« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019.03.31

2019 新井薬師の桜

 今日は晴れで4月中旬並みの気温? そんな予報は中途半端にハズれて薄曇り。

190331yakushi01

 でも、せっかくだからとお薬師さんへ。

190331yakushi02

 本堂前の桜はせいぜい六分咲き程度か。陽が射さないとイマイチ華やかさに欠けるので寄って寄って。

190331yakushi03

 公園も含めて境内の桜は総じて7~8分咲きと言ったところだろうか。

190331yakushi04

 こちらは「プリンセス雅」。

190331yakushi05  190331yakushi06

 かなり散り始めてしまっているが、ピンク色の花びらがかわいらしい。

190331yakushi11

 そうして毎年の楽しみは屋台。こちらは恒例「焼きそばのデカ盛り」。なんとこれで 500円。3人前はあっさり取れてしまうボリュームになっている。

190331yakushi12  190331yakushi13

 こちらは鶏肉の一枚焼き。これも 400円とリーズナブル。町会の屋台で出すなんだかなぁという品々よりむしろ良心的な価格かもしれない。

 これらを我が家の昼食にと買って帰ることにして、今日はここまで。

◇CANON EOS 5D Mk2 + EF 24-105mm F4L USM
 CANON PowerShot G9X Mk2 28-84mm/F2.0-4.9

| | コメント (0)

2019.03.30

「ラーメン二郎 桜台駅前店」で 小ラーメン+ネギ

   人間ドックに向けて我慢してきた「二郎」(^^; そうもう充分「二郎不足」なのだ。

190330jirous01

 目指すはホーム「ラーメン二郎 桜台駅前店」。ちょっとばかり時間を読み違えて早めに着いてしまった。でもそのお陰で 1stロット確保。開店時にはざっと20人の行列だったから早めが正解か。

 定刻に開店。今日はご主人といつもの助手君の二人体制。券売機で茶色のプラカード(きざみネギ)も買って着席。

190330jirous02


 「小ラーメン 700円+ネギ 100円」
 「小のかた、ニンニク入れますか?」と問われて今日のコールは「ニンニクアブラ」。

190330jirous03


 ネギを足しているので今日はヤサイのマシは無し。それでも横から見るとそれなりのボリューム。コショーと一味は自分でかけたものね。

190330jirous04


 コマメに麺とヤサイをひっくり返してなんとか天地返し風にして、いつもの極太平打ち麺とヤサイ、ネギを食べ進む。
 そうして、適当なタイミングで絶妙に乳化したスープをすすると旨いっ!文句なし。

190330jirous05  190330jirous06

 大小のバラ肉ロールのブタ。もう神レベルですな。

 途中で一回コップの水を口にした以外は休むことなく食べ進み、完食の8割汁でご馳走様でした。

 これにて二郎注入完了。そして二郎不足もめでたく解消したのでした。

◆ラーメン二郎 桜台駅前店
 練馬区桜台1-5-1 最寄駅:桜台駅
 昼の部 11:00-14:00(油そばのみ。臨休多し)
 17:30-23:30 土曜 10:00-16:00頃
 日祝休(不定休)

| | コメント (0)

2019.03.28

2019 中野通りの桜

190328nakano_st01

 タイヤ館目白からの帰り道。中野通りへと廻ってみると、沿道の桜は木枝によって差はあるものの、ほぼ満開。

190328nakano_st03

 車の中からパチリ。桜っていい。

◇CANON PowerShot G9X Mk2 28-84mm/F2.0-4.9

| | コメント (0)

2019 SJフォレスターの春夏支度

 今年は人間ドック後の午後。物置と化しているラゲッジルームからから荷物を降ろし、タイヤを積み込む。この作業が大変。腰痛持ちにツライことなのだ。

190328tyrechng01

 というわけで、いつもの「タイヤ館 目白店」。例年より少し遅めの夏タイヤへの交換となった。

190328tyrechng02

 やはり平日は空いていていい。予約も何も無しで行ったのだけど、すぐに作業を始めて貰って 30分ほどで終了。

190328tyrechng03

 その後スタッドレスタイヤのホイールにこびりついた塩カルやブレーキダストを落とすべく、きっちり洗浄までやって、作業完了。

 そうそう、ワイパーもゴムを新品に交換して夏用へと換装しておきました。

▽メモ:交換時総走行距離 58,391km
 夏タイヤの累積走行距離 21,218km (3シーズン)
 冬タイヤの累積走行距離 10,476km (4シーズン)

 夏タイヤ&ホイール 22.5kg
 冬タイヤ&ホイール 24.3kg

| | コメント (0)

思い出横丁で「若月の焼きそば@縄文の豚」

 人間ドックはいつも新宿西口。10時半過ぎに人間ドックを終えて、向かったのはドック終わり恒例となっているここ。
190328jyomon01
 「もつ焼き 縄文の豚」 ご存じ元「若月」ね。
190328jyomon02  190328jyomon03

 ご覧のとおり上の看板はまだ「若月」のままだ。そして下の立て看板にも「若月焼きそば」の文字。そうランチタイムだけ、若月のおやじさんが若月の焼きそばを提供してくれているのだ。

190328jyomon04

 「焼きそば(大)600円」  かつて(閉店前)と変わらぬルックス。濃いめのソース色が嬉しい。

190328jyomon05

 真横から見ると大盛りはこんな感じ。こうして見るとかなりの盛りに見えるけど、実際はお皿自体が小さいので、さほどの量ではない。

190328jyomon06

 こちらがおやじさん自慢の自家製麺。この極太やや縮れ麺が旨いのですよ。あっという間に食べ終わってご馳走さま。

 ドック明けの身としては、本来ならまずはビールからいきたいところだけど、今日はこの後クルマの運転が控えているので我慢の子。

 それでも新宿で「若月の焼きそば」を食べられる幸せ。いつかラーメンも復活して欲しいところだけど、それは難しそう。

 むしろいつまで食べられるか判らない。そう考えると平日の昼だけの営業とハードルは高いけど、もっと頻繁に行っておきたいお店なのです。

◆もつ焼き 縄文の豚 featuring 若月焼きそば
 新宿区西新宿1-2-10 思い出横丁
 若月焼きそば営業は平日のみ 16:00まで
 休業日・営業時間不明 2018.6.14オープン

| | コメント (0)

2019.03.26

えっ!どうしたの、石松?

190326_ishimatsu

  今日が初お目見えの看板。ちょっとビックリ。メニューが貼ってあります。

◆もつやき 石松(いしまつ) 旧「もつ焼き春」
 中野区中野5-50-8  最寄駅:中野
 本来の営業時間 19:00-24:00頃まで 木曜休
 日祝は休むことあり。営業時間もあまりアテにはなりません。

| | コメント (0)

2019.03.20

新店「4.10.9(よってく?)@中野昭和新道商店街」

 中野北口昭和新道商店街に立ち吞みの新店が本日オープン。「パニパニ」の真っ正面、元「Cry Baby」の場所ね。

190319_4109_01_1

 その名も「4.10.9 (よってく?)」。「十七番地系」の新店で、オーナー自ら店に立ちます。

190319_4109_02

 昨日のプレオープンに少しだけお邪魔しました。内装外装ともにオーナーの手作り。

190319_4109_03

 

狭い店内ですが、雰囲気と肴、マスターはグッドです。よかったら、どうぞ。

◆ 4.10.9 (よってく?)
 中野区中野5-50-8 最寄駅:中野
 16:00?- ??? 休業日:不明

| | コメント (0)

2019.03.17

フォレスターSJG 初のリコール

 ここのところリコールが頻発している「スバル」。

190228sjg_recall_3r

 それでもずっと難を逃れてきた私のクルマ「フォレスター SJG」もついに対象となってしまった。
 幸いなことに「ブレーキランプスイッチの交換」という非常に軽い作業ですむリコールだったので作業時間もわずかなもの。

190317_recall2r

 予約時間に行って 45分程度の待ち時間で交換と検査が終了。
 バルブスプリングの交換なんていうエンジンを降ろさないといけないようなリコールでなくてよかった。

◇制動燈スイッチのリコールについて
 https://www.subaru.co.jp/recall/data/19-02-28.html

|

2019.03.08

「NONDAKURE ジョージ@中野」で 一杯

 先日、中野昭和新道商店街にオープンした「大衆酒場 NONDAKURE ジョージ」

190308george01

 先日と書いたが 2/13のオープンだから、すでに1ヶ月ほどになる。そしてこの店の良いところの一つは午後4時から開いていること。

 いつもより早い退社時間の金曜日。まだ「パニパニ」が開くまでには間があるからと寄ってみることにした。今回で三度目の訪問。
 店内には先客一人。誰かと思ったら Sn君だった。しばらくして Mn君のカップルが登場。どうやら皆パニ待ちらしい(^^;

190308george02 190308george03

 飲み物とツマミ系のレギュラーメニュー。

190308george04

 こちらは ほぼ日替わりのメニュー。なんだか近くの居酒屋のメニューによく似てる。関係があるのかと思って、その居酒屋に聞いてみると、全くないとのこと。

 飲み物は「ホッピーセット 480円」をオーダー。続いて頼んだのはこちら。

190308george05

 「ささみ焼き @250円」 左から 梅しそ、柚子こしょう、わさび。
 火の通り加減がとても良かった。レア過ぎず硬過ぎず。どれも文句なしに旨い。

190308george06

 「究極の」と枕詞がついた「厚揚げ 380円」
 究極かどうかは別にして、たしかに中がフワッとして外がカリカリの旨い厚揚げだった。添えられたおろし生姜が良く合っていた。

190308george07

 こちらは先日寄った時に、今仕込んだばかりだと言ってサービスで出してくれた「自家製の塩カラ」。充分旨い。

190308george08

 どうやら顔を覚えられたらしい。今日もまたサービスで出してくれた「寒ブリ白子の照り焼き」。これまた旨かった。フグの白子ほど濃厚ではなく、タラのものほどミルキーでもなく。
 後でまたカカトかツマ先にピリピリ来るかもと思いながらも、美味しく頂いてしまった。

 わずかの時間で、ホッピーの中身(@280円)を二杯追加。この店の良いところのもう一つ。どうやら「ナカ」をお代わりするたびに、その量が増えて(濃く)なっていくようだ。いつもならナカ三杯で「外」が終わるところが、4杯は楽に行けてしまう。呑兵衛には嬉しくも酔い(良い)店だ。

 さて「パニパニ」が開く時間となった。お勘定をして移動することにしよう。

◆大衆酒場 NONDAKURE ジョージ
 中野区中野5-53-9 最寄駅:中野
 16:00-翌朝 04:00 休業日不明

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019.03.03

はとバス「浅草寺と東京スカイツリーWEB限定ツアー」

 今年最初の「はとバス」ツアーは日曜日の都内観光。なんでも、WEB申し込限定の特別企画だそうで、浅草(浅草寺)と東京スカイツリーを巡る半日のコースが @2,800円。安いっ!と即申し込んだのです。

190303hatobus01

 こちらが家内と二人で乗った二階建てバス。ベルギーの VANHOOL社製だそうだ。

190303hatobus02 190303hatobus03

 朝の東京駅丸の内南口には「はとバス」がズラリ。はとバス専用乗り場だから当たり前か。

 降り続く雨の中、定刻 9:00に出発。今日は東京マラソンの日でもある。そのコースを避けるため、すぐに首都高に乗った「はとバス」はレインボーブリッジ、そしてお台場を車窓から眺めつつ浅草方向へ。

 この二階建てバスからの眺めは格別だ。アイポイントが高いせいで首都高の壁の上から周囲を見渡すことができる。ほどなく「浅草寺」着。

190303hatobus08

 「浅草寺雷門 」  浅草のシンボルですね。ちょうど東京マラソンのトップランナー?たちが、この門前を駆け抜けていくのを人垣越しにチラリとみることができた。

190303hatobus06 190303hatobus05

 「仲見世通り」「浅草寺宝蔵門」  もう周囲は、やたらと外国人。いろんな言語が飛び交ってる。

190303hatobus04

 「浅草寺本堂」  実は私、「雷門-仲見世通り-浅草寺」という場所はこれが初めて。東京で生まれ育ったのに なんと珍しいと良く言われるのだけど、実際そうなのだから仕方ない(^^ゞ

190303hatobus09 190303hatobus07

 お隣の「浅草神社」にも参詣を済ませてバスへと戻り、辻々から見えているお次の目的地「東京スカイツリー」へと向かいます。

190303hatobus10

 そうそう、さすが「はとバス」と思ったのはこれ。ここ浅草寺裏に直結した、バス8台は停まれるであろう広い専用の駐車場を持っている。70周年だけのことはありますな。

 雨のせいか、あるいは東京マラソンのせいか「東京スカイツリー」は空いていた。大型車専用の駐車場には、ここでも「はとバス」ばかりが5台ほども目立っていて、他社のは2台だけ。

190303hatobus11

 なにはともあれ最も高い「展望楼 450m」まで行きましょうと高速エレベーターを乗り継いで到着。あ、雨だったので下から見上げる外観は無しね。

190303hatobus12

 当然 視界は良くない。それでも周辺だけは見渡せる。すぐ下に見えるのは、隅田川名物の ○コビル(^^; (正しくはアサヒビールの本社ビルとビアホールね)

190303hatobus14 190303hatobus13

 先ほどまでいた「浅草寺」と遠くに霞んで見える東京ドーム。白い屋根が目立つのでかろうじて判別できる。東京タワーでさえ見えるか見えないかという視界レベルだった。

 それでも、下界を眺めるのは楽しい。90分の時間をフルに使ってバスへと戻った。

 はとバスが組むツアーには時々超お得なやつが混じってる。これもその一つだし、以前利用した「フォルティシモで八ヶ岳高原」や、「苗場プリンスホテル一泊」などもこれに当たる。

 個人で行ったら、スカイツリーの「350mの展望デッキ」だけでも 2,300円(休日)もするのに、このツアーはなんと税込 2,800円!

 東京駅に戻ったのが 13:00少し過ぎ。4時間とちょっとのミニ旅は天気には恵まれなかったけど、それなりに楽しめたツアーなのでした。

190303hatobus19

 おまけ。「ソラカラちゃんパフェ 780円」
 スカイツリー展望デッキの「SKYTREE CAFE」で家内がオーダーしたもの。思ったよりずっと小容量。でもスカイツリーと同様「高っ!」(^^;

◇CANON PowerShot G9X MarkⅡ 28-84mm F2.0-4.9

◆はとバス
 https://www.hatobus.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »