« 「覆麺 智@神保町」で 大和しじみの塩ラーメン | トップページ | これイケます「ペヤング パクチーMAX やきそば」 »

2016.12.21

「麺や 七彩 八丁堀店」で 肉そば

 八丁堀は心理的に遠い。そのせいで一度は行きたいと思いつつ行けなかった店「麺や 七彩 八丁堀店」である。

161221_7sai01

 ご存じ都立家政の「七彩」の支店になる。注文を受けてから麺を打つという独特のスタイルで人気の店だ。

161221_7sai02 161221_7sai03

 午後2時過ぎというじかんに着いて見ると、店内にお待ちは幸い3人だけ。入口の券売機で食券を買ってお待ちに接続。たった三人でもそこそこ時間がかかって、ようやく着席。そりゃそうだいちいち麺を打っているのだから。
 オペレーションというか麺打ちを眺めながら待つことしばし、というか結構待った。丁寧に麺を打った後、麺切りのリズミカルな音の後に、さらに丁寧な麺揉み。期待は高まりますな。

161221_7sai04

 「肉そば(煮干し)中盛り 1,070円」
 滅多に来られない、そんな思いからチャーシューを奮発してしまった(^^ゞ まずはスープをひと口。あれま、思ったよりずっと強い煮干しがガツン。と言っても「凪」系のキツイくらいの煮干しではなく、エグミの出ないギリギリのところで抑えている感じ。
 でも、もっとあっさりした喜多方風をイメージしてた私的には、ちょっと拍子抜け。

161221_7sai05

 打ち立て揉みたての麺は、なるほど素晴らしい。秀逸。そんな表現が似合いそうだ。中太平打ちの縮れ麺なわけだけど、このツルツル感というより、チュルチュル感がいい。適度なコシを持った麺自体がウマイのはもちろんだ。

 ともあれ再訪必至。大盛りまでは同一料金というこの店。次回はこの麺を口の中いっぱいに頬張りたいから、つけ麺の大盛りに決定ね。

◆麺や 七彩 八丁堀店
 中央区八丁堀2-13-2 最寄駅:八丁堀
 11:00-15:30 17:30-22:30
 土日祝 11:00-21:00
 第三火曜休 2015.7.7オープン

|

« 「覆麺 智@神保町」で 大和しじみの塩ラーメン | トップページ | これイケます「ペヤング パクチーMAX やきそば」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/64672948

この記事へのトラックバック一覧です: 「麺や 七彩 八丁堀店」で 肉そば:

« 「覆麺 智@神保町」で 大和しじみの塩ラーメン | トップページ | これイケます「ペヤング パクチーMAX やきそば」 »