« えっ!どうしたの、石松? | トップページ | 2019 SJフォレスターの春夏支度 »

2019.03.28

思い出横丁で「若月の焼きそば@縄文の豚」

 人間ドックはいつも新宿西口。10時半過ぎに人間ドックを終えて、向かったのはドック終わり恒例となっているここ。
190328jyomon01
 「もつ焼き 縄文の豚」 ご存じ元「若月」ね。
190328jyomon02  190328jyomon03

 ご覧のとおり上の看板はまだ「若月」のままだ。そして下の立て看板にも「若月焼きそば」の文字。そうランチタイムだけ、若月のおやじさんが若月の焼きそばを提供してくれているのだ。

190328jyomon04

 「焼きそば(大)600円」  かつて(閉店前)と変わらぬルックス。濃いめのソース色が嬉しい。

190328jyomon05

 真横から見ると大盛りはこんな感じ。こうして見るとかなりの盛りに見えるけど、実際はお皿自体が小さいので、さほどの量ではない。

190328jyomon06

 こちらがおやじさん自慢の自家製麺。この極太やや縮れ麺が旨いのですよ。あっという間に食べ終わってご馳走さま。

 ドック明けの身としては、本来ならまずはビールからいきたいところだけど、今日はこの後クルマの運転が控えているので我慢の子。

 それでも新宿で「若月の焼きそば」を食べられる幸せ。いつかラーメンも復活して欲しいところだけど、それは難しそう。

 むしろいつまで食べられるか判らない。そう考えると平日の昼だけの営業とハードルは高いけど、もっと頻繁に行っておきたいお店なのです。

◆もつ焼き 縄文の豚 featuring 若月焼きそば
 新宿区西新宿1-2-10 思い出横丁
 若月焼きそば営業は平日のみ 16:00まで
 休業日・営業時間不明 2018.6.14オープン

|

« えっ!どうしたの、石松? | トップページ | 2019 SJフォレスターの春夏支度 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« えっ!どうしたの、石松? | トップページ | 2019 SJフォレスターの春夏支度 »