« 「覆麺 智@神保町」で 鮟肝出汁の塩 | トップページ | 「Kaeru(カエル)@中野」で ゼンマシ »

2019.10.09

「とんかつ ひなた@高田馬場」で 肩ロースかつ定食

   私のとんかつ愛(まだ浅い)を高めてくれたイベント、先日の「とんかつ研究会」から二週間ほど。

191009hinata01

 「とんかつ ひなた」
 目指すは高田馬場。13時少し前という時間に店の前に着いてみると、幸い行列はなく、即入店。

191009hinata02 191009hinata03

 一つだけ空いていた席についてまずはビール。平日、真っ昼間のビールはいつも以上に旨い。肩ロースがあったので今日はそれ。サイドメニューとして「いちぼ」をオーダー。

191009hinata04

 「肩ロースかつ定食 1,850円 +いちぼ 500円」
 どちらも宮城の「漢方三元豚」という銘柄豚の肉を使用している。

191009hinata05 191009hinata06

 左が「肩ロース」で右が「いちぼ」。まずは「肩ロース」と「いちぼ」を何もつけずに。続いてもテーブル上の「インカ天日塩」「高知の塩あまみ」でそれぞれを。

191009hinata07

 どうでしょう、この火の入り加減。こんな風にロゼを常に残すのは難しいと思うのだけど、いつも安定してる。
 やっぱり肩ロースが旨い。適度な肉の旨みと脂身の甘み。もう少し厚いと嬉しいのだけど、それはお値段とのトレードオフ。

191009hinata08

 そうして、いちぼ肉の食感が良かった。なんというか適度な噛み応えと、そっと続く甘味。わずかについた脂身によるものだろうか。
 青山バルバッコアに行くと、ピッカーニャ(牛いちぼ肉)ばかりを頼むのだけど、豚肉でも「いちぼ」は旨いのだ。

 ご飯とキャベツは一回までお代わり無料なのだけど、どちらもお代わりせずに大満足・・・・。
 ビールと併せてお会計は 2,900円。ちょっと奮発したお昼ご飯なのでした。

◆とんかつ ひなた
 http://www.tonkatsu-hinata.jp/
 新宿区高田馬場2-13-9 最寄駅:高田馬場
 11:00-13:30 17:00-20:30
 日曜休 2017.1.12オープン

|

« 「覆麺 智@神保町」で 鮟肝出汁の塩 | トップページ | 「Kaeru(カエル)@中野」で ゼンマシ »