« 2017南房総ぐるり旅 洲崎(すのさき)編「洲崎灯台」 | トップページ | 2017南房総ぐるり旅 野島崎編「野島崎灯台」 »

2017.09.15

2017南房総ぐるり旅 洲崎編「漁港食堂 だいぼ」

 房総半島 最西端の「洲崎(すのさき)灯台」を後にして、向かったのは本日の昼食にと調べておいた 南房総海の駅「漁港食堂 だいぼ」

Daibo_ggl_map

 洲崎灯台からはおよそ 3km。わずかに南へ 5分ほどの距離だ。

170915daibo01

 ここを選んだのはロケーションの良さ。相変わらずの薄曇りなので、きれいには見えないけど遠くに大島。

170915daibo02 170915daibo03

 「海の駅」とも名が付いているように、目の前にはこんな海岸が広がっていて、磯遊びはもちろん、ダイビングやシュノーケリングもできるようだ。

170915daibo04

 そうして、こちらが目的のお店。

170915daibo05 170915daibo06

 ひろい芝生の先に、平屋建てのお店。「ビール冷えてます」なんて言われても、そうは行かないのだ。悲しひ。

170915daibo07 170915daibo08

 店内は、こんな感じ。金曜日、開店時間をわずかに過ぎたばかりの店内には先客が一組だけ。主に浜焼きがメインの陸側と、海側に分かれている。浜焼きは先日堪能?したばかりなのでパス。海側の席がいいよね。

170915daibo11

 こちらが昼のメニュー。海鮮系がズラリと並んでいる。

170915daibo12 170915daibo13

 この店のいいところは定食類を選ぶと、カウンターに置かれた味噌汁やご飯はもちろん、サラダにカレー、お新香などのお総菜類が自由に取って来られること。もちろん、あれこれ取らせて貰って、テーブルは賑やかだ。

170915daibo14

 「刺身定食 1,580円」
 私が頼んだもの。舟盛りで出てきた。サザエに鰹、鯵、カンパチの子供(名前忘れた)、そして鯛。
 鮮度、味ともに文句ない。お値段的にも文句ない(^^;

170915daibo15

 「定置網丼(定食) 1,580円」
 家内が頼んだもの。ドンブリは小さめなのだけど、ボリュームは結構ある。小さなヤカンにはダシ汁が入っていて、最後にお茶漬け風にして食べられる。ご飯がお代わり自由なので、腹ペコさんにはさらに満足度が高いだろう。

170915daibo16

 「さんが焼き 650円」
 単品で頼んだもの。もっと薄く小さなものを想像していたけど、思いの外ボリュームがあって旨かった。これお奨めです。

 というわけで、二人とも幸せいっぱい、腹いっぱい。海辺の風景を見ながら食べる海鮮の旨さよ。文句なしの「漁港食堂だいぼ」なのでした。(^o^)v

◆南房総 海の駅 漁港食堂 だいぼ
 http://hanashibuki.com/daibo/
 千葉県館山市伊戸963-1 Tel.0470-29-1221
 11:00-17:00 火曜定休

|

« 2017南房総ぐるり旅 洲崎(すのさき)編「洲崎灯台」 | トップページ | 2017南房総ぐるり旅 野島崎編「野島崎灯台」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/65800286

この記事へのトラックバック一覧です: 2017南房総ぐるり旅 洲崎編「漁港食堂 だいぼ」:

« 2017南房総ぐるり旅 洲崎(すのさき)編「洲崎灯台」 | トップページ | 2017南房総ぐるり旅 野島崎編「野島崎灯台」 »