« 2017南房総ぐるり旅 勝浦編「勝浦の朝市」 | トップページ | 2017南房総ぐるり旅 富津編「大定」で穴子づくし »

2017.09.16

2017南房総ぐるり旅 内陸編「大山 千枚田」

 台風18号が本州に接近中だという。その影響からか相変わらずの曇り空の下、勝浦を後にして、昨日通ったばかりの海岸沿いの道をノンビリと南下。

Google_map_senmaida

 鴨川からは内陸へと向かい、目指したのは釜沼という地域にある「大山千枚田」。勝浦からはざっと 40km、1時間ほどの距離だ。

170916senmai01

 千葉の絶景ポイントというと必ず紹介される場所で、都心から最も近い棚田。また「日本の棚田百選」の1つなのだそうだ。

170916senmai02 170916senmai04

 さらには日本で唯一天水(雨水)のみで稲作を行っている田んぼなのだとか。そんなことが可能なのだろうかと思ってしまうけど、たしかに近くに小さな流れも用水路さえもない。水を貯めることができる粘土質の土壌だからこそ可能になっているのだそう。

170916senmai03

 黄金色に首(こうべ)を垂れる稲穂たちの姿を見たかったのだけど、残念ながら殆ど稲刈りは終わってしまっていて、ほんの一部に残るのみだった。
 遠くに見える人の集まりは、どうやら小学生の稲刈り体験か何かのようだ。

170916senmai05

 田植え前の水が張った時期だったら「田毎の月」も見られることだろう。

170916senmai06

 何枚か写真を撮るうちに、とうとうポツリポツリと雨が降り始めた。上部にはこの棚田を保存しようとする団体のカフェなどもあるという。

170916senmai07

 田んぼの周りには曼珠沙華(ヒガンバナ)。

 そのカフェなどで、もう少しノンビリしたいところだったけど、雨に降られては仕方がない。クルマへと戻り、次の目的地へと向かうことにした。

◇大山千枚田
 http://www.senmaida.com/about_senmaida/
 千葉県鴨川市平塚 540 TEL 047-099-9050

|

« 2017南房総ぐるり旅 勝浦編「勝浦の朝市」 | トップページ | 2017南房総ぐるり旅 富津編「大定」で穴子づくし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/65812146

この記事へのトラックバック一覧です: 2017南房総ぐるり旅 内陸編「大山 千枚田」:

« 2017南房総ぐるり旅 勝浦編「勝浦の朝市」 | トップページ | 2017南房総ぐるり旅 富津編「大定」で穴子づくし »