« 「とんかつ檍 浅草橋店」で 秋田こまち豚の特ロース | トップページ | リヤに装着したLEDウインカーが逝った »

2019.05.18

三訪目「ラーメン二郎 川越店」麺少なめでもキツイ?

 買い物がてらドライブがてらで、ちょうど一年ぶりの川越攻め。

190518jirou_kg01

 「ラーメン二郎 川越店」。2017/3/19のオープンから、すでに2年が経つ。

 開店時間の30分ほど前に着いてみると行列は6人だけ。よしよしこの程度なら無問題。
 定刻に開店。券売機で「小ブタ」を買って着席。プラ札を天板に載せながら恥を忍んで?「少なめ」を告げる。前回の訪問で麺量がやたら多いことから「麺少なめ」が吉。ブタはいくら「神ブタ」でも増してはいけないことを学んでいたのだ。って待つ内にブログを読み返しただけですが。

190518jirou_kg02

 「小ラーメン(麺少なめ) 750円」
 今日のコールは「ニンニクアブラ」。ホワイトペッパーと一味唐辛子は自分で廻しかけたもの。

190518jirou_kg03

 ヤサイをマシてないので、天地返しも簡単だ。二郎にしてはボリューム感が乏しいけど、これが正解。二郎らしい極太平打ち麺を食べ進む内に、これまでの川越同様また飽きが来始めてしまった。麺を少なめにしたというのに不思議。実際まだ満腹感は無いにもかかわらずだ。

190518jirou_kg04

 麺に飽き始めてもスープをひと口すすると持ち直すのが私の食べ方なのだけど。この微乳化したショッパめのスープが私に合わないのかもしれない。

190518jirou_kg05

 ブタは相変わらず神だ。これが救いだったろうか。なんとか食べきって、ご馳走様でした。

ラーメン二郎 川越店
 埼玉県川越市旭町1-4-15 最寄駅:川越
 11:00-14:00 18:00-21:00
 月・木休(他に臨休有)

|

« 「とんかつ檍 浅草橋店」で 秋田こまち豚の特ロース | トップページ | リヤに装着したLEDウインカーが逝った »