« 初訪問「ラーメン二郎 新潟店」でヤサイちょいマシ | トップページ | 「ぽんしゅ館 新潟駅店」で 一時間一本勝負! »

2016.07.08

初訪問「杭州飯店@燕三条」で 中華そば

 新潟二郎攻めの後は、北陸自動車道をひた走り「三条燕IC」から北へ。目指すは燕三条系の老舗中の老舗「杭州飯店」である。

160708kousyu01

 12時を少し廻った時間に到着。二郎を食べ終わってからも、ちょうど1時間ほど。

160708kousyu02 160708kousyu03

 店の横手にある駐車場にデミオを置いて、入口へ。危惧した行列もなく、すんなり店内へ。

160708kousyu05 160708kousyu04

 メニューをチラ見したものの、オーダーは決まっている。もちろん中華そばだ。どんぶりモノやその他のメニューも相当に美味しいのだそうだけど、さすがに他のものを食べる余裕は今の腹にはない。
 東京にも支店がある有名な「潤」などは背脂の量を選べたりすめのだけど、この店ではそのような選択肢はないようだ。

160708kousyu06

 「中華そば 800円」
 で、出てきたのがこちら。これが燕三条系の本家?杭州飯店のラーメンか。よくぞここまで来たものだと、感激もひとしお。

 ご覧のとおりの背脂に醤油色をしたスープ。トッピングはチャーシュー二枚にキザミたまねぎ、メンマ。
 煮干しが効いた熱々のスープが旨い。

160708kousyu07

 思ったよりずっと幅広な太平打ち麺は、ツルツル感はないものの程よい食感。まぁ二郎の後なので、お味も食感も正確なところは判らない(^^;

 薄めにスライスされたチャーシューは、昔ながらのとでも言うか豚肉の旨味が伝わるもの。まぁ文句はありませんね。

 とにかくも燕三条で「杭州飯店」を食すことができた。これが満足でなくて何であろうか。

 ちと高めな値段設定ではあるものの、完食の七割汁でご馳走様でした。

◆杭州飯店
 新潟県燕市燕49-4 最寄駅:JR弥彦線 西燕
 11:00-15:00 17:00-20:20(LO)
 土日祝 11:00-20:00(LO)
 月曜休(祝日の場合は翌日) 月1回の火曜連休あり

|

« 初訪問「ラーメン二郎 新潟店」でヤサイちょいマシ | トップページ | 「ぽんしゅ館 新潟駅店」で 一時間一本勝負! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/63908389

この記事へのトラックバック一覧です: 初訪問「杭州飯店@燕三条」で 中華そば:

« 初訪問「ラーメン二郎 新潟店」でヤサイちょいマシ | トップページ | 「ぽんしゅ館 新潟駅店」で 一時間一本勝負! »