« YAMAZEN 縦型扇風機 2台 | トップページ | 2017夏休みの安曇野「乗鞍岳と三本滝」 »

2017.08.08

2017夏休みの安曇野 「往路・諏訪湖SA」

 迷走・鈍足・長寿台風5号の影響で 8/7夜から通行止めになった中央高速。どうなることかと思ったけど、今日午前中には富士吉田線へのアプローチ部分(大月出口方向)を除いて通行止めは解除となってくれた。

170808suwa_sa1

 途中「諏訪湖SA」に立ち寄った際に、愛車フォレスターをと見ると、夜間の走行でフロント部分には沢山のムシの死骸。ムシが寄らないヘッドライトってのは出来ないものだろうか。

170808suwa_sa2

 さておき、SAから見た諏訪湖。三脚も使わずコンデジで、あらよっと撮ったものなので、この程度なのはご容赦。
 真っ黒なところが湖面ね。判りにくくてゴメンね(^o☆)\カシッ

170808suwa_sa3_3

 SAの中にはこんな展示があった。長い紅白の棒は「御柱祭」の山出しの際に使った「めどでこ」だろう。前々回の御柱祭では、この「めどでこ」の先端すぐ近くに我らがP師匠が乗ったのだった。諏訪の男、カッコいいよね。

 小休止のあと再び中央道から長野道とひた走り、23時前にに安曇野着。20時の出発となったため、家内の里着も遅くなった。

 それにしても、アイサイトの ACC(全車速自動追従)が無かったら、どんなに疲れる夜間走行だったろう。
 老眼が進んだのか、夜間または暗所での運転がシンドクなってきているのだ。このまま行くと支障が出てしまいそう。近いうちにメガネを新調せねばなるまい。

 ところで、今回の中央道の一部通行止め。NEXCOの発表は「中央道下り 大月Jctと大月IC間が通行止め」となっていた。間違ってはいないのだろうけど、なんと判りにくいことか。この表現だと、中央道本線下り(甲府・長野方面)の大月部分が全て通行止めのように思ってしまいませんか?

 NEXCOはもっと誤解を与えない表現を。それを伝えるマスコミは、発表をそのままタレ流すのではなく、判りやすく噛み砕いて報道すべきではなかったろうか。

 まぁまぁ、てなことはおいといて、毎年恒例、安曇野の夏休みの始まり始まりぃ!(^o^)v

|

« YAMAZEN 縦型扇風機 2台 | トップページ | 2017夏休みの安曇野「乗鞍岳と三本滝」 »

コメント

ども、
高速はこちらにくるのも止まっていると思っていました。
違ったんですね。

SAの展示は昨年の御柱祭で私たちの地区で担当した柱のものです。
飾ってあるのですね。
次回の御柱の時は還暦です(汗)

投稿: PROTO | 2017.08.11 11:28

 ども、PROTOさん。

  コメントの公開が遅れてすいません。すでに還暦の BUSHですσ(^^;)

 この展示を見た瞬間に PROTOさんを思い出しました。それがPROTOさんの担当地区のものだったなんて、ある意味奇遇(^o^)v

投稿: BUSH | 2017.08.13 06:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/65637705

この記事へのトラックバック一覧です: 2017夏休みの安曇野 「往路・諏訪湖SA」:

« YAMAZEN 縦型扇風機 2台 | トップページ | 2017夏休みの安曇野「乗鞍岳と三本滝」 »