« 「麺や 神笑(かぐら)@中野」で激旨な たん麺 | トップページ | 「オリオン食堂@東長崎」で 極あさりつけ麺 »

2019.05.04

「とんかつ 太志@池ノ上」どろぶたのロースかつ

 お気に入りの店「とんかつ 太志」のHPを適宜ウォッチするようにしている。昨日、心待ちにしていた「どろぶた」が入荷したという。

 北海道は帯広の牧場で放牧されて育ったプレミアム豚の一つで、あの北海道胆振東部地震以来しばらくの間、入荷しにくくなっていたそうだ。今年2月の三連休前に久しぶりに入荷したときはその三日目に行って振られた経験がある。

190504taishi01

 というわけで昨日入荷の今日というタイミング。さすがに売り切れはないだろうと開店時間の15分ほど前に着いてみると、店先にはお待ちの女性が一人。2番手ねと思ってたら、開店直前にご主人と思われる男性が合流してすっと前に。こーいう人まだいるのね。二郎ならひと騒ぎになってる(^^;

190504taishi02

 定刻に開店。カウンターの奥に座ってメニューを眺めるまでもなくオーダーは決まっている。

190504taishi03

 「どろぶたのロースかつ定食(200g) 3,240円(税込)」
 15分ほどで提供。厚めに切られたロース肉が薄いキツネ色の衣を纏ってお出ましだ。

190504taishi04

 ようやく出会えたね、どろぶた君。もうすでにこの段階で、その美しさに感動。このロース肉は牧場内の工場で二週間熟成させたものなのだそうだ。

190504taishi05

 うっすらとピンク色をした肉に。ピッタリ寄り添う粗めのパン粉を使った衣。

 例によってまずは何もつけずに脂身のない部分から。二週間熟成と言うから柔らかい肉を想像していたのだけど、その厚さもあって、思ったよりずっとしっかりした食感。でも豚肉特有の旨みがジワリ。そうそうこれなんですよ。求めていたのは。

 そして脂身を含む部分。これがまた更に甘く旨い。

 ミル挽きの塩、レモン、柚子胡椒と試してみたけれど、レモンと塩の組合せが一番かな。

 お新香にご飯、味噌汁も美味しく頂いて、ご馳走さまでした。

 さて、今度はどんなプレミアム豚が食べられることだろう。楽しみにしていよう・・・・。

とんかつ 太志
 http://www001.upp.so-net.ne.jp/aqua/
 世田谷区代沢4-34-12 最寄駅:井の頭線池ノ上
 11:00-14:00 17:30-22:00(売切終了)
 火曜・第3水曜休

|

« 「麺や 神笑(かぐら)@中野」で激旨な たん麺 | トップページ | 「オリオン食堂@東長崎」で 極あさりつけ麺 »