特上ロースかつ定食

 先日16日、飯田橋と九段下のほぼ中間にオープンした「とんかつ檍(あおき)のカレー屋 いっぺこっぺ 飯田橋店」。先週木曜日に続いて二度目の訪問となる。

191017ippekoppe01

 11:30を少し過ぎて着いてみると、店先に5人の行列。この程度ならと券売機で食券を買って最後尾。

 前回は上ロースカツカレーを食べて、とんかつの旨さとコスパの良さに感動したので、今回はどうしても「とんかつ定食」の方を食べてみたかったのだ。

Ippekoppe_menu1

 とはいえランチ用のお値段抑えめみたいな定食はない。ボリュームがあるにしても一番安いのが「特上ロースかつ定食(300g) 2,000円」で「特上棒ヒレカツ定食(230g) 2,500円」「リブロースカツ定食(400g) 2,800円」と続く。

 回転はいいらしく5分ほどで着席。外で並んでいるうちに食券をスタッフが受取りに来ていたので待たずに済むかなと思っていたのだけど、ここからが長かった。どうやら定食よりカツカレーの方が優先されるらしい。

191021ipekope02

 「特上ロースかつ定食(300g) 2,000円」

191021ipekope05

 300gともなると結構なボリューム。見た目でも満足感が強い。濃いめのキツネ色をした昭和なコロモが目を惹く。

191021ipekope04

 厚そうな部分を返してみるとこんな感じ。やや斜めに包丁が入っているので、実際以上に厚く見える。脂身寄りの部分にピンク色。

 何もつけずだとあまり面白くなかったので、テキサス岩塩とピンクロックソルト(要はピンク岩塩?)を交互につけて食べてみた。やはりこの方がいい。でも先日食べた「上ロースカツカレー」の方が、ずっと旨かったような・・・。

 300gはさすがに多い。途中で飽き始めたので最後の数切れはソースをかけたキャベツと一緒に頬張ると、これが吉。なんとか食べ終えることができた。

 そうそう、前回はあまり感じなかったのだけど「豚汁」が旨かった。豚肉が殆ど入っていない名ばかりの「豚汁」が多い中、この店のは豚だけでなく具も沢山入っている。生姜がよく効いていて旨い。

 特上ロースかつ定食だけで判断するのは早計かも知れないが、この店は「カレー屋」を名乗っているとおり、カツカレーの方がずっとお得な気がするし、私好み。

 今のところはまだ大行列には至っていないようだ。再訪する機会があったらカツカレーに戻ろう・・・。

とんかつ檍のカレー屋 いっぺこっぺ 飯田橋店
 千代田区飯田橋1-7-11 最寄駅:九段下or飯田橋
 11:00-15:00 17:00-21:00
 日曜休  2019.10.16オープン

|

« 「ラーメン 大木戸」キノコとマツタケのらーめん | トップページ | 「オリエントスパゲッティ@中野」で 秋味3種 »