« 田舎に PANASONIC 単機能レンジ22L NE-E22A1-W | トップページ | 2018夏の安曇野・梓川の土手から »

2018.08.17

2018夏の安曇野「かかし@豊科」カフェみたいなラーメン店

 安曇野に滞在三日目。考えてみると、まだラーメンを食べてないではないか。というわけで事前にいくつか調べておいた中から評判の良さそうなこの店。

180817kakasi01

 「かかし」 
 豊科の田園風景の中に突然オシャレなカフェ風のお店。えっ?ナビの間違い?一瞬そう思ったけど、たしかに「かかし」と書かれた看板がある。

180817kakasi02 180817kakasi03

 店の前には、ラーメンの立て看板もあって、間違いでなかったことを再認識。でも、おっさん的にはやや入りにくい(^^;

180817kakasi04 180817kakasi05

 店内は正にカフェ。スタッフの制服もカフェ風のパステル?カラー。おっさん的違和感を抱えながらも、幸い厨房側にカウンターがあったので、そこへ着席。開店間もなくという時間は先客なしの後客一組。

 どうやらラーメン系がメインの時間帯とカフェタイム(14:00-17:30)に別れているらしい。

180817kakasi06 180817kakasi07

 こちらがラーメン系のメニュー。クリックなりタップなりして大きくして見てくださいね。ラーメンには塩、醤油、味噌、トマトにつけ麺となんでもござれ。さらにギョーザやカレーライスのメニューも見える。
 右はラーメンとセットに出来るメニュー。これはいいと思ったものの今日はパス。

180817kakasi09

 で、結局決めたのはこの別メニューの中からこちら。限定と言う言葉に弱いんですよ(^^;

180817kakasi11

 「塩バターあさりラーメン 930円(税込)」
 さほど待つこともなくご提供。ご覧のとおりのルックス。

180817kakasi12

 周囲にキザミ海苔、中央にアサリ。緑色はなんと野沢菜?にキザミねぎ。

180817kakasi13 180817kakasi14

 スープはいかにも塩らしい清湯。美味しいのだけど、キザミねぎが強すぎる気が。刻まずに普通に海苔を 1,2枚載せてくれた方が良かったような。せっかくのアサリの風味が弱められてしまう・・・というのはあくまで私の好み。

180817kakasi15

 麺はやや柔めの細縮れ麺。清水製麺所という麺箱があったけど、店で手もみを加えているのだろうか。食べ終わりの底の方に、大量に細かく千切れた麺が残ってしまっている。もったいないので すくい上げて食べましたよ。もちろん。

180817kakasi16 180817kakasi17

 カフェ系のメニューも紹介しておきましょう。パンケーキ類も充実しているみたい。そう聞いて家内もカフェタイムに連れて行けと。

◆かかし
 長野県安曇野市豊科182-8
 11:00-14:00 17:30-22:00
 カフェタイム 14:00-17:30 火曜休

|

« 田舎に PANASONIC 単機能レンジ22L NE-E22A1-W | トップページ | 2018夏の安曇野・梓川の土手から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/67068978

この記事へのトラックバック一覧です: 2018夏の安曇野「かかし@豊科」カフェみたいなラーメン店:

« 田舎に PANASONIC 単機能レンジ22L NE-E22A1-W | トップページ | 2018夏の安曇野・梓川の土手から »