« 2017冬の山形遠征「銀山温泉 旅館 永澤平八」 | トップページ | 2017冬の山形遠征「蔵王・スノーモンスター」 »

2017.02.03

2017冬の山形遠征「山寺と板そば」

 永澤平八を10時にチェックアウト。銀山温泉を出る段階で深夜までの吹雪はおさまってはいたものの、相変わらずの雪降りではある。

 今日の目的地は「蔵王温泉」。山形県内をタテに移動する形になる。

170203yamadera01

 途中、名勝というか名刹である「山寺(正式名称:宝珠山 立石寺)」に立ち寄ることにしたのだけど、一晩で51cmという積雪(山形市内でさえ)と我々の体調を鑑み、登るのは断念。殆ど下から見上げただけ(^^;

170203yamadera03 170203yamadera02

 とはいえ、せっかくだからとツルツルのこんな階段を登ってきて

170203yamadera04

割りと手近な「根本中堂」

170203yamadera05

出羽国総鎮守である「日枝神社」にお参りしてお茶を濁すことに(^^; 

170203soba01

 下りるとちょうどお昼時。すぐそばの「そば処 信敬坊」で昼食をとることにした。立地や店名から元は宿坊だったのだろう。

170203soba02

 「板そば 1,650円」
 山形名物の一つ。このような板の箱ざるに入っているから板そばというのだそうだ。
 実は突然入った店でもあり大して期待していなかったのだけど、これがなかなか旨かった。ツルツルでシコシコ、さらにプルプルとでも言うか。もちろん新潟の「へぎそば」とも違う山形のご当地そばだった。
 量的には通常の 1.5倍程度とのことだけど、思ったよりずっと食べでがあった。

170203soba03

 「肉そば 1,080円」
 家内が頼んだもの。こちらは見た目どおりというか、ふつうのそばに牛肉がトッピングされているだけ、なんていうと身も蓋もないが、これはこれで普通に美味しい。

 さて、それでは蔵王温泉を目指すことにしましょう。ここまでおよそ 500kmを走っている。途中で給油もしなくては。

◆宝珠山 立石寺
 http://www.rissyakuji.jp/

◆そば処 信敬坊
 山形県山形市山寺4435 最寄駅:JR山寺
 8:00-17:00 無休らしい

|

« 2017冬の山形遠征「銀山温泉 旅館 永澤平八」 | トップページ | 2017冬の山形遠征「蔵王・スノーモンスター」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/64853072

この記事へのトラックバック一覧です: 2017冬の山形遠征「山寺と板そば」:

« 2017冬の山形遠征「銀山温泉 旅館 永澤平八」 | トップページ | 2017冬の山形遠征「蔵王・スノーモンスター」 »