« 食べて見た「セブンイレブンの冷しラーメン」 | トップページ | 「佐高@新宿御苑」で納豆つけラーメン »

2019.08.06

「とんかつ のり@中野」で 特上ロースかつ再び

 先日久しぶりにこの店に寄り、夏季限定だという「鬼おろしかつ」を食べた。で、鬼おろしはともかく「とんかつ」の部分に痛く感激したことから再訪。

190806ton_nori01 190806ton_nori03

 「ジョージ」「パニパニ」と呑んだ後の訪問。店の外観は撮り忘れている。メニューをちらりと眺めてはみたものの、とんかつ類は「鬼おろし」と同じ肉だと聞いて、オーダーは即決まった。調味料類が整然と並んでいるのも好印象。

190806ton_nori04

 「特上ロースカツ(定食) 2,100円」
 林SPF豚を使った とんかつとご飯、豚汁にマカロニサラダ、キューちゃん? 普通のお新香が欲しいとは思いました。

190806ton_nori06

 ざっと 200g超はありそうなロースかつ。キツネ色の衣はきれいに肉に寄り添い、どこにも破綻がない。

190806ton_nori07

 右から二番目を返してみると・・・いかがでしょう、この火の入り加減。前回(2月)食べた特上ロースのように妙に赤い部分などなく、全体に淡いロゼが入っている。見事ですね。

 例によって、まずは何もつけずにひと口。柔らか過ぎず、もちろん硬いなんてことはなく、素晴らしい食感。ジワリと肉汁。
 続いて脂身にある側を食べると、肉の旨みに脂の甘みが重なる。良いではないですか。

190806ton_nori08 190806ton_nori09

 今回新たな発見。このヒマラヤ黒塩とレモンの取り合わせが、ロースかつに実に良く合う。以前にも試してみたはずだけど、今日は特別。もちろんピンク岩塩や海塩でもいいのだけどね。

 前回の「鬼おろし」の時にも感じたことだけど、昨年12月のオープンから9ヶ月を経て、火の入り加減がとても安定しているように思える。ずっと来ていなかったことを改めて後悔させられた。

 中野駅北口地区に美味しいとんかつ屋が帰ってきました。今更ではありますが、大歓迎なのであります。

豚肉料理専門店 とんかつ のり
 中野区中野5-56-15 最寄駅:中野
 11:00-14:00 17:00-23:30
 月曜休 2018.12.3オープン

|

« 食べて見た「セブンイレブンの冷しラーメン」 | トップページ | 「佐高@新宿御苑」で納豆つけラーメン »