« 平成31年 元旦 謹賀新年 | トップページ | 2018-19冬の安曇野・ラーメン初めは「行雲流水@穂高」 »

2019.01.02

2018-19冬の安曇野「一夜明けると雪景色」

 正月二日。昨日までは雪の気配さえなかった安曇野の里。一夜明けると雪。

190102_1st_snow01

 夜半から降り始めたという雪はざっと 7-8cmの積雪。いい年をしていても雪が積もると何故か嬉しい。

190102_1st_snow02

 せっかくだからと少し山側に寄ったリンゴ畑へと繰り出してミニミニ・スノードライブ。他に全くクルマがおらず、真っさらな積雪路にSJフォレスターの轍(わだち)をつけていく。

190102_1st_snow03_2 190102_1st_snow04

 こんな感じで自車の前には道(轍)がなく、自車の後ろに道(轍)が出来る。実際どこまでが道路なのかが判らないので、気をつけないと道を踏み外してしまいそうだ。(画像では判りにくいかも)

190102_1st_snow05

 DUNLOP WINTER MAXX SJ8。積もったばかりの新雪でも、きっちりグリップしてくれる雪道での頼もしい相棒なのです。

◇CANON PowerShot G9X Mk2 28-84mm/F2.0-4.9

|

« 平成31年 元旦 謹賀新年 | トップページ | 2018-19冬の安曇野・ラーメン初めは「行雲流水@穂高」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018-19冬の安曇野「一夜明けると雪景色」:

« 平成31年 元旦 謹賀新年 | トップページ | 2018-19冬の安曇野・ラーメン初めは「行雲流水@穂高」 »