« 2017-18冬の安曇野「雪を求めて乗鞍高原」 | トップページ | 2017-18冬の安曇野「今日の常念岳(方向)」 »

2017.12.31

2017-18冬の安曇野「らあめん 万咲」

 今日は曇天、山の上は雪みたいだ。

171231mansaku01

 そんな空模様の下、昼飯にと向かったのは安曇野IC近くにある「らあめん 万咲」

171231mansaku02 171231mansaku03

 店の前の駐車スペースは少ないが、目の前にあるP店の広い駐車場を利用できるとのことで、私もそこへ駐めさせてもらった。

 遅くとも 2011年にはあった店のようだけど、これまで未食。なんでも家系の店らしい。

171231mansaku04 171231mansaku05

 店内はL字型カウンターとテーブル席、さらに小上がりという構成。元は料理屋か何かのようだ。

 チャーシューが旨いらしい。メニューを眺めつつ、私としては珍しくチャーシューを追加トッピング。

171231mansaku06

 「豚骨醤油(並盛) 760円+チャーシュー 280円」
 注文時のコールは家系の場合、決まっているのですね。「硬め濃いめ多め」をお願いして出てきたのがこちら。

 大きめの海苔が2枚に大ぶりのチャーシュー。そして何故か生キャベツ。ホウレンソウじゃないんかい?!などと心の中でツッコミつつ、まずはスープをひと口。

171231mansaku08_2

 うん、確かに家系らしい豚骨醤油してる。それも結構旨い部類だと思う。

171231mansaku07

 麺がわずかに細い気がするが、これもらしい麺で文句なし。

 なんで生キャベツなのかがナゾなところだったけど、これは「家」を名乗っているわけでもなし、文句はない。

 安曇野ではお初?の家系として重宝しそう。機会があったらまた来てみようと思った。

171231mansaku09_2

 あ、そうそう。年末年始の営業予定も載せておきますね。本当に年中無休みたい。働き者だよねぇ。

◆らあめん 万咲 (まんさく)
 長野県安曇野市豊科高家3770-59 最寄駅:田沢
 11:00-14:45 18:00-23:00(LO 22:40)
 無休

|

« 2017-18冬の安曇野「雪を求めて乗鞍高原」 | トップページ | 2017-18冬の安曇野「今日の常念岳(方向)」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/66224452

この記事へのトラックバック一覧です: 2017-18冬の安曇野「らあめん 万咲」:

« 2017-18冬の安曇野「雪を求めて乗鞍高原」 | トップページ | 2017-18冬の安曇野「今日の常念岳(方向)」 »