« 2018秋・アクアラインを越えて「梅乃家@富津竹岡」 | トップページ | 再訪・杉戸天然温泉 雅楽の湯@埼玉杉戸町 »

2018.11.03

2018秋・アクアラインを越えて「保田漁港」で干物

 「梅乃家」を出て、もう幸せイッパイ腹イッパイ。でもまだ 10時半。

181103hota01

 予定どおり、主に自分向けのお土産(^^;を仕込みに南下して「保田漁港 ばんや」へ。

181103hota02

 こちら方面へ来ると、いつもここで干物を買うことにしているのですね。
 エボ鯛はあるかなと思ったけど今日はなし。代わって店のおばちゃんがしきりに奨めるメアジの良さそうなのが 1枚 200円であったので「じゃあ 5枚下さいな」。すると 1枚サービスしてくれた(^^;

181103hota03

 写真を撮り忘れたけど、ここで仕込んだという「手作りの塩辛 1,000円」を試食してみたら、これがまた旨かったので「これもちょーだい」と言うと、今度は小アジの丸干しを 8尾サービスしてくれた(^o^)v

181103hota04

 港の市場脇に鳥山というと大げさだけどトンビやカモメ、サギ?などが沢山飛んでいた。あの下に打ち捨てられた小魚やさばいた後の残骸でも大量にあったのだろうか。

181103hota06

 どうもスッキリしない空模様。でも好物の干物もゲットして気分は大漁だ。午後には用事もあるしで、今回のアクアライン越えはこれにてお終い。

 館山道なんていう山の中ばかりの不粋な有料道路は使わずに、海沿いの国道をドライブして帰ることにいたしましょう。

◇CANON PowerShot G9X MarkⅡ 28-84mm F2.0-4.9

|

« 2018秋・アクアラインを越えて「梅乃家@富津竹岡」 | トップページ | 再訪・杉戸天然温泉 雅楽の湯@埼玉杉戸町 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/67349772

この記事へのトラックバック一覧です: 2018秋・アクアラインを越えて「保田漁港」で干物:

« 2018秋・アクアラインを越えて「梅乃家@富津竹岡」 | トップページ | 再訪・杉戸天然温泉 雅楽の湯@埼玉杉戸町 »