« 「麺屋 はし本@中野」で らー麺 | トップページ | 「魚重@茅ヶ崎」で 刺身とフライの定食 »

2018.12.05

「覆麺智@神保町」で 大和しじみ出汁の悪い奴

 今月のメイン出汁は「大和蜆(シジミ)」。そうして水曜日は「悪い奴(悪魔)」の日。

18120fukmen01 18120fukmen02

 私的には月に一度の悪い奴でもある。というわけで神保町は「覆麺 智」攻め。11:45分着で12人の外待ち。中待ちが二人いるとすると私は15番目か。まぁとにかく並びましょう。

18120fukmen03 18120fukmen04

 10分ほどで店内へ券売機で食券を、さらに CASHで「超悪い肉 100円」を買って一番奥に着席。

18120fukmen05

「大和しじみ出汁の悪い奴(超悪い肉付) 1,200円」
 聞かれずとも出てくる味玉と青唐辛子。Oさんサービスの生卵。こいつの使い道はまた後ほど。

18120fukmen06

 一番奥にあるのが「超悪い(悪魔)肉」。醤油と生姜、あと酒かな?の煮汁にたっぷりと浸かったカライやつね。すでに色が凄いでしょう。
 右回りに味玉、青唐辛子、メンマ、バラ肉ロールのチャーシュー。そして最後に謎肉と中央にキザミねぎ。

18120fukmen08

 もちろん主役は濃い醤油色のスープをたっぷり掴んで上がって来る中細ストレート麺。このシジミの効いたショッパ旨いスープに 硬めに茹でられたサッポロめんフーズ謹製の麺がよく合うのです。

18120fukmen09

 そうしてご覧なさい、この「超悪い肉」の色。いかにもワルそうでしょ(^^;

18120fukmen10 18120fukmen11

 こちらは半熟トロンの味玉と いつもの美味しいバラ肉ロールのチャーシュー。

18120fukmen07 18120fukmen12

 で、特別サービスで頂いた生卵をどうするかと言うと、悪魔肉(超悪い肉)を解いた生玉子にぶち込んで、すき焼き風に。そのまま食べるもよし。ラーメンに戻して食べるもよし。
 私は両方やったけど、ラーメンに戻してやるのが吉かな。全てがショッパ辛い悪い奴の中で、この生玉子でマイルドになった悪魔肉と普通のチャーシューだけが救いとなってくれる。

 そう言えば、このショッパ辛さと戦うのに夢中で大和しじみを ちゃんと味わっているヒマがなかった。おおっ、確かにシジミだわ。肝臓にいいよね。などと思っただけ(^^;

 ともあれ旨いウマイと完食の・・・やってはいけない全汁で悪魔注入完了!

 代償に野菜ジュースを 2パック。さらに水を沢山。とてつもなくノドが渇く水曜の午後なのでした(^^ゞ

◆覆麺 智(とも)
 https://twitter.com/hukumentomo2009?lang=ja
 千代田区神田神保町2-2-12 最寄駅:神保町
 11:00-20:00(9:00開店もあり) 水日祝は 17:00頃まで
 売切れ終了あり 無休 日曜は弟子君メニュー

|

« 「麺屋 はし本@中野」で らー麺 | トップページ | 「魚重@茅ヶ崎」で 刺身とフライの定食 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/67452538

この記事へのトラックバック一覧です: 「覆麺智@神保町」で 大和しじみ出汁の悪い奴:

« 「麺屋 はし本@中野」で らー麺 | トップページ | 「魚重@茅ヶ崎」で 刺身とフライの定食 »