« 2016-17冬の安曇野「本日の常念」 | トップページ | 新年早々の念写「野方ホープ 中野店」 »

2017.01.02

2016-17冬の安曇野「続・本日の常念」

 ふと気がつくと、せっかく安曇野に来ているのに地元で蕎麦を食べていないではないか。

170102jyounen01

 と言うわけで先ほどの常念岳撮影地の近く「そば処 常念@穂高」である。

170102jyounen02 170102jyounen03_2

 古くからの豪農の家をそのまま店にしてしまったという老舗。蕎麦だけでなく店内を流れるゆっくりとした時間をも味わって欲しい。そんな店だ。

170102jyounen04

 「もりそば(二枚) 1,080円?」
 慣れた味。やっぱり私的にはこの店が一番。安曇野で五本の指に入るという店には全て行っているはすだけど、蕎麦の食感にしても下地にしても「あ、これ俺の味!」 そんな風に感じられる店なんですね。

 「そば処 常念」 安曇野に来る機会がありましたら、是非一度どうぞ。

◆そば処 常念(じょうねん)
 http://www.soba-jyounen.com/index.htm
 長野県安曇野市 穂高上原7690
 11:00-14:00 15:30-19:00 火曜及び元旦休
 但し1月の第1火曜日とGW及びお盆期間中は無休
 (年末は大晦日まで。新年は二日から)

|

« 2016-17冬の安曇野「本日の常念」 | トップページ | 新年早々の念写「野方ホープ 中野店」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/64712671

この記事へのトラックバック一覧です: 2016-17冬の安曇野「続・本日の常念」:

« 2016-17冬の安曇野「本日の常念」 | トップページ | 新年早々の念写「野方ホープ 中野店」 »