« フォレスターSJ「SUBARUロゴの LEDカーテシーランプ」 | トップページ | 2017梅雨入り前の箱根へ »

2017.06.04

再訪・吉田のうどん「純手打ち 渡辺うどん(忍野村)」

 2週連続での「純手打ち 渡辺うどん」再訪必至の店とは書いたけど、まさか翌週になるとは思わなかった。

170604wn_udon1

 今日の訪問は家内のリクエスト。先週の話しをしたら是非連れて行けと。ちょうど箱根に行くことになってはいたのだけど、かなり遠回りな中央道経由を選択することになるなんて「美味しんぼ効果」は絶大だ。

 11時少し前に着いて見ると、行列はまだ出来てはいないものの店内は満席。と言っても回転は早い。すぐに席に着くことができて注文を通すと、待つほどのこともなくご提供。

170604wn_udon4

 「肉つけ冷やしうどん(大) 650円」
 お初だった先週は温かい「肉うどん」を食べたので、今回は「冷やしつけ」で。馬肉は底に沈んでいて見えない。

170604wn_udon5

 冷水で締められたうどんが旨い。そしてつけ汁には最初から「すりだね」を適量投入。
 温かいのと同じく、このつけ汁が旨い。文句なしだ。大盛りでもスルスルと食べ進みアッと言う間に完食の全汁。

 家内にもっとゆっくり食べてと言われても、これが私の食べ方。今更変えられるはずはないのです(^^;

170604wn_udon6

 「肉玉うどん(中盛) 550円」
 こちらは家内が頼んだもの。初めて食べる吉田のうどんの太さ食感にビックリしつつも「ほんとだ、美味しいおつゆだ」と。

 というメールを家内が娘達に投げると、それ食べてみたいと即レス。再々訪も近いかもしれない(^^;

 さて、一般道を通って御殿場から箱根へと抜けることにいたしましょう。

◆純手打ち 渡辺うどん
 山梨県南都留郡忍野村内野545-2
 10:30頃 - 14:00 (うどん切れ終了)
 水曜休(祝日の場合は営業) 1982年創業

|

« フォレスターSJ「SUBARUロゴの LEDカーテシーランプ」 | トップページ | 2017梅雨入り前の箱根へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/65370575

この記事へのトラックバック一覧です: 再訪・吉田のうどん「純手打ち 渡辺うどん(忍野村)」:

« フォレスターSJ「SUBARUロゴの LEDカーテシーランプ」 | トップページ | 2017梅雨入り前の箱根へ »