« CASIO の PRO TREK 太陽フレアの影響受ける? | トップページ | 2017南房総ぐるり旅 洲崎編「漁港食堂 だいぼ」 »

2017.09.15

2017南房総ぐるり旅 洲崎(すのさき)編「洲崎灯台」

 三連休直前の平日。家内と二人、朝8時に自宅を発ってアクアラインから房総半島へ。

 館山道を富津中央ICで降りて、あとはずっと海沿いのR127をドライブ。若干時間はかかっても山の中ばかりを走らされる館山道よりは、ずっと気持ちがいい。走りなれた道でもあるしね。

Google_sunosaki

 途中「道の駅とみうら」で一休みした後、本日最初の目的地、房総半島の最西端「洲崎(すのさき)」へ。
 館山から内陸を通って外房・千倉方面へ抜けたことは何度となくあるのだけど、実は海岸沿いにこの地へ来るのは初めて。

170915sunosaki01 170915sunosaki02

 民間の駐車場(200円/h)にクルマをおいて高台への階段を登ると・・・

170915sunosaki03

「洲崎灯台」。大正8年に設置されたのが最初だそうだ。長距離を航行してきた船にとって東京湾へのアプローチ開始を知らせる「光」であったことだろう。

170915sunosaki04 170915sunosaki05

 天気が良ければ、内房の各岬や対岸の三浦半島は元より、伊豆半島。さらに富士山までが見通せるはず。

170915sunosaki06

 ・・・なのだけど、この曇りの状況では、東京湾方向が比較的はっきり見える程度だ。遠くは大島と伊豆の天城山あたりがぼんやりと霞んで見える。

170915sunosaki09

 岬の先端は公園になっていてキャンプ場もあるようだ。「天気が恨めしいよね」と家内と話しながら、次の目的地へ向かうことにした。
 朝食を抜いているので腹ペコ。事前に調べておいたお店での昼食編へと続きます。

◇CANON PowerShot G9X 28-84mm/F2.8-4.9

|

« CASIO の PRO TREK 太陽フレアの影響受ける? | トップページ | 2017南房総ぐるり旅 洲崎編「漁港食堂 だいぼ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/65786037

この記事へのトラックバック一覧です: 2017南房総ぐるり旅 洲崎(すのさき)編「洲崎灯台」:

« CASIO の PRO TREK 太陽フレアの影響受ける? | トップページ | 2017南房総ぐるり旅 洲崎編「漁港食堂 だいぼ」 »