« 2016梅雨の箱根・本日のお宿編 | トップページ | 初訪問「ラーメン二郎@札幌」で ゼンマシを »

2016.06.20

富士宮やきそば「ひまわり」で ミックス焼きそば

 箱根の宿を出て目指すは富士宮。途中の乙女峠でも雲に隠れて富士山がまともに見られなかったのが残念だったけど、1時間半弱のドライブ自体は順調。

 富士宮といえば、もちろん「やきそば」。本場の「富士宮やきそば」を食べたことがない家内に食べさせてやろうという企画ね。

160620himawari01

 「お好み焼き・焼きそば ひまわり」
 この店も今回が初訪問。事前のリサーチによると富士宮やきそばの名店で「B級グルメ鉄人グランプリ」なるものを受賞している店なのだそう。

160620himawari02

 店内にはL字型のカウンターに囲まれるように大きな鉄板。小上がりにテーブルが3卓ほど。そして30代?+と思われる女将さん(ちゅらさん系・・・ここ大事(^^;)が一人。

160620himawari03 160620himawari04

 壁のメニューや酒棚を見ると、本来は鉄板焼きがメインのお店みたいだ。平日でもあり、開店直後という時間のせいもあってお客さんは我々だけ。

160620himawari05

 家内も私もこの店の一番人気らしいミックス焼きそばをオーダー。女将さんが手際よく焼き初めてくれた。鉄板にはすでに油が引かれていて、ラードなのかどうかは判らなかった。肉かす、キャベツ、豚肉、マルモの麺、桜エビ、多めの差し水(お湯)、そしてソース。これもちょっと多め。左手の半熟目玉焼きがいいでしょ。

 手早く、だけど丁寧に作ってくれたのがこちら。

160620himawari06

 「ミックス焼きそば 600円」

160620himawari07

 かなり水分が多め、さらに味も濃いめのように見えたのだけど、実際はそんなこともなく、麺の焼き加減まで含めて完璧。実に旨い「富士宮やきそば」だった。

 これまで食べた「富士宮やきそば」は、この店を入れて12店。その中でも私の好み的に1等賞かも知れない。
 この店こそ再訪必至。機会を作って、今度はお好み焼きのミックスも。できれば夜の部の鉄板焼きで一杯二杯といきたいものだと思っている。

160620sengen

 さて、富士宮といえば、もう一つ。もちろん富士山信仰の中心地であり世界文化遺産でもある「富士山本宮 浅間大社」

 こちらにも家内を連れて行ってやらねば行けませんね。そしてここまで来たからには「おいしいキャンプ場」に顔を出してから東京へと帰ることにいたしましょう。

◇CANON PowerShot G9X 28-84mm/F2.8-4.9

◆:お好み焼き・焼きそば ひまわり
 http://ameblo.jp/hi07mi/
 静岡県富士宮市若の宮町32
 11:00-21:00 火曜休

|

« 2016梅雨の箱根・本日のお宿編 | トップページ | 初訪問「ラーメン二郎@札幌」で ゼンマシを »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/63810885

この記事へのトラックバック一覧です: 富士宮やきそば「ひまわり」で ミックス焼きそば:

« 2016梅雨の箱根・本日のお宿編 | トップページ | 初訪問「ラーメン二郎@札幌」で ゼンマシを »