« 2017南房総ぐるり旅 洲崎編「漁港食堂 だいぼ」 | トップページ | 2017南房総ぐるり旅 勝浦編「勝浦ヒルトップホテル&レジデンス」 »

2017.09.15

2017南房総ぐるり旅 野島崎編「野島崎灯台」

 房総半島 最西端の次は、最南端の「野島崎」へ。

Nojimazki_gglmap

 洲崎の「漁港食堂だいぼ」からは 15km、20分ほどの距離だ。

170915nojima01 170915nojima02

 漁港のすぐ隣りにある無料駐車場にクルマを置いて、まずは「野島崎灯台」へ。

170915nojima03

 駐車場からはわずか数分。竹林の小径を通り抜けると、目の前に灯台が現れる。

170915nojima04 170915nojima05

 入口で料金@200円を払い、ヒィヒィ言いながら灯台の長い階段を登り、膝が笑い始めたところで、ようやく展望台に出た。

170915nojima06

 そこにはこんな景色が待っていてくれた。まずは岬の西側。

170915nojima07

 そしてこちらが東側。すぐそばを黒潮が流れる温暖な気候のために、ちょっと日本離れした景観が広がっている。

170915nojima08

 ここが房総半島最南端。南側には茫洋として太平洋が広がり、遠くに漁船が見えるだけだ。薄曇りの天気が恨めしい。

 さすがに灯台の上ともなると、風も強い。遊歩道が整備されているのが見える。降りて散歩してみることにした。

170915nojima09

 下から見上げる「野島崎灯台」

170915nojima10

 大島側を狙っていると、押し寄せる波が岩礁に打ち付け、盛大に波頭が砕ける様子を撮ることができた。

170915nojima11 170915nojima12

 房総半島最南端の碑と、右はサンライズポイント「絶景・朝日と夕陽の見える岬」とある。
 なるほど、この場所なら確かに両方見えるはずだ。

170915nojima13 170915nojima15

 松林越しに見える海辺の風景っていいよね。右はオマケ(^^ゞ
 なぜここにこのような裸婦像があるのかは不明。鳥のフンを拭き取ってから撮ろうかとも思ったけど、それをやると廻りからは変態にしか見えないだろうと考えて、思い留まった(^^;

 さてさて、それではそろそろ本日の最終目的地「勝浦」へと向かうことにしましょう。

◇野島崎灯台
 http://www.mboso-etoko.jp/cgi-bin/co_kaniHP/info.asp?uid=504

|

« 2017南房総ぐるり旅 洲崎編「漁港食堂 だいぼ」 | トップページ | 2017南房総ぐるり旅 勝浦編「勝浦ヒルトップホテル&レジデンス」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/65800771

この記事へのトラックバック一覧です: 2017南房総ぐるり旅 野島崎編「野島崎灯台」:

« 2017南房総ぐるり旅 洲崎編「漁港食堂 だいぼ」 | トップページ | 2017南房総ぐるり旅 勝浦編「勝浦ヒルトップホテル&レジデンス」 »