« 「がんこ西早稲田」で 限定塩こってり | トップページ | 「PRONTO」で 夏のピリ辛タンタンメン »

2019.07.11

「鵺 NUE@中野」で 特製鶏白湯そば

 およそ5ヶ月ぶりの「NOODLE DINING 鵺 NUE」。4年前に元「麺彩房」の店長を務めた人物が始めたこの店は、中野ラーメンストリートを「青葉」のある辻で東へと折れ 50mほどの右側。ちょっと判りにくい場所にあるのだけど、すっかりこの地に定着した感がある。

190711nue01

 店先の看板に「夏期限定 特製旨塩つけそば」とある。そう最初はこれがお目当てだったのですね。

190711nue02

 でも着席して目の前のメニューを見てふと気が変わった。そう言えば、ここのところこの店のスタンダードを食べていないなと。というわけで看板メニューのこちらを注文。

190711nue03

 「特製 鶏白湯そば 830円」
 相変わらずルックスが美しい。ひと口スープをすすってみて、あれ?こんなに旨かったっけ? 元々美味しい店として認知してはいたのだけど、かつてよりずっと進化している印象。鶏の旨味が嫌みなくスッと入って来る。当初わずかに感じた鶏々した感じがなくなっていて、これは旨いわぁと。

190711nue04

 大成食品製の細ストレート麺はやや硬めに茹で上げられていて、好感触。スープの持ち上げもいい。

 トーチで丁寧に炙られた鶏ではなく豚のチャーシューも実に旨い。特製にして正解。文句なしの特製鶏白湯なのでした。

 中野駅北口地区で鶏白湯と言ったら「ようすけ」、そして同じく大成食品(麺彩房)出身の「藤丸」とこの店。この地のラーメン好きは恵まれてるよね。

 機会を見つけて夏期限定も食べてみなくては。

NOODLE DINING 鵺 NUE (ぬえ)
 中野区中野5-36-14 最寄駅:中野
 11:30-14:30 18:00-23:00(売切終了)
 月曜休 (元麺彩房の店長 2015.4.17オープン)

|

« 「がんこ西早稲田」で 限定塩こってり | トップページ | 「PRONTO」で 夏のピリ辛タンタンメン »