« 神楽坂「あげづき」 南の島豚特上ロースかつ | トップページ | 元がんこ池袋「AKAMARU(アカマル)」夜の部で呑みとラ »

2019.01.27

「とんかつ 太志@池ノ上」 ランチとんかつ二種

 昨年末に初訪問して以来、今回でリピートも四回目となる「とんかつ 太志」

190127taishi01

 先日の「千代幻豚」で「?」マークがいくつか点いたので基本のランチメニューで行こうと再訪。
 開店時間のおよそ10分前で、お待ちは一人。まだメジャーでないのが有り難い。定刻に開店。

190127taishi02 190127taishi03

 今回は家内と二人なので、ひれかつとロースかつの定食をそれぞれ注文してシェアすることにした。

190127taishi11_2

 「ランチ ひれかつ定食 1,404円(税込)」
 こちらは家内が頼んだもの。ご覧のとおり肉には全体に赤味がかかって、見るからに旨そう。衣の色は黄色に近いキツネ色。

190127taishi12

 まずはロースに比べればサッパリ系の「ひれかつ」から食べて見る。あ、旨い。フィレ肉の味がぎっしり詰まっている感じ。衣もサクサクで、やっぱりこの店のランチはお値打ちだ。

190127taishi04

 「ランチ とんかつ定食(ロース) 1,080円(税込)」
 手前の赤身肉の部分が薄いピンク色で、脂分が多い奥の方に向かって白くなっている。もちろん衣の付きだって文句ない。

190127taishi06

 サクサクの衣と、柔らかくフィレとは違うジューシーな旨みの肉。さらに脂身の甘み。本当にこの店のランチはお得だ。

 でもね、昨年末に初めて食べた時の感動はなかった。何故だろう。期待値が上り過ぎていたためか、はたまた有名店をいくつも食べ歩いた結果、そう感じるようになったのか。

 かと言って「東京で 1,000円以下で食べられる とんかつ定食としてはナンバーワンではないか」という感覚に変わりはないように思う。

 できれば近いうちに私のとんかつ的ホームである庶民派の「いもや」や「豚珍館」を食べて、感覚をリセットしたいと思った。

 家内は大変満足してくれたみたいだし、このお値段で文句を言ってはバチが当たるというものだろう。

 とんかつ好きな方には若干遠いですが、一度は是非にとお奨めしておきます。

◆とんかつ 太志
 http://www001.upp.so-net.ne.jp/aqua/
 世田谷区代沢4-34-12 最寄駅:井の頭線池ノ上
 11:00-14:00 17:30-22:00(売切終了) 火曜休

|

« 神楽坂「あげづき」 南の島豚特上ロースかつ | トップページ | 元がんこ池袋「AKAMARU(アカマル)」夜の部で呑みとラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「とんかつ 太志@池ノ上」 ランチとんかつ二種:

« 神楽坂「あげづき」 南の島豚特上ロースかつ | トップページ | 元がんこ池袋「AKAMARU(アカマル)」夜の部で呑みとラ »