« 2019夏の安曇野「高山・飛騨牛炙り寿司」 | トップページ | 2019夏の安曇野「唐沢そば集落・からさわ亭」 »

2019.08.10

2019夏の安曇野「奥飛騨・新穂高ロープウェイ」

 高山を後にして向かったのは奥飛騨。天気がいいので「新穂高ロープウェイ」に乗ってみようよ。

190810shinho_rw01

 高山からは1時間ほどの距離。山麓(新穂高温泉)駅について早速ゴンドラに乗車。往復 @3,000円、JAF会員証提示で @2,600円。家族四人だとバカになりません。

190810shinho_rw02 190810shinho_rw03

 新穂高ロープウェイはこのように二つのロープウェイを乗り継いで山頂(西穂高口)駅まで。高低差は 1000mを超える。第二ロープウェイは右の画像のように2階建て。

190810shinho_rw04

 山頂駅に着いて外へ出ると、まだ鮮やかに紫陽花が咲いている。さすがは標高 2,000m超えだ。実際Tシャツ・短パンだけだと肌寒くらい。

Shihorw_hp3

 そうして展望台へと上ると、こんな景色が。(実際には人が多すぎて顔を消すのが面倒なのでHPの画像を拝借)

190810shinho_rw05

 北東には「西穂高岳」がこんな間近に見える。背後に雲がかかってしまっているけど、雲が無ければ左の稜線に奥穂のジャンダルムが見えるそうだ。

190810shinho_rw06

 南東方向に振り返ると「焼岳」。いいですなぁ。

190810shinho_rw07 190810shinho_rw08

 この展望台には「山びこポスト」なる郵便ポストが置かれている。ちゃんと機能しているそうだ。右は娘達が食べた抹茶パウダーのソフトクリーム。

190810shinho_rw09 190810shinho_rw10

 景色を堪能して山麓へと下り、足湯と五平餅で〆。本当は露天風呂にも入りたかったけど、タイムアップ。安曇野へと戻ることにいたしましょう。

新穂高ロープウェイ
 http://shinhotaka-ropeway.jp/

◇CANON EOS 5D Mk3 + EF 24-105mm F4L USM
 CANON PowerShot G9X Mk2 28-84mm/F2.0-4.9

|

« 2019夏の安曇野「高山・飛騨牛炙り寿司」 | トップページ | 2019夏の安曇野「唐沢そば集落・からさわ亭」 »