« 「麺屋 はし本@中野」スープの変化は? | トップページ | 「中華そば 青葉@中野」の つけ麺2種 »

2017.04.26

新店「麺屋 久仁衛 (くにえ)@新井薬師前」

 新店と言っても 4/16のオープンだから、いささか旧聞に属する。以前「ひろまる(嵐風 ARAKAZE)」や「松壱」のあった場所で、またまた居抜きでのスタート。

170425_qunie01

 「麺屋 久仁衛 (くにえ)」
 夜の部の訪問。先客・後客ともになく、大和麺学校出身だという若くイケメンなご主人が一人。

 券売機のメニューは「醤油ラーメン」と「特製醤油ラーメン」の二種類のみ。それぞれ大盛があり、他にトッピングという構成。

170425_qunie02

 「醤油ラーメン 780円」
 さして待つこともなくご提供。それとともに強めの醤油に続いて鶏の香り。この画だと茶色っぽく写っているけれど、濃い醤油色をした清湯スープだ。

 実際にスープをすすってみると、最初の香りと見た目どおり、やや醤油が強めの鶏ダシ。でもバランスが悪いわけではないというか、何より旨い。

170425_qunie03

 全粒粉で加水率高め? かなり幅広な平打ち縮れ麺は若干ヤワめに感じる。茹で時間を抑えるとか、もう少し太くした方が食感的には私に合いそうだ。

170425_qunie04

 極太でコリコリのメンマ。

170425_qunie05 170425_qunie06

 鶏むね肉のチャーシューと豚のチャーシュー。どちらも文句ない。

 全てが高い次元でまとまっていて好印象。接客もいいし。我が家から近くにあって、待ち望んでいた醤油ラーメンの店。

 これまでも美味しい店は多かったのに何故か・・・どの店もこの地域にしては、わずかにお高い。夜の人通りの少なさとかはあるにしても、実はおしゃれな店構えとお値段がネックだったのではないかと思っている。

 ともあれ、これまでの店のように短命で終わらずにいて欲しいものだ。

◆麺屋 久仁衛 (くにえ)
 中野区新井5-9-8 最寄駅:新井薬師前
 11:30-14:00 17:30-20:00 スープ切れ終了
 日曜休 夜の部で2度振られた。不定休が多い?

|

« 「麺屋 はし本@中野」スープの変化は? | トップページ | 「中華そば 青葉@中野」の つけ麺2種 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/65207812

この記事へのトラックバック一覧です: 新店「麺屋 久仁衛 (くにえ)@新井薬師前」:

« 「麺屋 はし本@中野」スープの変化は? | トップページ | 「中華そば 青葉@中野」の つけ麺2種 »