« 2019哲学堂の梅(3) | トップページ | 「とん太@高田馬場」の 特ロースかつ定食 »

2019.02.03

家系「五丁目ハウス@中野」で ラーメン

 昨年 3/16のリニューアルオープン直後に行ったきりの元「五丁目煮干し」の家系ラーメン「五丁目ハウス」。「ハウス」は「家」だから「五丁目家」ね。

190203_5chome01

 ちょうどお昼時間に着いてみるとも店内は満席。食券を買って待っていると間もなく席が空いた。

190203_5chome02 190203_5chome03

 カウンターの天板に食券を載せると、好みを聞かれたので「硬め、濃いめ、多め」をコールして待つことしばし。カウンターの調味料は、ニンニク、豆板醤、生姜にゴマ、胡椒、七味、お酢、高菜。

190203_5chome04

 「ラーメン中盛り 780円」
 茶濁した豚骨醤油のスープに太ストレート麺。大判のチャーシューに大判の海苔が三枚。そしてホウレン草。いかにも家系というルックスね。ニンニクとショウガ、高菜は自分で載せたもの。

 スープをすすると、あれ?旨い。あれ?なんて言うのは失礼かもしれないが、昨年オープン直後に行った時よりも、ずっとレベルアップしてる感じ。

190203_5chome05

 三河屋製麺製だという麺もいい。硬めで頼んだのが正解。濃いスープの持ち上げもよし。

 中盛にしたので無料サービスのご飯を付けなかったのを、ちょっと後悔。きれいに食べ終わってご馳走様でした。

 男子三日も会わざれば でなくて、Men家一年も食べざれば刮目して喰え。ですかね(^^;

 一年と言わず、ここもまたもっと頻繁に行っておくべき店なのでした。

◆五丁目ハウス
 東京都中野区中野5-56-15 最寄駅:中野
 11:00-16:30 18:00-22:00 不定休
 元 五丁目煮干し(青樹グループ)

|

« 2019哲学堂の梅(3) | トップページ | 「とん太@高田馬場」の 特ロースかつ定食 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 家系「五丁目ハウス@中野」で ラーメン:

« 2019哲学堂の梅(3) | トップページ | 「とん太@高田馬場」の 特ロースかつ定食 »