« 「神保町やきそば みかさ」で ソース焼きそば | トップページ | 新メニュー「幸運豚人@中野」で ブタコライス »

2018.06.14

「麺匠 ようすけ@中野」で 濃厚冷し鶏白湯

 6/18(月に黒庸介への移転統合が決まっている「麺匠 ようすけ」

180614yousuke1

 店の前を通って気がついたのは、そういえばここの「冷やし」をたべたことが無かったよねと。

180614yousuke2

 「濃厚冷し鶏白湯 800円」
 というわけで頼んでみたのがこれ。冷製スープというよりジュレ(ジェル状)に近いトロみのスープは、温かいスープに比べて思ったより濃厚ではない。そう感じるのは冷たいせいか。

180614yousuke3

 冷たく締められた細ストレート麺がジュレ状のスープを良く持ち上げる・・・のは当たり前か。
 もちろん鶏チャーシューが旨いのは、変わらない。

 途中でレモンを絞り・・・足らずにお酢を適量垂らすと私好みの味に。

 冷やしラーメンとして良く出来ているし充分旨い。でもこの店の温かい濃厚鶏白湯を知っていると、真夏でもそっちへ行くなぁ。

 黒庸介と移転統合してのリニューアル。新味だという「鶏そば」がとても楽しみです。

◆麺匠 ようすけ (新名称は?)
 中野区中野5-57-2 最寄駅:中野駅
 移転後の住所を書いておきます。営業時間は同じ?
 11:30-16:00? 18:00-26:30?

|

« 「神保町やきそば みかさ」で ソース焼きそば | トップページ | 新メニュー「幸運豚人@中野」で ブタコライス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/66840241

この記事へのトラックバック一覧です: 「麺匠 ようすけ@中野」で 濃厚冷し鶏白湯:

« 「神保町やきそば みかさ」で ソース焼きそば | トップページ | 新メニュー「幸運豚人@中野」で ブタコライス »