« 2018 哲学堂の梅 (1) | トップページ | 「幸運豚人@中野」で ポークジンジャーのランチ »

2018.01.25

「勝本(かつもと)@水道橋」で 塩そば

 久しぶりの「中華そば 勝本@水道橋」。結構な人気店になっているということだったけど、11:30過ぎに着いてみると幸い行列は一人だけ。

180125katumoto01

 券売機で食券を買って待っていると、じきに席が空いて案内された。両サイドにカウンターだけという、ゆったりした店内はラーメン店らしからぬ高級感が漂っている。入り口脇の麺箱には浅草開化楼の文字。

180125katumoto02 180125katumoto03

 店内のメニー。しばらくしてご提供。

180125katumoto04

 「塩そば 880円」
 ご覧のとおり塩らしく澄んだ清湯スープ。3枚のチャーシューと穂先メンマが目を惹きますな。
 スープを一口。もう期待値どおりというか、煮干しやアサリが効いた、でも強すぎないルックスに違わぬスープ。ゆずの香りもいい。
 青菜と糸唐辛子が、これもまた決して強すぎず、いい味出している。

180125katumoto05

 浅草開化楼製の中細麺は加水率やや高めでツルツル感が素晴らしいもの。

180125katumoto06

 ヒレ肉だというチャーシューは、きっちり豚のうまみを残していて、これ旨いわぁ。

 ずいぶん久しぶりなのだけど、こんなのだったっけ?と改めて感心させられた中華そばなのでした。

◆勝本 (かつもと)
 千代田区三崎町2-15-5 最寄駅:水道橋
 11:00-22:30 日曜休

|

« 2018 哲学堂の梅 (1) | トップページ | 「幸運豚人@中野」で ポークジンジャーのランチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「勝本(かつもと)@水道橋」で 塩そば:

« 2018 哲学堂の梅 (1) | トップページ | 「幸運豚人@中野」で ポークジンジャーのランチ »