« 「麺や 神笑(かぐら)@中野」で たん麺 | トップページ | 新店「ただいま変身中@中野」で 牡蛎ラーメン »

2019.10.17

新店「とんかつ檍のカレー屋 いっぺこっぺ 飯田橋店」

 飯田橋と九段下のほぼ中間。目白通り沿いに昨日(10/16)オープンした「とんかつ檍のカレー屋 いっぺこっぺ 飯田橋店」。店先に生花なども飾られ それらしい雰囲気も出している。

191017ippekoppe01

 その名のとおり今では一大勢力となった「とんかつ檍(あおき)グループ」の一店で「いっぺこっぺ」店としては都内3店目?になるみたいだ。

191017ippekoppe02 191017ippekoppe03

 またカレー屋とあるけれど、単なるカレーはメニューになく、基本は「かつカレー」で「とんかつ定食」もちゃんとあるという、どちらかというと「とんかつ屋」寄りの「カレー屋」さん。

 事前情報で「上ロースカツカレー」以上は、とんかつとカレーライスが別々に出てくると聞いていたので、入口の券売機で「上ロースカツカレー」を選択。昼の部でも早い時間だったせいで、PPからすんなり入店。

191017ippekoppe04 191017ippekoppe06

 L字型カウンターのみ 15席ほどの店内は新しく清潔(当り前か)。テーブル上の調味料はご覧のとおり塩が3種類とソースに醤油。そうして赤くない福神漬け。

191017ippekoppe07

 目の前には「塩で食べるとんかつをお楽しみください」とか、美味しい食べ方なんかが書いてある。好きにさせてくれ(^^;

 着席から10分。ビールを飲めないのが恨めしい。なんて思っているうちにご提供。

191017ippekoppe11

 「上ロースかつカレー(200g) 1,800円」
 いかがでしょう。このルックス。ちょっとウナッてしまいそう(^^; 何故とんかつとカレーが別々に出てくる方がいいかと言えば、当然とんかつ定食として食べるのと、かつカレーとして食べるのとの両方が楽しめるから。

191017ippekoppe15

 判りにくいかもしれないけど、とんかつだけでも結構なボリューム。

191017ippekoppe14

 真ん中右寄りの部分を返してみるとこんな感じ。檍グループなのだから、たぶん林SPF豚なのだろう。一昨日食べた「成蔵」ほどではないにしろ、サクサクの衣と肉の旨み、油の甘みが素晴らしい。

 三種類の塩それぞれで食べてみたけれど、私的には慣れた?ヒマラヤ岩塩が一番好みだった。ご飯はカレー用にボウルで固められてしまっているのでイマイチ。

191017ippekoppe12

 うまい旨いと、とんかつを食べ過ぎてしまったので、端っコの2枚と真ん中の厚みのある一枚だけをカレーに投入。カレールーを吸ったとんかつを食べてみると、なるほど旨い。でもこのとんかつはカレーにはもったいない感じ。

 ともあれ、ここからは早い。カレーは飲み物とばかり、アッという間に完食。ご馳走さまでした。

 林SPF豚 200gで この価格設定は充分安いと思う。再訪必至。次回は間違いなく「とんかつ定食」の方でいきたいと思った・・・・。

とんかつ檍のカレー屋 いっぺこっぺ 飯田橋店
 千代田区飯田橋1-7-11 最寄駅:九段下or飯田橋
 11:00-15:00 17:00-21:00
 日曜休  2019.10.16オープン

|

« 「麺や 神笑(かぐら)@中野」で たん麺 | トップページ | 新店「ただいま変身中@中野」で 牡蛎ラーメン »