« 新年早々の念写「野方ホープ 中野店」 | トップページ | 「ラーメン二郎 小滝橋通り店」が味のリニューアル? »

2017.01.06

「覆麺智@神保町」で 新春スペシャル

 年明け初の神保町攻め。例によって「覆麺 智」ね。

170104fukmen01

 ツイッターで「凄い悪い奴」なんて煽られてしまっては、もう堪りません。

170104fukmen02 170104fukmen03

 12時少し前に着いて見ると、お待ちは3人。店先には今日のメニューと食材(出汁)。たった3人なのに進むのが遅いなと思ったら、店内には女性軍が2組5人。なるほどそういうことね。いつもより若干時間がかかって着席。座ってからは早かった。

170104fukmen04

 「金目鯛と渡り蟹出汁の凄い悪い奴 1,200円」

170104fukmen06 170104fukmen05

 左はいつもの「悪魔肉」で、右は「金目鯛のカマの身」をほぐしたものだそうだ。この身をまずはひとくち。金目鯛の旨味が口の中いっぱいに広がる。さらにこれをスープに溶かし込んでやると、ショッパ辛くも魚介の旨味タップリの悪魔スープが更にコク深くなる。そんな感じだ。

170104fukmen07

 硬めに茹でられたいつもの細ストレート麺が、悪魔色に染まって上がってくる。この麺をトロトロに溶け始めたいつものバラ肉ロールのチャーシューと一緒に頬張るのが至福の瞬間。

 さらに悪魔肉に半熟トロリの味玉。もう文句ない文句ないと完食の・・・やっちゃいけない全汁。でも残せないんですね。
 というわけで、今年初の悪魔注入完了!

 来週の火曜日は「オマール海老の塩」らしい。果たしていけるだろうか。

◆覆麺 智(とも)
 https://twitter.com/hukumentomo2009?lang=ja
 千代田区神田神保町2-2-12 最寄駅:神保町
 11:00-20:00 水日祝は 17:00頃まで
 売切れ終了あり 無休 日曜は助手君メニュー

|

« 新年早々の念写「野方ホープ 中野店」 | トップページ | 「ラーメン二郎 小滝橋通り店」が味のリニューアル? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/64731075

この記事へのトラックバック一覧です: 「覆麺智@神保町」で 新春スペシャル:

« 新年早々の念写「野方ホープ 中野店」 | トップページ | 「ラーメン二郎 小滝橋通り店」が味のリニューアル? »