« 2018夏休み入りの「富士ヶ嶺 おいしいキャンプ場」 | トップページ | 新潟カツ丼(タレカツ)中野店で 二段盛り »

2018.07.22

吉田のうどん「手打ち麺工房 一樹」で 冷やしチャシーシュー

 富士ヶ嶺を後にして向かったのは河口湖町。今回は「お茶や肉店」には寄らないので、河口湖ICの手前にある店が望ましい。


180722ikki01


 というわけで、先々週来たばかりの「手打ち麺工房 一樹」。比較的新しい店だというのに大のお気に入り。今回は次女と二人での訪問となった。


 開店時間ちょうどの店内に先客は無し。メニューを見て二人とも時期的に「冷やし」でしょうと、同じものをオーダー。


180722ikki02


 「冷やしチャーシューうどん(大盛り) 700円?」
 このエッヂが立ったうどんが素晴らしい。コシというには硬さが際立つ麺なのだけど、ゴツゴツ感みたいなものは全くない、見事なツルツル感なのだ。


180722ikki03


 ギュッギュッという食感。「冷やし」であることもあって、実に強力なコシ。


 真面目に噛むとアゴが疲れてしまうので、適当なところで呑み込むのが吉。そう思わせられるうどんなのですよ。


 たぶんこの硬さは有名な「たけ川」を完全に凌駕している(ように思えたが、冷やしであるがゆえにそう感じているだけかもとれない)。強力なコシのある吉田のうどんを食べて見たい人は、この店で冷やしをぜひいってもらいたいものだ。


180722ikki04


 そうそう書き忘れた。トッピングのチャーシューは柔らかくて絶品。タレがよく合っている。


 娘もこの硬さに驚きつつ、美味しいと満足の様子。


180722ikki05


 こちらは「すりダネ」。ワサビだけで行くか、すりダネも行くかでちょっと迷ってしまう。


 私が「人を連れてくるならこの店」という中の一番に躍り出たのはこの店なのです。


手打ち麺工房 一樹 (いっき)
 http://www.mfi.or.jp/k6669/udon.htm
 山梨県南都留郡富士河口湖町船津7593-1
 0555-73-2217
 11:00-17:00 不定休(水曜多し)

| |

« 2018夏休み入りの「富士ヶ嶺 おいしいキャンプ場」 | トップページ | 新潟カツ丼(タレカツ)中野店で 二段盛り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 吉田のうどん「手打ち麺工房 一樹」で 冷やしチャシーシュー:

« 2018夏休み入りの「富士ヶ嶺 おいしいキャンプ場」 | トップページ | 新潟カツ丼(タレカツ)中野店で 二段盛り »